御陰さまで多数の申し込みを頂きました。2月3日のアレクサンダーテクニーク講座は会場定員に達しましたので、締め切らさせていただきます。

想像以上の参加人数になってしまいましたので、みなさんも「アレクサンダーテクニーク」の正体に興味があるということなのでしょう。案ずるより産むが易し!…なので、講師の先生に相談して次回、二回目も企画しようと個人的には思っているところです。

常々思っている事ですが、音楽をやる人にとって「身体」と「音楽」の関係は切っても切り離せません。音楽をやる人こそ、身体について深い知識と経験を有するべきですし、音楽から身体性を獲得することもとても大切な感覚です。

知識、経験、実践…この三者が伴わなければ、「良い音楽」はできないということです。

このことをモットーに当教室では同様の企画を考えておりますので、今後も日曜ワークショップにご注目ください。