ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

2017年08月

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みはすぐにできます!
✳︎富川ギター教室Google+ページにてレッスンの空席案内などがわかります。

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

下記も是非フォローしてください。有益な情報満載です!
富川勝智ページ→Google+
富川ギター教室ページ→Google+

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

洗足学園音楽大学オープンキャンパス〜体験レッスンとワークショップ…やってまいりましたー!

相変わらずのスペース感漂う洗足学園音楽大学…
僕が教えている学校です。

IMG_9943
























大学受験を考えている受験生のための学校見学のことを今は「オープンキャンパス」というのだそうです。もちろん、音楽大学なので楽器の「個人レッスン」やどういう授業が受けられるんだろう???…という模擬授業のようなワークショップが用意されています。

来年度から「クラシックギター科」は「ワールドミュージック科」の一部になります。詳しくはこちらをご覧ください。

8/27日に個人レッスンの申し込みがあったので、行ってまいりました。そして、それにつづいて特別ワークショップ。
IMG_9946

















個人レッスンは30分ですが、構え方でだいぶ右手の弾き方が楽になったようです!よかった〜。なによりも、今回の学生さん、とーっても素直。素直さは美徳ですね 苦笑。

ワークショップのテーマは「ギターってどこが凄いの?」です。歴史やそのレパートリーを説明していくことによって、クラシックギターの存在意義を明らかにしていこうという…(かたっくるしいですが)そういう内容です。

21151565_1556795077743071_2390413239754047651_n














かたっくるしい内容を、どのくらい噛み砕いて喋るか…得意です。受講生全員、楽しみながら聞いてくれたようですw

ルネッサンス〜現代まで…とりあえずルネッサンスギター(4コースギター)を持って行きました。

21106407_1556794574409788_2919608951504853593_n














21105690_1556794831076429_6247226935695936976_n














この二つの楽器の間におよそ500年分の「変化」があるんですよね〜。ルネッサンスギターは「オールガット弦」(ナイロン弦ではないもの)だったので、第二次世界大戦後の「石油文化への転換」についても軽く触れました。ギターの歴史にも、人類の「価値転換」の歴史が刻まれています。

このあたりの話にも好奇心旺盛に目を輝かして聞いてくれた受講生…ああ、いいなあ、高校生!!!…と思いました。

まだまだ洗足学園音楽大学でのオープンキャンパス続きますので、大学でクラシックギター学んでみたいなあ、ワールドミュージック科ってなにができるの?という高校生の方、大学進学を考えている方…是非オープンキャンパスお越しください(オープンキャンパス&入試案内)。


イベロリベロ@音や金時 8/25盛況にて終了

8月末はどたばたと過ぎて行きます。お天気もあれこれと変化が激しい…ライブレポ、おそくなっちゃいました。

8/25は音や金時さんで「イベロリベロ」のライブでした。僕は初めて出演でしたが、面白い場所でした!エスニックな雰囲気…漂うスパイスの香り…ああ、民族音楽が聴きたい!…という雰囲気のなかで演奏してまいりました。

IMG_9931










FullSizeRender










前回はパーカッションなしでしたが、今回は立岩潤三さんがはいってパワーアップ!…リハをしていても、演奏陣はんぱない「凄さ」です。

中世fiddleの森川拓哉さん、パーカッション立岩さん…やはり強力…。僕も楽しく弾けました。

というわけでリハ風景の写真も。
21122462_10203755878094153_135356872396191863_o












IMG_9910
























セットリストは以下です。
Una hora en la laventana
『窓辺で1時間』

Los guisados de la berendjena
『ナスの7つの調理法』

Puncha, puncha
『棘のあるバラ』

Como poden persas culpas (CSM166) 
『足が治った男の話』
*フィドル&パーカッション

ガリシアの伝承歌
「Al rezar pelo seu filho」
*ギター・ソロ

Morena me llaman
『私は浅黒い娘と呼ばれるの』

La rosa enflorece
『バラの花咲く』

☆☆☆☆☆

A que por muy gran fremosura (CSM384) 
『その大いなる美しさゆえ』
*フィドルソロ

Rosa das rosas (CSM010)
『バラの中のバラ』

Los set gotxs (LVM) 
『7つの喜び』

Imperayritz de la ciutat joyosa (LVM)
『喜びの都の女王』
*ギター&フィドル&パーカッション

無題
*パーカッション・ソロ

Mia irmana fremosa
(Martin Codax - Cantiga de amigo III) 13世紀
『愛しい妹よ、行きましょう』

Durme, durme
『ねむれ、ねむれ』

Hija mia mi kerida
『愛しい娘よ』

☆☆☆

アンコール
Cuncti simus concanentes (LVM) 
『声をそろえて歌おう』


CSM = Cantigas de Santa Maria
            (聖母マリアの頌歌集)13世紀
LVM = Libre Vermell de Montserrat 
            (モンセラートの朱い本)14世紀
上記の表記のないものは「セファルディ」

::::::::::::
次回、音や金時さんでのライブが同じメンバーで12/20に決定しました!
そして、急遽ですが、「藤沢エリカ+立岩潤三+富川勝智」で10/25渋谷の喫茶SMiLEでもライブが決定しました。いずれもまた詳細を発表しますので、しばらくお待ちください。


巨匠がみたもの〜日曜ワークショップ8/20講座終了!

8/20は日曜ワークショップでシリーズで行っている「セゴビア編ソルのエチュード講座」の三回目でした。

ソルの原典とセゴビアが「付け加えたアイデア」をひたすら検討していき、ソルの音楽性とセゴビアの音楽性の違いを探り出していこうという講座です。

受講生の方に「聴いてもらって感じてもらう」&「弾きながら感じてもらう」ことを主眼に講座を進めています。

20914431_2098588636833419_4157061603889860202_n













20915640_2098588640166752_1076059122606951062_n













セゴビア編ソルエチュードをテーマとして今回で三回目だったのですが、毎回教えていても「おお〜!」と思う発見があります。もちろん事前に「仕込み」はして、テキストも作っていくのですが、実際に自分で演奏して、受講生の方に弾いてもらって、指導していくと…いろいろとわかるのです。この分かったことは又次回以降の講座でネタにしていければなあと思っています。

毎回、簡単にレジュメを作っていきます。説明しすぎないように…そういうレジュメになっています。このセゴビア編ソルのエチュードにはたくさんの「ヒント」が潜んでいます。説明しすぎてしまうと、実は発見しにくくなるのです、ヒントが。

最終的には「それぞれが自分でセゴビアの凄さやソルの偉大さ」を発見することができることが、目標でしょうね。…そんなことを考えながら毎回講義をしています。

4回目は、セゴビア編エチュードの8番と9番を扱う予定です。まだ出席していない方も、大丈夫です。期日は9/10。詳細はこちらで確認してください。




 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ



バリエーション富んでます〜全部くるべし!2017年8月後半〜9月中盤までの予定

富川勝智という音楽家…どういう活動をしている人なのかな?…説明しようとすると自分でも、なかなか難しいのです。

簡単にいうと…あれこれやっています。
普通のクラシックギタリストが手を出さない分野も扱っております。みなさんにおすすめするのは、「数ヶ月、全部富川勝智のライブにいってみる」…ということ。実は実際にこれをやってくれたお弟子さんがいまして…「先生すげー。どういう脳みその構造しているのだろう?」って思ったらしいです。

ものすごい幅が広い…。通常のアーティストは自分の「ジャンル」の範疇を滅多にでません。ジャズならジャズ、ブルースならブルース、ボサノバならボサノバです。

結構、ぼくははみ出ちゃっている感じです。

ということで、8月後半からの予定をざっくりと紹介していきます。
まずは「イベロリベロ」のライブ。中世イベリア半島の音楽やセファルディー音楽をやっているユニットです。8/25金曜日、西荻窪の「音や金時」さんでやります。


20170825




















8/27には「音楽大学の先生」としてオープンキャンパスで「特別レクチャー」を行います。レクチャーでは簡単にクラシックギターの歴史…というよりは「ギター」の歴史を紐解いていきます。
オープンキャンパス告知用




















さて、9/4は豊洲シビックセンターホールにて「スペイン音楽の専門ギタリスト」として演奏します。19世紀古典ギターの大家ソルの作品と「近代ギター奏法の父」タレガの作品を弾きます。
20170904spaingala-a



















9/13日は「歌とギターのユニット」でのライブです。AcousticLadylandとしてのライブです。ポップスからオリジナルまで…あれこれ。
20170913アコレデライブフライヤ




















…けっこう、バリエーション富んでます。お時間ある方「全部」来てくださいね。お時間ない方は、上記のうち二つくらい…目が回るくらい忙しい方は少なくともひとつ、来てください!

みなさま、よろしく!



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ








































音や金時さんへの道のり〜8/25イベロリベロLIVEです

初めて行くライブハウスってどきどきしますよね?…実は僕もいろいろなライブハウスへ見にいくのですが、道迷ったり…なかなかたどり着けないことがあります。

8/25に「イベロリベロ」でライブをやるのですが、場所は西荻窪の「音や金時」さんです。民族音楽のライブハウスとしては老舗ですね〜。とはいっても僕も実は初出演なので、場所をチェックしてきました。

せっかくなので、おいでいただける方のためにここの「道のり案内」のせておきます。

まずはお店のホームページに載っている手書き地図を。

音や金時地図








基本的には上記の地図通りです。西荻窪駅を降りて、まずは北口へ。
R0028475










R0028476








R0028489













北口にでたら道を右のほうへ。進んでいくと、角に「三井住友銀行」があります。

R0028491













西荻シルクロード…とアーケードがかかっている通りをはいっていきましょう。

ゆるーくカーブ。
R0028495











カーブの先にセブンイレブン。
R0028496









この道をまっすぐいくと、左手に「杉並リハビリテーション病院」があります。
R0028498










ここの真向かいの地下に「音や金時」さんはあります!

さあ、これで迷わないはずです!あとは電車にのって西荻窪駅までくるだけです。8月25日金曜日、お待ちしております。

20170825



















イベロリベロLIVE@音や金時
8/25 fri. 19:30start 18:30open MC2700
イベリア中世音楽や、セファルディの音楽を演奏する「イベロリベロ」のライブです。歌:藤沢エリカ、パーカッション:立岩潤三、中世フィドル:森川拓哉、ギター:富川勝智
✴︎予約制ではありません。直接お越しください

Ibero-Libero
イベリア半島に伝わる中世の音楽や、セファルディの音楽を演奏します。歌の藤沢エリカ、パーカッション奏者の立岩潤三、中世フィドルの森川拓哉、ギターの富川勝智の4人をコアメンバーに、それぞれが専門ジャンルで培って来た音楽性を集結、凝縮させて、自由闊達で輝きに満ちた中世音楽をお届けします。

音や金時
東京都杉並区北2-2-14 貴志コーポB1
電話:03-5382-2020
JR西荻窪下車、北口より徒歩3分
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/index.html


レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ