下記のようにチャリティコンサートを急遽行うことにしました。
クラシックギターの演奏会です。(電気を使わない楽器なので節電協力!)

日時:2011年3月20日(日)
時間:午前10:30スタート
出演:富川勝智 尾野桂子 林祥太郎
料金:投げ銭(経費を抜いたすべては被災地への義捐金にあてます)
会場:渋谷リフレッシュ氷川 多目的室C
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/ref_hikawa.html

...投げ銭制で、すべて今回の災害に遭われた地域への義捐金に回したいと思います。みなさんご協力をお願いします。ただし、今後の状態で、安全面や交通手段など不安のある方はどうか無理をなさらないでください!

※当日、会場や交通機関の影響で決行できないこともあります。その場合でも富川ひとりだけは徒歩でもいけますので、ひとりでも演奏会は行います。。。

3月20日にこの会場で私が主催している富川ギター教室の生徒有志による「おさらい会」が行われる予定でした。しかし、この状況だと参加者は少ないと予想されます。
そして、3月20日にギターショップカリスで演奏予定であった尾野桂子さんと林祥太郎君のミニライブが中止になりました。

音楽家にとって(そして修行中のものにとって)予定されていた演奏機会が失われることほど悔しいものはありません。このような不安定な社会状況ですが、一般の方にも「音楽を聴きたいなあ!」と思っている方もいるでしょう。音楽を演奏する(聴く)=普通の生活・・・そういうものなのです。

演奏会やイベントの中止が多くなっています。決行するにしても中止するにしても「おおきな痛み」が伴うものです。しかし、現実に仙台にいる友人が電気が開通し「iPodで音楽を普通に聴ける喜び=生きててよかった!」と言っているのを聞いてはっ!としました。

普段と同じように演奏をしたい、そして演奏を聴きたい!と思っている方、事情が許す限りおいでください。そして、100円でもいいので、投げ銭してください。演奏に見合う額でかまいません。経費を抜いた全額を被災した地域への義捐金へとあてたいと思っています。

※なお、生徒有志による「おさらい会」は午前10時15分まで同会場にて行われています。コンサートとしては不手際もあるかもしれませんが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

(2011年3月16日午後9時40分追記)
このブログをアップしたあと、数名の方(主にギタリストや音楽家)からメールをいただきました。「私も聴きにいきたいが、都合で行けない!」・・・「自分も義援金を送りたい!」という内容でした。私は日本赤十字に義援金を送りたいと思っています。被災地で救護活動にあたっている団体です。参考にリンクをあげておきます。東北関東大震災の義援金の口座を開設しています。

日本赤十字