来月は九州にCD発売記念演奏に行ってきます。
994507_445106222254418_402101213_n


















1069900_571553942896618_1922784355_n



 





その後は、池田慎司氏が主催している「阿蘇ギターアカデミー」にて講師を務めます。9月14日〜16日です。連休を利用してクラシックギター勉強しようかなー?って思っている方は是非参加を。昨年も池田氏主催の講習会に講師として行きましたが、みな真剣で、且つアットホーム。素敵な参加者が集まる素敵な講習会(?)です。

詳細はこちらのブログを!

…と実はそんなこんなで私が九州にいる間に、東京では生徒達がイベントを開催します。門下生コンサートを開催するのです。

9月15日東京 三軒茶屋サロン・テッセラです。

983949_545583622172362_1016302050_n


















382482_545583802172344_959323565_n



















…私の手違いで、九州のほうの予定とダブルブッキングな感じになってしまいましたが、門下生だけでなんとか良い演奏会にしてもらいたいと思います。本番中、九州から念力だけは送ります 苦笑。

門下生もがんばっているなあ、と思っていると、師匠も頑張っています。バルセロナのときの師匠であるアレックス・ガロベー先生のNew CD!!

もう、かなり聴き込みました。ついでに収録曲の譜読みもしながら。譜面を見ながらだとますます深い録音です。よく考えているなあ!…さすが師匠!

みなさんにも是非購入して聴いていただきたいCDです。僕の場合、現時点でクラシックギターCDランキング今年度ベスト3に入ります。

Music for Guitar
Alex Barrobe
Columna Musica
2013-08-13


残念なことに、Amazonさんのミスですね、奏者の名前が「barrobe」になっています。(一応Amazonさんに訂正のメールは送りました)

さて、アレックス師匠のCDがベスト3に入るのは当然のことですが、自分のCDも(自分の録音なのに)聴けば聴くほど、面白くなってきました。
録音準備から録音、そして編集を経て、やっと「無駄な熱気」がとれてきたのです。冷静に聴けます。聴けば聴くほど、「けっこういいじゃん!」という気持ちになってきました。自分たちが誠心誠意作った音源ですからね。本当は嫌いなわけがないのです。謙虚になって「まあ、お粗末なものですけど…」というよりも、どどんとお勧めします。

↓これ名盤です!全国民に聴いていただきたいです。

KCD-2037ジャケ写













実はAmazonさんでもこっそりと買えます。みなさま是非。
CIRCULATION
富川勝智
OMF
2013



その他、公式通販サイトでも買えます。他、都内有名ギターショップ(現代ギター社、ギタルラ社、メディア・カーム、アンダンテ)でも現在取り扱い中です。

…ということで、自分も、お弟子さんたちも、師匠様もいろいろと頑張っている夏です。ん?もうすぐ秋かあ〜。