藤沢エリカさんとは昨年からたくさんライブをやっております。最初のライブは…2015年9月でした。こんなライブ

千駄木ペチコートレーンで行ったのですね。そこからたくさんライブを積み重ねて、バロックギターからビウエラ、19世紀ギター伴奏まで…イタリア歌曲、スペイン歌曲、セファルディ歌曲…たくさんやってきました。

で、今年からその藤沢エリカをバンマスとして「バンド(ユニット)」をスタートします!(エリカさんのブログにも「バンド結成!お披露目公演情報」と記事があります)

中世音楽とセファルディー音楽を基盤に「自由に演奏する」音楽グループ。

名前は「イベロリベロ」。「イベリア(スペイン)」と「リベロ(自由)」を組み合わせた造語です。現時点のコアメンバーは以下。

セピア









藤沢エリカ(歌)
森川拓哉(中世フィドル)
富川勝智(ギター)

ざっくりいうと、エリカさんは「ラテン系古楽シンガー」です。スペイン語やラディーノ語をがっちりと歌えます。そして、fadoも実は得意。

森川さんは「フラメンコ音楽」の世界でも大活躍のヴァイオリン奏者であり作曲者であり編曲者なのです。アメリカの音大の名門であるバークリーで「民族音楽」を専門とした人なのです。

僕は、、、まあスペインものならなんでも。

全員の共通項が「スペイン」なので「イベリア」「イベロ」。このグループ全体のイメージとして即興性の高い音楽をやろうと考えました。他のメンバーはそう考えてはいないかもしれませんが、僕の中にはかつてイギリスにあった古楽っぽい「プログレバンド」のThe Third Ear Bandっぽいサウンドを目指したいというのがあります。(wikipediaの説明を参考に)

現時点で3名のメンバーとなっていますが、実は超強力なパーカッション奏者+面白い楽器奏者へは打診済みです。 今後メンバーはじわりじわりと増やしていって「面白い音楽」作っていきたいと考えています。

とりあえずは3名でスタートします。ちょうど、何回も出演している新宿曙橋にあるバックインタウンさんから出演打診があったので、この「イベロリベロ」での出演をさせてもらうことになりました!バックインタウンさんのサイトからも予約していただけます!(こちら

3/7に「旗揚げ公演」となります!

20170307フライヤ





 












イベロリベロ…デビュー戦ですので、ぜひ皆さん応援にきてください!略して「イベリベ」可愛がってくださいまし。。。


:::::::::::::::::::::

「イベロリベロ Ibero-Iibero〜旗揚げ公演!」
2017年3月7日(火)19:30start 18:00open 

MC2700+別途飲食代

出演:イベロリベロ(歌:藤沢エリカ ギター:富川勝智 中世フィドル:森川拓哉)

レストラン・ライブハウス BACK IN TOWN

東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1

都営新宿線 曙橋 A2出口より歩2分

TEL 03(3353)4655
FAX 03(3353)4626
  (都営新宿線 曙橋 A2出口より徒歩2分)

http://backintown.jp/

ご予約はBACK IN TOWNの電話もしくはホームページからも出来ます。もしくはメール(tomikawaguitar@gmail.com)まで!