ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

2017年12月

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
https://tomikawaguitar.sakura.ne.jp/wp/lesson/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

12/24 年末のJLGテクニックノート講座終了!

もう12/30です。本日の夜の演奏仕事で僕は仕事納めです。

そのまえに、12/24の日曜ワークショップの記事をアップしておきますね。
IMG_0520



 









毎回、日曜ワークショップにはやる気のあるアマチュアギタリストの方(たまにはプロの方も)参加していただいております。今回は「左手」について。

左手指の腕とのリンクを保ちながら、複雑なアクションを行う…それを基本を振り返りながらひたすらに行いました。実はその数日前に、プロギタリストの和泉聡志さんにテクニックノート講座を個人的に行いました。彼は今や大野雄二バンドで活動するプロ中のプロです。そして、実はクラシックギターも見事に弾けるレアな「ポピュラーギタリスト」なのです!

彼がどうしても僕にテクニックノートを教えて欲しいというので、教えました。数時間がっちりと教えました。彼くらい弾ける人に教える場合は、細部だけです。ちょっとしたコツを教えることになります。それだけで数パーセントだけエコノミーな動きになるのです。

ですが、その数パーセントの部分に「奥義」があるのです。

そのことに気づかせてくれました。さとちゃん、ありがとう〜。
IMG_0463













↑レッスン後に、中国茶を飲む僕と和泉聡志さんw


というわけで、今回のテクニックノート講座は、さりげなーく和泉さんとのレッスンで得た「細部」を取り入れてみました。

IMG_0505


















来年もテクニックノートに関しての講座を大阪や仙台や東京などでも行う予定です。大阪は4/22で決定しております。みなさま一日予定をあけておいてください。詳細は後日発表します。

仙台や東京などでの予定も後日発表。

もちろん個人レッスンなどでテクニックノートに特化して教えてくださいというオファーもお待ちしております。メールなどでお問い合わせください。


 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ





12/20 イベロリベロ@音や金時live〜大盛況!

12/20はイベロリベロのライブでした。
イベロリベロは、いわば「古楽グループ」です。主に中世イベリア音楽をやっていますが、セファルディの音楽やクルドの音楽なども柔軟にとりいれて、演奏しております。

歌:藤沢エリカ、パーカッション:立岩潤三、中世フィドル:森川拓哉、ギター:富川勝智

…以上のメンバーでやっております。


今回も僕とfiddleの森川氏で、北スペインのガイタの音楽をやったり…いろいろな試みをしているグループです。メンバーそれぞれのバックグラウンドが本当に多様なのでリハであつまって「こんなのやってみたいな〜」とあれこれ試している感じです。

そのイベロリベロのライブが12/20にありました。

場所は西荻窪の音や金時さん。
IMG_0448













IMG_0439










次回のライブは3/1に新宿曙橋にあるバックインタウンで行う予定です。このメンバーでの音楽、最高に古楽でポップでプログレで、民族です!古楽が嫌いな方もクラシックが嫌いな方も、是非!

さてさて、ライブにハーディーガーディーをもって友人の鈴木龍くんが遊びにきてくれました!

まわしてみた!

IMG_0447

















うわーーー!中世!中世の音がする!

…ということで、3/1のライブにもちょっとだけゲスト出演してくれることになりました。たのしみー。




 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

12/19 小学校での演奏〜給食久しぶりに!

12/19は、午後からとある小学校での「器楽発表会」にゲスト出演してきました!

器楽や合唱に力をいれている小学校なのです。そこにプロ奏者として、パーカッションの安井希久子をバンマスに、リコーダー高橋明日香とギター僕とで行ってきたわけです。
IMG_0385










オリンピックやパラリンピック関連で、イスラエルやアフリカの音楽をあれこれ。もちろん、カナリオスなどのスペイン音楽もやりました〜!

学校の体育館での演奏でしたので、いつものAERのアンプやiRig Acoustic Stageも大活躍(今回はピックアップはシャートラーも使い分けしました。)

IMG_0386


















控え室は小学校の視聴覚室。机が懐かしい、、、

IMG_0396










給食!!!

IMG_0388










鶏飯!…お魚の佃煮的なものや、もやしの炒め物??的なものもナチュラルで美味しい!!!

・・・うちらの時代のごっちゃごちゃのまぜこぜの給食…いったいなんだったんだろう??

そして、演奏本番は保護者の方、先生、そして全校生徒さん(およそ300名程度?)で、がつーんと。途中、みんなでパーカッションをたたきながら「コーヒールンバ」をやったり、たのしーく演奏しました!

プライバシーの関係上、生徒さんの写真や音源などありませんが、さすかの明日香さんと安井さんの演奏でした!パーカッションとリコーダーとギターのトリオの組み合わせ…最高によいかもしれません!

で、、、、安井のきくちゃんとふたりでかるーく打ち上げ!

今年はご縁がありきくちゃんとのパーカッションデュオも何回か本番ありました。来年はリコーダーいれてトリオもありだねー!と話しております。

IMG_0399










…ということで、小学校や中学校や高校などなど…演奏依頼もお待ちしております〜。お仕事のご用命は各メンバーへ〜!

富川メール(tomikawagutar@gmail.com)



BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ





 

第二回スペイン国際音楽コンクール・審査してまいりました!

12/17日曜日、一回目から関わっている「スペイン音楽国際コンクール」の審査に行ってまいりました。
今年は副委員長も努めさせていただきました。なので全部門聞いて、特別賞を選ぶというお仕事もあったわけです。

ひさしぶりのスーツ仕事でした。ああ、首が苦しいw

IMG_0337


















コンクールは全4部門に渡って行われました。

IMG_0340


















ギター部門の順位は以下。
第1位 Flavio Nati(最優秀賞/賞金10万円)
第2位 中林奏太(スペイン大使賞)
第3位 川崎薫(日本スペイン協会賞)

IMG_0342










ほかの部門(声楽、ヴァイオリン、ピアノ)も、大変レベルの高いものでした。
このコンクールの面白さとして、全部門を通して聴くことで「スペイン音楽のエッセンス」を体感できることです。

ギターであろうが、ヴァイオリンであろうが、ピアノであろうが、歌であろうが…スペインの空気感があるものが「スペイン音楽」です。

個人的に嬉しかったのは、スペイン留学時代の同期(留学先は違いましたが)の本田恒一郎くんが出場してくれて、ピアノ部門で二位を獲得してくれたことです!
IMG_0347

















↑声楽部門の審査員であり、サルスエラ音楽の研究家である桜田ゆみ先生も大絶賛でした。

ファリャの「アンダルシア幻想曲」を、スペインの乾いた大地の音色で見事に弾けておりました〜。まさに「スペインの空気を感じさせる」名演でした。

来年のスペイン音楽国際コンクールは、12/14と12/16に行われる予定です。12/14はピアノ部門の予定、12/16は他の部門の予定です。

みなさまの参加をお待ちしております!

コンクールの公式サイトはこちら!


 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

12/15「ねこぢた」ライブ〜たくさんの方のお越しありがとうございました!

12/15に「ねこぢた」と「OrgaNeckStick」のツーマンライブ、無事終了しました。

IMG_0311


















「ねこぢた」Gt富川勝智+Gt道下和彦+Ba山田直子+Vo石塚裕美
「OrgaNeckStick」黒瀬香菜+Gt道下和彦+Dr木下晋之介

…というメンバーでのライブ。
「OrgaNeckStick」は黒瀬香菜さんのオルガンがかっこいいオルガントリオ。ドラムの木下くんもすっごいタイトで無駄のないドラミングですごいのです。
IMG_0308










「ねこぢた」は相変わらずのアコースティックプログレで。
最後は両バンド合体して、「カルメンマキメドレー」をドラムとオルガンはいって、ますます「カルメンマキ度」があがりました〜。
IMG_0317







そして、いずれのバンドでも大活躍の道下和彦さん、さすがのきれっきれのプレイでした。やっぱり巨匠、すごいです。

会場は三宿のバックステイ。できたばかりのお店ですが、居心地の良いヴィンテージ機材ががっちり揃えてある素敵なバーでありライブハウス。
IMG_0305


















とりあえず「ねこぢた」としては、本年ラストライブでした。来年はまた春頃にやれるかな?…詳細でたら皆様是非!



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ












レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ