昨日は国分寺クラスタにてライブでした。

ほぼ満席の状態でのライブでした。しかし私のコンディションはあまりよくありませんでした。連日のレコーディング作業で、左手がかなり疲労していました。

とりあえず写真です。

12月28日クラスタライブお客さん

トーク中・・・

 

 

 

12月28日クラスタライブ1

 

 

 

 

 

 

12月28日クラスタライブ2

 

 

 

 

 

 

12月28日クラスタライブ3

開演前の一服・・・

すでに中ジョッキ一杯飲み干して、ステージへ。

こういうことをやっているから、お歳暮はお酒が多いのですね。(家では一切飲みませんので・・・)

 

 

 

連日のレコーディング作業で、疲労していたはずの手も、“普段どおり”に弾いていると調子が戻ってきました。

やはり、レコーディングというものは、いきあたりばったりで、かなり負担の掛かる動きをしているのだと再認識。

きちっと体の動きを意識して弾けば、逆に疲れが抜けることが実感できました。おかげで、翌日は腕や手のだるさや重さもなく、いつもどおりの感覚が戻りました。

 

BLOGランキング(応援よろしく!)