ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

2005年04月

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みはすぐにできます!
✳︎富川ギター教室Google+ページにてレッスンの空席案内などがわかります。

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

下記も是非フォローしてください。有益な情報満載です!
富川勝智ページ→Google+
富川ギター教室ページ→Google+

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

発表会リポートpart2

先日24日に行われた発表会のレポート第2弾です。

写真を頼んでいたのですが(私の生徒に)機会のトラブルで、私が遊びでデジカメでとったものしかありません。

今回の写真は、私の門下生有志でつくっている「リオリコ・ギターアンサンブル」のものです。毎回メンバーが替わるという、まったく安定感のないアンサンブルグループです。

発表会や地域の音楽祭りなどに参加していますが、そのたびに私が「やります!」とメンバーを募り、練習する・・・という感じです。

今回も発表会のために当日9時30分に集合。きちっと遅刻せずに集まった「良い子」は3名のみでした。遅刻してきた2名は、本番での調弦もあっていません。やはり普段の行いが調弦にも反映されるのです(本当?)。

リオリコ・ギターアンサンブル

発表会レポート

昨日24日は「富川ギター教室第7回発表会でした

 

富川&青島後日詳細なレポートはするとして、とりあえず録音担当KOSSACK様提供の写真をアップ。

第3部ミニコンサートのためのリハ風景です。

富川&青島ゆり子(ピアノ)。ピアノ&ギターの組み合わせは悪くないと思うのですが、やはり音量バランスが難しいね。

17歳が4歳をトンカチで・・・

テレビを見ていたら、
恐ろしいニュースが流れていた。
 
17歳少年が4歳の子をハンマーで・・・
というやつ。
 
2年ほど前から人を殺したくてたまらなかったということだ。
 
私が教えている生徒にも高校生がいるが、
彼らはいたって「若々しく」ある意味「馬鹿馬鹿しい」。
 
ちょっと生意気だが、「ああ、思春期なのね〜」と
カワイイものである。
 
こういう先生稼業をしていると、現在の高校生がどのような考えをもっているのか、どういう人生観をもっているのか・・・などについて普通のサラリーマンとかよりも理解しやすい。
 
こういう異常な犯罪が起こると、おじさんたちはすぐに、
「今の若者は怖いね〜」とヒトククリにしようとする。
 
私のところにギターを習いに来ている高校生たちは、
みな、ある意味、非常に高校生らしい。
 
女の子にもてたい・・・部活の人間関係で悩んでいる・・・などなど大人から見ると「かわいい」悩み満載なのである。
 
自分の高校生の頃のことを考えると、同じようなものだった。
今考えるとくだらないことで、うじうじ悩んでいたものである。
当時は重大な悩みだったけど。
 
ということで、ここで言いたいのは、今の高校生も皆さんが思うよりも「青春」しているということ。
 
みながみな、ハンマーで人を殺すような子たちではない。
 
ギターのレッスンに通ってくるような子たちはみな、
「青春」真っ只中である。
 

録音スタジオにて

昨日は録音作業。昼間は昨日のブログで書いたとおり、
撮影があり、それから夜に録音でした。
やはり信頼できる録音エンジニアということで、
発表会の録音も担当してもらっている小坂浩徳氏に依頼。
場所は都内某スタジオにて。
 
座った椅子は、ノイズが出にくいという理由で、学校用の椅子。
高さがちょうど良くて、個人的に欲しくなりました。
奥のほうに見えるのが、録音機材一式です。
毎回会うたびに微妙に進化しているようですが、私にはまったくわかりません。 
講座録音スタジオ

講座用撮影の日

撮影現場5月に発売予定のヤマハミュージックメディアのクラシックギター特集雑誌で、「初心者講座」と「中級者講座」の執筆を担当しています。

今日はその講座に使われる写真の撮影日だったのです。この写真はその現場の写真。手前に見えるのが足台です。

もちろんプロのカメラマンさんが来ての撮影で、背景はグレーだと綺麗に色がのるそうです。近くでみると結構汚い(失礼!)のですが、こうして写真にとると、確かにいい感じに色がでるものですね〜。

右手のフォームとか、左手のアップとかの写真を30カットほど、撮って、約1時間ほどで終了。

おまけで、演奏している姿も撮ってもらいました。あとでプレゼントしてくれるそうです。

今からその本の付録CD録音に行きます。

初心者講座なので、音階とか、簡単なエチュードがメインとなりますが、名器アルカンヘルの音サンプルだと思えば、貴重な録音となるはずです。

この録音のレポートはまた、明日にでも。

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ