ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

編曲&録音

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

声音とアレンジ〜ギターパート編曲の方法論

本日は3月22日は「Acoustic LadylandSing and Strum!」のための最終リハーサルでした。演奏曲も本日でほぼ確定!

hiromi&tommy リハ風景









おおまかなアレンジはしてあります。でも、リハーサルをしながら、石塚さんの声音や歌い回しに合うように編曲を微調整したい。なので、ビデオに撮って後からYouTubeにアップしておきます。便利な時代です。

(もちろん、自分の練習用&確認用なので一般公開はしていませんが)

これを見ながら、あとから楽譜に微調整をいれます。

IMG_0587

















アンサンブルのために、アレンジをするためのアプローチとして、おおまかに以下の二つがあります。
1:自分の世界観でアレンジしてしまう
2:アンサンブルする相手の世界観を加味した上でアレンジする

アレンジにはどうしても「個人のくせ」がでてしまいます。その世界をとにかく盛り込んでしまって、きめきめのアレンジを作ってしまって、相手にはそれに合わせてもらう。そういう方法と、もうひとつ「2」のように、相手の癖や長所などを見ながらアレンジをしていく・・・というアプローチもあります。

今回の石塚裕美さんとのセッションでは「なんの曲をやるか?」という段階から、お互いの癖がうまく折り合うところを探るというアプローチで打ち合わせ+リハを行ってきました。なので、必然的に2の方法でアレンジしていることになります。

つまり、現在進行形・・・という感じで作業を進めています。

歌とギター、特に歌とクラシックギターでのデュオという形態はとても珍しいです。そして、その中に、シンガー石塚裕美さんという個性と私の個性が折り合う点を探しているという状況です。

リハーサル動画、1時間弱を見終わって、ブラッシュアップすべき点がかなり見つかりました。日曜日まで数日ですが、より良いステージするために推敲を重ねたいと思います。

チケットは当教室でも販売しております。また私へのメールでも予約が可能です。ぜひ、たくさんの方に聴いてもらいたいライブです。
tomikawaguitar@gmail.com

Acoustic LadylandSing and Strum!

2015.03.22(Sun.) 

13:30 start (open 13:00)


出演:石塚裕美 富川勝智

場所:下北沢 SEED SHIP http://seed-ship.com/index.php

世田谷区代沢5-32-13 露崎商店ビル3階 電話:03-6805-2805

13:30スタート (13:00オープン)

チャージ:2500円+1ドリンクオーダー 


リハーサル風景はこちら!
曲は薬師丸ひろ子さんの「Woman」です!
 

賢者たち(作曲すること)

来年、2月28日に当教室の生徒さんたちで結成しているリオリコ・ギターアンサンブルの第2回目の定期演奏会があります。渋谷の伝承ホールにて行います。

全体の合奏だけでもよいかな?…とは思ったのですが、小編成のアンサンブルもあったほうがいいのかなあと思ったので、曲を作りました。

こんな曲です(私のひとり三重奏…ミスタッチとかは多めにみてくださいまし 苦笑)。
los sabios

 
初心者でも抵抗なく譜読みができて、アンサンブルとして楽しめる&アンサンブルが成立したときはそれなりにアダルトなサウンドになる…という条件で書きました。

日曜日にアンサンブルの練習日がありましたので、その時間でちょっとだけ合わせてもらいました。

10593230_1539703752933579_182928652884367522_n










うーん、なかなかいい感じ!…アンサンブルにいると、どうしても「あのひとが同じパートにいるから、なんとなく誤魔化しちゃえ!」というノリになるものです。トリオであれば、ひとりが1パート担当しますので、責任感が必要となります。逆にいうと、自由に歌うことができます。この楽しみはトリオやデュオでの醍醐味となります。

今回、私が書いた曲は、どのパートもほとんどが単旋律です。弾きやすさととっつきやすさを求めたという部分はありますが、各パートが対等な関係を持ちながら最後までひとつの道を歩み続けるという面白さを味わってもらいたいというのがありました。

さて、来年までどうなるかな?…非常に楽しみです!

 

現代ギター9月号グラビアに掲載!

現代ギター9月号に私と池田慎司のデュオコンサートが掲載されています。

 











新譜案内にも紹介されています。










他にも大萩君、小暮君、井上君のCDが紹介されています。

現代ギター社の通販でも我々のCD「Circulation」お買い求めいただけます!

こちらからどうぞ!
 

第30回発表会無事終了〜CD編集(5月12日〜15日まで)

ちょっとブログ更新をさぼってしまいました。
5月はコンサートとか、CDの編集とか発表会とか…あとワークショップ関係の打ち合わせとか…やることが多過ぎでしたね。

発表会は5月12日でした。会場は初めての渋谷区総合文化センター大和田・伝承ホールです。素敵なホールでした!音響も素晴らしかったです。






























ロビーには千住博さんの作品が!(素敵&エレガント&パワーを感じます)

このロビーで出演者全員で記念撮影!









今回のゲストは九州の池田慎司さんでした。みんなとっても上手になっています!

翌日13日〜15日にかけてはCDの編集作業。





















編集作業…「作品作り」ですね。もちろん録音そのものに手を抜いたわけではありません。テイクを選択しながら、よりよい作品へと磨きをかけていく作業です。

合間にジャケット用の写真撮影などもやり…










結構、慌ただしかったです。でも、充実!!

その後も通常通りレッスンしながら、CDの内容に関する打ち合わせやプロモーション関係を継続してやっております。7月3日のHakuju HallでのCD発売記念コンサートのチケットもじわじわと売れて来ています。(下記通販サイトからどうぞ!)

CD&コンサートチケット発売サイト

実はブログもあるのです。こちらもよろしくお願いします。
Guitar Duo "Sindy&Tommi"ブログ



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ



 

富川&池田デュオのブログ作りました!

6月に発売予定の富川勝智と池田慎司のデュオCD発売用のブログを作りました。

guitar duo sindy&tommi

シンディ=池田慎司
トミー=富川

…です。もうこのまま「シンディ&トミー」というデュオ名になってしまいそうです。(それでいいのか?)
まあ、とりあえず愛称みたいなものだと思って下さい。

まだ現物はありませんが(編集作業も残っているので)、通販サイトもできました。予約購入可能です(予約特典は考え中!)。

CD通販サイト



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ