今日3月1日は午後からLAGQのマスタークラスがありました。メンバーが複数に分かれて個人をレッスンしていましたが、我がアンサンブルはウィリアム・カネンガイザー氏がレッスンを担当してくれました。

実践的なアドバイスが沢山。レッスンの時間の使い方も効率的ですが、拍の感じ方や各パートのバランスなど有意義なヒントをたくさん貰いました。 1時間ちょっとの時間ですが、このマスタークラスだけでも来て良かった!と思いました。

1779115_10202380220520800_699094440_n










実際の演奏会で使われるホールでのレッスンはとても実践的!フェスティバル運営サイドに感謝です。

その後1時間ほど空いて、午後3時15分から我々アンサンブルの本番。

1780914_10202380989940035_1705864137_n



 







30分ちょっとプログラム。たくさんの拍手を貰えました…つまり大好評でした!

その後、夜からはLAGQのコンサート。その合間にコンペティションの結果発表がありました。

R0026835










優勝はオマン・カミンスキー。(私は本選で最高得点をつけましたが、その通りの結果!)

素晴らしい演奏でした。将来きっと世界のギター界を担って行く人材になると私は思っています。

R0026836










LAGQのコンサートのあと簡単な立食パーティーがありましたが、ダラス空港到着から世話になったエディー君との2shotがないなあ…と思って撮りました。彼は今回のフェスティバルのサブディレクター的な立場でしたが、よく裏方として働いていたと思います。好青年!

R0026838










という感じで、ギターフェスティバル自体は終了しました。

明日、もうひとつコンサートをやって、お別れディナーパーティーをしてもらって全予定が終了となります。

明日もがんばろー!



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ