「ガンバとギターでSing Along 大滝詠一!」というタイトルに二公演ライブを行いました。

まずは下北沢のラウンにて。
IMG_1958













IMG_1954










3/22は末広町にある隠れ家的カフェ「カフェ・トリオンプ」さんで。

IMG_2007

















急遽、フルートの仲間知子さんに数曲参戦してもらいました!
IMG_2018











セットリストは以下。

1st set
カナリア諸島にて
銀色のジェット
雨のウェンズディ
ガラス壜の中の船
スピーチバルーン

2nd set
A面で恋をして
さらばシベリア鉄道
ペパーミントブルー
恋するカレン
夢で逢えたら

Enc.
五月雨
楽しい夜更かし(3/22公演だけ追加)

基本的にロンバケとイーチタイムが多めになってしまいました。クラシックギターとヴィオラ・ダ・ガンバの組み合わせは案外効果的で不思議なくらい「ナイアガラサウンド」であったように思います。

というよりは、大滝詠一さんのメロディーとハーモニーが実に絶妙なのです。「ナイアガラサウンド=音響」という点は否定できないのですが、実は一捻りある和声とメロディーのつながりを生んでいる作曲家なのです。

クラシックギターとヴィオラ・ダ・ガンバの組み合わせでやると、大滝詠一の「作品」の骨組みがむき出しで出てくるという印象があります。

あと「歌詞」がしっかりと前にでてくる。その意味では松本隆マニアの方にも喜んでいただけたライブでした。

次回の予定はまだ決まっていませんが、まだまだやりたい曲あるので、このメンバーで続けていきたいと思っております。

最後に、なぜかガンバをもちあげている中山さんw

IMG_2006











::::::::::::
ガンバとギターでSing Along 大滝詠一!
場所:下北沢 LOWN ラウン(世田谷区北沢2-34-8北沢KM ビル3階 ☎︎03-6407-1919) 
3/14 wed.
Open/19:00 Start/19:30
Charge:\2,500 + 飲食代

場所:末広町 カフェ・トリオンプ
3/22 thu.
Open/18:30 Start/19:00
Charge:\2,500 + 飲食代

出演: 大和真二郎(vo.) 中山真一(gamb.) 富川勝智(gt.)





 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ