ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

2020年06月

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
https://tomikawaguitar.sakura.ne.jp/wp/lesson/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

お悩み相談会開催!6/28

毎月、「日曜ワークショップ」というのを続けていたのですが、コロナ禍の影響で中断しておりました。
今月から復活します。

詳細は下記リンク「日曜ワークショップ」のブログをご覧ください。

お悩み相談会

急な告知ですが、ギターの学習においてお悩みある方是非。


ちょうど今現代ギター誌にて「ギターのお悩み相談室」というのを担当しております。それのリアル版だと思っていただければと。

2020年7月号から。

IMG_1010



















IMG_1008




















という事で、皆様のお越しお待ちしております!!!









コロナ禍で忘れていた感覚〜6/24ラスマノスライブ終了

DSC04830











赤坂カーサクラシカでの「ラス・マノス」ライブ、終わりました。ガイドラインに沿ってソーシャルディスタンスを保ちながらも「満員御礼」。9人でしたけどね、お客さんの数。

ですが、やはりお客さんの前で弾くって良いものです。私個人としては生では3/21以来の本番でした。

三ヶ月。

この期間にすっかり忘れていたが。それは「楽器は本番で弾かないと、鳴らない」ということ。

お客さんの前での緊張感や責任感。お客さんにはどう聞こえているかなー?と考えながら弾く。お客さんに音を届ける意識やテンション。それが楽器のポテンシャルを引きだします。

実際に、本番で弾いていて「え、この楽器こんなに鳴っていたっけ?」と思う瞬間が何回もありました。来ていただいたお客様にも「すごい音してましたねー」という感想もいただきました。

という事で、やはり生演奏の現場でしか奏者側の感覚ってあるのです。

よく生徒に、「100回の家での練習よりも一回の本番」という言葉を言います。まさにそれを自分でも再確認できた瞬間でした。


今、こんなご時世ですので、ライフハウスやホールは入場人数を制限しています。演奏機会を失っている音楽家やミュージシャンも多くいる。早くみんな通常通り人前で演奏できるように祈るばかりです。本番でしか音楽家は成長できないような気がします。

さて、昨日のセットリストです。

1st.


  • 3つのデュエット(パークニング編)
  • ノクターン Op.128-1(カルッリ)
  • オーストリア民謡の主題による変奏とフーガ(ウライ)



2nd.


  • 3つの舞曲(プレトリウス〜ウィリアムス編)
  • アヴィラの踊り(プレスティ)
  • ビートルリアーナ(ブローウェル)より
    • フール・オン・ザ・ヒル〜エリナーリグビー〜ペニーレーン

 結構面白い曲並んだなあー。ラスマノスとしては11/26にまたカーサクラシカさんでやらせていただきます。詳細未定ですが、この日にやるのは決まっています。こちらのリンクをチェックしておいてください。


「ラス・マノス」ライブやります!6/24

緊急事態宣言解除!・・・してからだいぶ経ちますね。

で、6月24日にライブをやります。人数限定、三密を避けて。

クラシックギターデュオです。

20200624フライヤ























赤坂にあるカーサクラシカさんにて。山手線の中より密ではないです。是非、お気軽においでください。詳細&ご予約はこちら

正直いうと、こんな状況では宣伝も後手後手になってしまって、人数限定とは言っても集客がやばいです。ということで「お気軽に」きてください。ご予約は私へのメールでも構いません。お名前と人数を知らせていただければ。tomikawaguitar@gmail.com

色々と書きたいことはあるのですが、少しずつでもライブにきていただかないと、ライブハウスやばいです。実際、もうかなりの数のライブハウスが閉店してしまっています。そして、こんな風にライブハウスがスケープゴートにされてしまっているのは不条理です。

居酒屋ではワイワイと「密」で酒盛りをやっているし、電車内もすでにかなり「密」です。ライブハウスだけを国が虐めているような・・・そして、ミュージシャンや音楽家も精神的にかなり参っている人も多い。

というわけで、みなさん、ライブハウスへ出かけましょう!コロナになって、演奏仕事もなくなっているのに、コロナの緊急事態宣言が解除になってライブをやってもお客さんが少ないってなったら、演奏者ますます参ってしまう。

少なくとも我々「ラスマノス」のライブは、基本的に静かーに聴いてもらうものなので、とっても安全です。カーサクラシカさんの方も対策をガッチリとしておりますので、絶対に山手線より「コロナ感染率」は低いです!(←しつこいw)。


そういえば、ライブハウスとの「コロナ禍救済策」として出している「クラシックギター奏法伝授」のvol.2も好評発売中です。買っていただけると、ライブハウスと僕の方でお金を分配します。ライブする場所とアーティストへお金が回る&見た人は勉強になる…という意味で、とても「お買い得」なものとなっています。

クラシックギターの奥義を知りたい方はぜひ。多分、誰も教えていない「身体と奏法の関係」をDVDで説明しています。詳細はこちら

というわけで、色々と動きはじめております。是非よろしくお願いします。


レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ