(今年のことは今年のうちにアップ vol.3)

三宿バックステイさんでのAcoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)のライブのレポートです。

42659976_2143371459066493_567985935719858176_o














実はAcoustic Ladylandとしてのワンマンは1年ぶりくらい。ゲストや武満ライブなどで石塚さんと共演することがあっても、アコレデとしての単独ライブは久しぶりだったのです。

ギターと歌の対等な関係…というテーマはずーっとやってきておりますが、毎回選曲はチャレンジングです。ポップスからアニソン、演歌まで!(今回はハードロックがなかったかw)…毎回、向こう見ずな選曲でやっております。

以下セットリスト。


1.「風立ちぬ」(松田聖子)
2.「Woman〜Wの悲劇より」(薬師丸ひろ子)
3.「イグレシアス」(シルビア・ペレス・クルス)
4.「君が好き」(Mr.Children)
5.    「天城越え」(石川さゆり)
6.    「機関車」(小坂忠)

〜後半〜
6.ウクレレソロ 「Blue Hawaii」
7.「Blue」渡辺真知子
8.「Violet Blue」(CHARA)
9.「僕の贈り物」(オフコース)
10.「アストラッド」(バーシア)
11.「夜へ急ぐ人」(ちあきなおみ)
12.「Here」(アニソン“魔法使いの嫁”OP)

〜アンコール〜
「シロツメグサ」(作詞、作曲 石塚裕美)

イグレシアス、Here、夜へ急ぐ人、天城越えあたりが人気だったかと。

ギター的にはHereは「指地獄」苦笑。とはいえ、弾いてしまえば、あれいい曲じゃん!と思えるようになるか不思議。また弾きたいです。

Violet Blueも面白い方向性にもっていけたと思います。初期Charaの名曲。普通に4ビートシャッフルでやるのはつまらない。小節をふたつにわけて、それを三分割。それを感じながらシャッフルして、ごま塩(企業秘密)をふると、美味しい4ビートシャッフルができあがります。 そんな感じで、面白い方向と。

ここ10年で一番すごい歌手だと思っているSilvia Perez Cruzの「Iglesias」ができたのも、さいこーに嬉しい。なんども言うけど、良い音楽をしている歌い手の話をするならまずはシルビアを聴いてから!っていう最近のマイブームですが、実際演奏してみると、なんともポエティック。まるで映画を見ているかのような魔法の楽曲だったことが判明。

Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)ってどんな音楽やっているんだろう?…という方は当ブログのライブレポート記事を御覧ください。今までのライブレポート御覧いただけます。

んで、これがアコレデとしては20回目(ゲストでの演奏を含まず)のライブであったようです。めでたやー。


:::::::::::::::::::::::::::::


Acoustic Ladyland Vol.1 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.2 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.3 ライブレポ


Acoustic Ladyland Vol.4 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.5 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.6 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.7 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.8 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.9 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.10 ライブレポ
 
Acoustic Ladyland Vol.11ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.12ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.13ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.14ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.15ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.16ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.17ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.18ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.19ライブレポ

Acoustic Ladylandゲスト(尾野桂子バースデーライブ)

Acoustic Ladylandゲスト(トミーバースデー&武満ライブ)

Acoustic Ladyland Vol.20ライブレポ