今年もじっくりと日曜ワークショップを続けます。「月1回クラシックギターにまつわる講義やレクチャーを絶対に続けてやる!」と決めてしまったので、いまさらやめるわけには行きません。

というわけで、1月は楽典講座です。和声についてです。
クラシックギターにおける「和声学」をじっくりじっくりやっていっています。途中から参加してもオッケーです。毎回実践的に音符を徹底的に書いていただいています。そして、ギターで実際音を出していただきます。

1月27日です。

さて、2月ですが、実はその翌週です。とはいっても、実に有意義なワークショップになるはずです。身体技法についての講義になります。アレクサンダーテクニークの講座です。私もスペイン留学時にアレクサンダーテクニークのレッスンを定期的に受けていましたが、実に有意義なレッスンでした。自分の身体をいかに効率よく使って行くか…それが学べます。ギター演奏だけでなく、日常生活にも役立つことでしょう。クラシックギター界では初の本格的なワークショップになると思います。

2月3日です。

詳細はこのブログ右脇サイドバーにある「日曜ワークショップご案内」をご覧下さい。

また詳しいご案内は再度ブログやホームページなどに掲載いたします。

富川勝智

Facebookページも宣伝


 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ