ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

2017年07月

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

CHAMBERart 7/18-7/19 カフェライブと日本人だけの演奏会

CHAMBERartも残すところ数日です。
7/18はCHAMBERartとは関係がないライブがありました。そもそもは若手ギタリストの加藤優太くんが二年ぶりにスペインに行くということだったので何かライブを用意してあげようということがありました。僕とのデュオとそして、それぞれのソロを。会場は現地に住んでいるミワさんにコーディネートを頼みました。そして、最高に素敵な場所を探してきてくれました!

R0223334









マドリッドの地下鉄OPERA駅至近のオシャレなケーキ屋です。なかのカフェテリアスペースでライブをしました。

R0223319








R0223286



















20121460_1784693394879599_1385471411772793944_o









みなさん、じっくりと聴き入ってくれました。お客様はちょっと上品なスペイン人ばかり!静かに聴き入り、しっかりと拍手してくれます。とはいってもスペイン人は「気に入らないと平気で帰る」という人種です。最後まで全員聴いてくれましたので内容はよかったのでしょう。もっていったCDも全部売れ切れました!!!

R0223329









そのあとはきてくれたスペイン在住の友人たちと飲みにいきました。マドリーナイト…楽しかったです。


翌日。7/19は午前中フリーに。
楽譜買い出しツアー。
R0223393









夕方から、バラハス文化センターでCHAMBERartの演奏会。相変わらずの…スペイン照明w

R0223402








IMG_9577


















R0223409




















明日はとうとうCHAMBERart最終日、ディプロマ授与と最終演奏会があります。



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ















CHAMBERart 7/16-7/17

アメリカ博物館…アメリカ大陸の発見をテーマとした博物館です。

そこでCHAMBERartの7/16の演奏会は行われました。リハ時の写真しかありませんが…こんな感じの舞台です。ここは思っている以上に音響がよいのです。終わったあと数名のお客様に我々のレパートリーについてたくさん質問されました。
R0223239









佐藤弘和さん、松岡滋さんの作品を演奏しましたが、日本人作曲家の作品、とても人気です!

7/17日。午前中はやはり練習です。お昼を食べて夕方からニコラス・サルメロン劇場に移動。
R0223249



















R0223254









微妙な色彩…そして舞台上の音響は「超デッド」です。ですが、お客さんにはちゃんと聴こえているという不思議な会場。そして、ここは本当に地元のおじいちゃんおばあちゃんの社交場という場所らしく、終わった後(彼らからみると)若い私たちはものすごい「がんばったわね−ーー!」という歓待を受けるのです。

おそらく、20代前半くらいに見られているのかもしれませんね。ほっぺたをなでなでされたり…苦笑。ここはもしかしたら「スペインの巣鴨か?」と。

さて、明日は実は今回の目玉本番があります。これはCHAMBERartの枠組みにはプログラミングされないイベントです。九州で活躍している加藤優太さんとデュオ&ソロでライブをやることになっています!現地時間の7/18 19:00-です。

20046310_1914184151928746_4549359618692089617_n








マドリッドにおいでの方で、お時間あるかた是非!無料です。



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ





お誕生日と日本酒と…CHAMBERart 7/15

7/15日は土曜日です。受講生たちはフリータイムにしました。
私は夕方から日本酒バル…ShuwaShuwaさんにまいりました。
そこで21:00-から「ライブ」しました。実は7/15は僕の誕生日です。たまたまこの日にライブをすることが決まっていたので、特にバースデーライブというわけではなかったのですが…

IMG_9562

















IMG_9563










弾いていると、なんとなく「バースデーライブ」の意味がわかってきました。ここまで弾いてきた意味、これから弾いていく意味…なんとなく感じ取れます。面白いもんですね…今まで「バースデーライブやります」っていう人をバカにしていましたが、まんざら悪くないw

この日も現地マドリッドにいる友人たちにがっちりと祝ってもらいました。

このライブが始まる前は「日本酒の試飲会」をやっていました。
R0223220









19:00から試飲会、21:00から僕のミニライブ…24時過ぎまで通常営業も行っていてお客さんはひっきりなしに来ていました。ShuwaShuwaさん…佃煮などのおつまみも最高に美味しい!お寿司も美味しかったです。マドリッドにお越しの際は是非。

IMG_9561








写真の笹山さんは日本酒の利き酒師の資格をもっている美人店長さん。


R0223228









マドリッドにお越しの際は是非!!!
ShuwaShuwaさんのサイトを是非覗いてみてください。

…ということで、本編のCHAMBERartとは離れた「お仕事」でしたが、実に楽しく演奏できました。とはいえ、来年のCHAMBERartでなにかコラボレーション企画もあるかも??

いろいろと夢が膨らむ時間でした!



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ








CHAMBERart 7/11-7/14

CHAMBERartというフェスティバル&講習会でスペインにいます。説明の難しいフェスティバルなのですが、室内楽のフェスティバルなのです。そのギター部門の講師という形でここ数年招聘されています。日本から連れて行った受講生と一緒にアンサンブルのリハを毎日行って、本番を行う…そして現地観光もして…というイベントです。

7/11 考古学博物館で演奏しました。しっかりと人がたくさん集まります。

IMG_9505

















R0222921









昨年も演奏して、博物館の中をみせていただいて、その展示の仕方のクオリティの高さに大ファンになってしまいました。
有名なエルチェの貴婦人…何度見ても美しい。

IMG_9501


















7/12 ロマン派美術館で演奏。
演奏会場はこんな感じです。うーん、素敵!!!
IMG_9514










IMG_9511


















こちらも満席の来場者数…嬉しいですね。毎年来てくださる方もいて「あなたのファンよ!」というスペインのマダムもw
美術館内はこんな感じ。元貴族の邸宅を美術館にしたもの。貴族のライフスタイルがわかる!!
R0222964








R0222963








R0222961









さてさて…演奏が二日間&練習三昧の日々ですが、一息いれようか…ということで…行ってまいりました!サンチャゴ・デ・コンポステラ。とっても素敵な街でした。もっと宗教色の強い抹香臭い場所なのかなあと思ったら、意外に素敵なオシャレな場所でした。
R0223043



















R0223015









そして、海鮮が…とーってもうまい!!!タコが美味しい土地なのです。日本人には最高です。
R0223053









宿泊は、かの大ギタリストが講師をつとめていたサンチャゴ・デ・コンポステラのギター講習会の会場であった「パラドール」でした。パラドールとは歴史的な建造物をそのまま宿泊施設にしてしまうというもの。
R0223142








R0223155









こじんまりとした街なのですが、じわじわと歴史の深みが感じ取れる素敵な街でした。一泊してたっぷりと堪能。

7/14夜にマドリッドに到着しました。



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ




スペインきています!〜生ハムと音楽

7/9からスペインに来ています。
マドリッドで行われるCHAMBERartに講師として参加するためです。
R0222775









7/10から日本からの参加者と一緒にギターアンサンブル(室内楽)を練習し、数回の本番コンサートをこなしていきます。会場は「ロマン派美術館」や「考古学博物館」などの名博物館や美術館という施設。

これぞマドリッド文化!!という場所で演奏ができる&そのための室内楽レッスンを受けながらリハをして学んでいく…という面白いイベントなのです。

わざわざスペインへいかなくても…室内楽の勉強なんて日本でもできるじゃないか…という方もいるかもしれません。でも、マドリッドという空気の中でしか学べないことはたくさんあると思います。「場」というのは大切な感覚です。博物館や美術館を事前にちらっと見るだけで「文化の気力」を感じた上で演奏ができるようになるのです。

簡単に言えば、現地で食べる「生ハム」と一緒。実は昨日、スペインへついてすぐにランチで生ハム食べました。これが…それほど最高級のものでなくても、まるで日本で食べるものと違う。最近は日本でもかなり上質なハムが食べられるようになったのですが…やはり、ちがうのです!!!
温度が違うのか?…湿度が違うのか?…なにかが違う。
その場の空気で味わうのでなければ「生ハム」の本当の味わいはわからないと言えます。

R0222793









この味はスペインに行った人でないとわからないのです。それは「音楽」にも言えます。

街角にも「匂い」があります。そのようなことを日々感じながら、受講生とともにリハとレッスンを繰り返し、本番をともにすることで「スペインで音楽する意味」を感じ取ることができればいいなあと思っています。

R0222838











 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ