ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
https://tomikawaguitar.sakura.ne.jp/wp/lesson/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

20221030 スペインギターフェスタ横浜公演

10月30日 日曜日にスペインギターフェスタの演奏会が横浜イギリス館でありました。

おかげ様でたくさんの方にお越しいただき本当に嬉しかったです。そして、やはりこの仲間で演奏できる安心感と「ああスペイン音楽っていいなー」と思える時間はかけがいのないものです。

10月28日からリハーサルに入って、今回はデュオもあるので、スケジュールを組みながらやりました。
IMG_4748













↑こちら坪川さんと池田くんのデュオリハの様子。

途中、やはり男子組だけで飲みに行ったりもします(定番コースです!)。

カレーをあてに焼酎飲んだり。

IMG_4753


















そんな感じで、真面目にリハーサルも二日間やって、当日もスタジオを借りてゲネプロ。

IMG_4760














そして本番。横浜のイギリス館はやっぱり風情あります!
IMG_4764













プログラムは以下のような感じ。

<第1部>

口づけの伝説 

間奏曲〜ゴイェスカス(グラナドス)4:50  

ゴヤの美女(グラナドス)池田、富川、東 

ロシアの思い出 (ソル)岩崎、東 



  <第2部>  

メランコリー、テルプシコーレ(フェレール)富川、坪川

庭の乙女たち  (モンポウ) 

粉屋の女房の踊り (ファリャ)

トナディーリャ23楽章(ロドリーゴ)池田、坪川 

アロンソの結婚(ヒメネス)



アンコール:ペルトゥプロロ



IMG_4771










やはり、この五重奏だとオケ感が出ます。

デュオやトリオだと室内楽感が出る。デュオだとそれぞれの奏者の個性が出て、これもお客様には好評。

IMG_4772













IMG_4774














IMG_4770














終演後はやはり横浜中華街で打ち上げ!

IMG_4765


















スペインギターフェスタでは来年スペインツアーが予定されています。それに向けて現在鋭意調整中。ああー楽しみ!

セゴビアのアレンジにハマる

たまーに原稿仕事の時とかにずーっと同じアーティストを聴き続けるということをやります。
先月から今月にかけて執筆時にずーっとかけていたのは巨匠セゴビア。

IMG_4746





















10枚組を順番にひたすらかけながら、執筆してました。こういうボックスものは意外な曲に出会える面白さがあるもので、流しっぱなしにしていると耳に引っかかる楽曲があるもんです。

セゴビアの録音なんて、飽きるほど聴き込んでいるはずなのに、今回は彼がアレンジした曲に「ほー!」なんて感心したりしてました。

グリーグやシューマン、ハイドン、クープランとか。

その中でもシューマンの「子供の情景」Op79-4は絶品だなあと。若い頃はなんとも思わなかったのに!

セゴビアのプリッとした音色や滑舌。ある意味、とても自由で推進力のあるロマン派的演奏。なんかすごいなー良いなーと思ったのでした。というわけで、最近はこのあたりのセゴビアの編曲ものを練習したりしています。編曲ものの方が饒舌で、楽譜だけだとよさがわからないのかもなあーなんて感じています。

さてさて、明日から、スペインギターフェスタのリハーサルに入ります。全員がスペインのギター音楽のプロフェッショナルであるメンバーとの練習は毎回楽しいものです。何よりも、このメンバーが集まると、ちゃんとしたスペイン派のギターの音を聴いて耳を調整するというリハビリができる。

それがいいのです。

コンサートは10/30です。みなさま、ぜひおいでくださいね。

20221030sgf


10月前半のあれこれ〜執筆とかイベロリベロとか

やっと、10月に辿り着いたこのブログ。
10月は基本的には執筆を集中的に。

近年、YAMAHAさんから結構の数の著作を出させていただいております。
例えば、この二冊。


クラシックギターの教科書 【DVD&CD付】
富川 勝智
ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
2019-03-23


【1日】に【3つ】のフレーズを【5分】ずつ弾くクラシックギターワークアウトブック
富川 勝智
ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
2022-01-26





おかげさまで、好評をいただいております。割と、これらの本を読んでレッスンに来てくれる人もいますし、コンサートなどやっても「この本で勉強してまーす」という愛好家の方も来てくれたりして。嬉しいもんです。

というわけで、この二冊に関連する本を執筆中というわけです。

こういうのはどかっと一気に書かないとなかなか流れがつかめないもんです。


というわけで、10月前半でどかっとこのくらいの字数を書きました。

さて、演奏の方はというと、あまり多くない。とは言え、私が所属している中世古楽バンド「イベロリベロ」のライブがありました。お客様、満席で、こういうのも本当にありがたい。

スペイン音楽の源流というのかな?…そういうのがイベロリベロが演奏するレパートリーには散りばめられていて、聖母マリア頌歌集などギター独奏でも有名な楽曲でも、アンサンブルとしてやってみると見え方が変わってくるもんです。だから、続けているところはある。



そして、クラシックギター(本業!)でのスペイン音楽でのコンサート、10/30にあります!

横浜のイギリス館でやります。

20221030sgf




レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ