ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みはすぐにできます!
✳︎富川ギター教室Google+ページにてレッスンの空席案内などがわかります。

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

下記も是非フォローしてください。有益な情報満載です!
富川勝智ページ→Google+
富川ギター教室ページ→Google+

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

花見とマンドリン〜4/8は教室発表会!

今日は目黒川沿いにある「目黒区中小企業センターホール」へ4/8にある発表会の打ち合わせに行ってきました!!

平日とはいえ、目黒川は桜の名所…人がたくさん。打ち合わせでいきましたが、ちょっとだけ花見を楽しみました。

IMG_8411


















IMG_8410

















IMG_8408
 

















おそらくまだ週末でも桜あるでしょうね。ということで4月8日の土曜日はお時間ある方は是非「目黒区中小企業センターホール」へ。 

12:15過ぎから発表会を行っております。そして、ゲストはマンドリン奏者の肝付兼美さんです。マンドリンソロ、そして僕とのデュオも行います。このコンサートは16:00開演予定です。

ミニコンサート演奏予定曲は以下。

・想い(肝付兼美)

 Pensiero (Kanemi Kimotsuki)

・分割して(ツァー・マイロン・ビックフォード)

 Splitting It Up (Zarh Myron Bickford)

・ノクターン「愛の夢 第3番」(フランツ・リスト〜カルロ・ムニエル)

 Notturno "Liebestraum Nr.3" (Franz Liszt / Carlo Munier

・ロンド 作品127(ラッファエーレ・カラーチェ)

 Rondo, Op.127 (Raffaele Calace)

・カンツォーナ(ヴィクター・キオラフィデス)

 "Canzona" per Carlo Aonzo (Victor Kioulaphides)

・アンダンテとポロネーズ(エドワルド・メッツァカーポ)

 Andante et Polonaise (Edouardo Mezzacapo)



発表会もミニコンサートも「入場無料」です。お花見がてら、是非お立ち寄りください!!



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ



 

レッスン覚書2017年3月16日〜4月2日

1:その作品に惹かれた初期衝動に忠実であること。その正体を明らかにするために勉強すること。

2:消音という基本的な事項ができていないのは大問題。その大問題を放置して小問題にあたろうとするのはおろかである。

3:カルッリの45のエチュード。進んでいくうちの調性の配置がじつによくできているので、知らないうちにギターの機能性を把握できるようになってくる。

4:カルリ45の45番。左手の安定性。と1234指のバランスを考える。和音を弾くときと音階を弾くときのフォームを整える(近づけていく)ためのエチュードといえる。

5:ポジション移動のときは「腕をふらないこと」。腕をふってその反動でポジション移動する癖をつけるとあとでその悪癖を治すのが大変。

6:歩幅。一定の歩幅を身につける。その意味でメトロノームに合わせて練習することは大切。一定のテンポを歩き続けるイメージと技術があることが前提である。そのがあって、「つめる」「ゆるめていく」ができる。正確にひくためにメトロノームを使うこととは目的が違う。

7:ピッチ感。上行解決、下降解決。音の幅を狭めるべし。

8:ロングトーンとそれを支える伴奏。どのように支えるかは歌手の名伴奏を探して研究すること。

9:盗賊の歌のE.S.デ・ラ・マーサ編。リョベート編とどう違うかということも大切だが、偶然にできたギターの開放弦をうまくつかった和音にどう意味をつけるかを考えることが大切。

10:エチュードは「パッと弾いて」どのくらいの情報量を得られるかという観点でのトレーニングの意味もある。

11:楽譜の音符に含まれている情報を読み取り、それを指板上に視覚化していく。初見のトレーニングに近い。


 

目黒区中小企業センターホールへの道筋〜第40回発表会会場

2017年4月8日(土)に行われる当教室の発表会の会場「目黒区中小企業センターホール」への道筋をお教えします。目黒駅からちょっと離れています。こんな感じです。まずはJR目黒駅、中央改札から。

IMG_6653

 















 
改札を出て左側のほうへ、西口でます。
IMG_6652 


















西口を右へ。交差点へでます。
IMG_6651


 














まずは反対側に渡りましょう。
IMG_6650
 
















そこから、さらに反対側に渡ってしまいましょう。
IMG_6649
 

















東京カンテイというビル。ここから左のほうに。坂を下っていきます。

下って行くと、権之助坂商店街が見えてきます。

IMG_6648

 















ずーっとこの商店街をくだっていくと、目黒川に突き当たります。

橋があります。

IMG_6647
 
















「めぐろしんばし」を渡りましょう。

こんな看板が見えます。

IMG_6646
 
















目黒区民センター方面を目指してください。目黒川沿いに目黒区の施設が集まっている場所があります。その中に「目黒区中小企業センターホール」があります!

とりあえずは目黒駅西口方面から権之助坂をめざし、目黒川方面へ、、、そこから「目黒区民センター」を目指す!!

発表会自体は現時点で12:30開演予定です。入場無料。

ゲストはマンドリン奏者の肝付兼美さん。ミニコンサートをしていただきます。
15:30開演予定です!こちらのコンサートも入場無料!

みなさま是非!


 
レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ