やっと出ました!この本のなかで、クラシックギター講座を私が執筆を担当しています。極楽クラシックギターを見てね!

(株)ヤマハ・ミュージックメディアから出版されている

「極楽クラシックギター」というタイトルです。

「Go!Go!GUITAR」という月刊誌の6月号増刊です。

 

私が執筆を担当したのは

「はじめてのクラシックギター」

「ステップアップテクニックガイド」

上記2つです。

「はじめてのクラシックギター」では、構え方から弾弦の理論、爪の形について、など基本の「き」を、わかりやすく説明したつもりです。

おそらく市販の教本が扱っていない「理論」までフォローしてあります。

クラシックギターの奏法理論の基礎が知りたい方にもお勧めです。

 

「ステップアップテクニックガイド」では、スラーやセーハ、トレモロ、運指などについてポイントを簡略にまとめてあります。

これも理論的に、かつ判りやすいように書きました。

特にセーハ練習法には日本未紹介(?)の方法まで書いておきましたので、中級者以上の方にお勧めです。

一応、上記の講座の内容に準拠したCDもついています。私の愛器、アルカンヘルの音を聴きたい方もどうぞ。ある意味、貴重な音サンプルですので、DJの方にもお勧め(本当?)。

この雑誌には曲集もついています。選曲とCD録音は日渡奈那さんです。

奈那ちゃんはかつて、私が学生ギターコンクールの大学生の部で優勝したときの、高校生の部1位(だったと思う)。

現在はオスカーギリアに師事。とっても美人です。おそらくクラシックギター界10本指に入る美人。

雑誌巻頭には木村大君、フラメンコ奏者の沖仁さんのインタビューが載っていますが、奈那ちゃんのグラビアを載せたほうが売り上げが伸びるのでは?・・・などと考えてはいけません。

とにかく1470円という値段で、ギター講座、楽譜、録音とついていますので、是非ともお買い求めください。

一般書店、楽器屋さんでどうぞ。