本当に自分でいうのもなんだが、レッスン中に限って面白いコトバを使っていることが多い。

昨日の生徒とのレッスン中にも、そう思うことが多い。

「手をぶつけて、右手の爪が割れちゃいました・・・」という生徒。

「それは割れた部分を全部切ってしまったほうがいいね」と私。

なんとなく、不安そうな顔をしているので、こう付け足しました。

 

「伸びない爪はない。明けない夜はない。」

 

・・・なんだか、人生訓みたいでいいでしょう?

実際、伸びると思わないと爪の形とか挑戦できませんね。

実は、今、またニューコンセプトの爪の形に挑戦中です。(夏変えたばっかりだったのですが、試行錯誤しています)

 

ということで、爪は伸びるのだから、皆さんもいろいろと形を試して見ましょうね。