みなさま、現代ギター4月号は購入しましたか?

さて、私、富川の新連載が始まりました。

「ファリャの生涯」です。

1年連載ですので、生徒の方は今から定期購読・・・しているとレッスンが優しくなります。

先年の「アルベニスの生涯」に続いてスペイン作曲家シリーズ第2弾です。

さすがにここまでくると次回は「グラナドス」?(ちょっと順番は変だけど・・・)

と思っています。(まあ、来年の話ですけどね)

ということで、この「ファリャの生涯」が好評に終わらないと、なんとも次回がないかもしれません。ですからこのブログをお読みの皆様は是非(全員)定期購読を!

定期購読については現代ギター社のホームページをご覧ください!

その他、井桁典子さんの連載(アレキサンダーテクニックについて)もあります。

アレキサンダーテクニックにできること・・・を知りたい人にはうってうけの記事です。

ギター“入門の入門”という初心者またはギターを始めてみようかな?という方にもうってつけの記事もあります。(保存版!)

永島志基さんのレパートリー充実講座も“利き”ます。

GG学院研究室という新連載では4月の当教室発表会のゲストである坪川真理子さんが、金さん、新井さんと担当。

ということで、発表会でゲストの坪川さんに会う前に参加者の方はこの連載も読んでおきましょうね。(「連載読みました!」というだけで好印象のはずです)

 

もちろん、私、富川の連載「ファリャの生涯」も必読・・・(駄目押し・・・)