アメリカ合衆国テキサスのダラスのギターフェスティバルにコンペティションの審査員、及び私が主宰するアンサンブル「リオリコ・ギターアンサンブル」の演奏で来ております。

2月26日(水)の正午に出発し、同日の朝8時30分にダラス空港に到着…実は初めてのアメリカ大陸!…ヨーロッパは何回も行っているのですが、何故かどきどきわくわくの出発でした。

この飛行機↓

R0026731










幸いにしてギターは機内に持ち込めました!…ファーストクラスの空きスペースに置いてもらえたので、ある意味エコノミークラスの僕より快適な旅をしたかもしれませんね〜。

機内にて12時間…入国審査も順調に。迎えに来てくれたのは現地で活躍中のギタリストのEddie Healeyさん。ホテルはダラス郊外にあるので、まずは珈琲でも…という流れで、スターバックスに。初アメリカを記念してカフェ・アメリカーノを注文。

私を撮るエディーさん。
R0026740


















そして、撮られた写真。
1939410_10202362692962622_2103971092_n











会場となるダラス大学(UTD)もホテルもダラス郊外になります。ホテルはなかなか素敵!

R0026742










到着してまずは旅のつかれをとります。ちょっとお昼寝〜。

しばらくすると午後2時すぎに今回のゲストのホアン・カルロス・ラグーナ氏などが到着。またコンペティション出場者も世界各地からぼちぼち集まって来ています。せっかくなので、ラグーナ氏や今回のフェスティバル主催者のエンリク・マドリゲーラ氏とテキサス料理屋さんで遅めのランチ。

R0026748










その後、コンペティションとフェスティバルの会場となる大学の施設をチェック。アメリカらしい広々とした作り。

R0026752










…という感じのアメリカ滞在一日目でした!



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ