さて、日曜日はアンサンブルの指導を行いました。私の生徒達が自主的に結成したクラシックギターによるアンサンブルグループがあります。

「リオリコギターアンサンブル」といいます。ブログもあります。月に一回定期的に練習を行っています。指導は尾野桂子と私の兼任で。運営は彼ら達の自主運営です。

さて、彼ら達のデビューですが、6月9日の当教室の主催行事の「重奏の会」にて行う事になりました。活動記録をブログにしていますので、以下のブログ記事をご覧下さい。

リオリコギターアンサンブルの記事

この「重奏の会」にはプロのギターカルテットグループの「クアトロ・パロス」もゲスト出演します。他に、生徒同士のデュオ、変わり種ギターレパートリーコーナー「セナモンとバルトークをギターデュオで!」もあります。

クラシックギターの様々なデュオや重奏を聞ける会です。
入場無料です!

6月9日は雑司ヶ谷音楽堂へ!午後2時開演です!