スペイン留学時の同期たちが集まって演奏会をします。

出演:東隆幸、池田慎司、岩崎慎一、坪川真理子、富川勝智

再会チラシ表面


















再会チラシ裏面



















それぞれ1990年代〜2000年前後にかけて、スペインへクラシックギターを学ぶために渡り、現地で切磋琢磨した仲間です。それぞれ、マドリッド、バルセロナ、アルコイ、アリカンテなど勉強の拠点は違いましたが、各地での講習会で出会ったり、コンクールで出会ったり・・・ライバルとして、そして友人としてずっと付き合ってきた仲間です。

その後、日本に帰国。それぞれがプロとして演奏活動、教授活動の分野で活躍しております。

ひょんなきっかけで、今回この5名で演奏会をしたいね!・・・という流れになりました。なかなか揃うことのないメンバーでの演奏会です。

横浜と東京の二箇所で行います。横浜はソロ、東京はアンサンブル中心。いずれもスペイン音楽の真髄を感じられるプログラムとなっております。

一般前売3000円、当日4000円、学生2000円、プレトーク1000円、3つのイベントのセットチケット5000円です。

各公演とも、私へメールでご予約が可能です。tomikawaguitar@gmail.com
是非ともお越しください!

プログラムは下記。 スペイン音楽とスペインのクラシックギター音楽がてんこもり!!!


*5月16日(土)19時〜「ソロの夕べ」@横浜/鶴見サルビアホール

<第1部>
★東隆幸
F.
タレガ「4つのプレリュード」「アルハンブラの思い出」
I.
アルベニス「朱色の塔」

★富川勝智
A.
セゴビア「光のない練習曲」
E.S.
デ・ラ・マーサ「散歩」「ロートレック讃歌」

★坪川真理子
アンヘル・バリオス 「トナディーリャ」
G.
アブリル『5つのエボカシオン』より
    「 ギターは夢を泣かせる」
R.S.
デ・ラ・マーサ「ロンデーニャ」

(休憩15分)

<第2部>
★岩崎慎一
F.M=
トローバ「マドローニョス」
M.
デ・ファリャ「ドビュッシー讃歌」
I.
アルベニス「マジョルカ」
F.M=
トローバ「トリーハ」

★池田慎司
I.
アルベニス 「アストゥリアス」
F.
タレガ 「アラビア風奇想曲」
I.
アルベニス「セビーリャ」


*5月17日(日)@東京/代々木の森リブロホール

13時〜14時「出演者によるプレトーク」〜本当のスペイン音楽とは?スペインで学んだもの〜

*14時半〜「アンサンブルの午後」 

<第1部>

5重奏(池田&坪川&富川&東&岩崎)
L.
ボッケリーニ「序奏とファンダンゴ」(池田編) 

2重奏(池田&岩崎) 
R.
チャピ 「セレナータ・モリスカ」(タレガ編)
I.
アルベニス「入江のざわめき」(リョベート編)

2重奏(富川&岩崎)
F.
モンポウ 「歌と踊り第3番」(岩崎編)

3重奏(東&富川&坪川)
F.
チュエカ サルスエラ『グラン・ビア』より 「ネズミたちのホタ」(エスケンブレ編)
G.
ヒメネス サルスエラ『ルイス・アロンソの踊り』より 「間奏曲」(エスケンブレ編)

<第2部>
2重奏(坪川&東) 
F.
ソル「ランクラージュマンOp.34」(コスト編)

2重奏(池田&富川)
E.
グラナドス「スペイン舞曲第6番」(リョベート編)

3重奏(池田&富川&岩崎)  
I.
アルベニス「ヤシの木陰」(タンジル編)
M.
デ・ファリャ 歌劇『恋は魔術師』より「 魔法の輪」「火祭りの踊り」(岩崎編)

5重奏(坪川&富川&池田&東&岩崎) 
M.
デ・ファリャ  歌劇『はかなき人生』より 「間奏曲」「スペイン舞曲第1番」(藤井眞吾編)




 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ