ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

編曲&録音

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

クラシックギター録音術!(日曜ワークショップご案内)

さて、9月9日の日曜ワークショップは久々に外部から講師を招いて、「クラシックギター録音術!」というタイトルで行います。
最近はデジタルレコーダーも入手しやすくなってきました。それを使って練習に役立てる、もしくはコンクールの課題曲を録音する、もしくはYouTubeなどのアップする…そういう時代ですね。

私自身、コンクールのテープ審査(録音物で審査することですね)をすることがあります。もちろん昔ながらのカセットレコーダーで録音してくる方もいますが、デジタルレコーダーに録音したあとにCDーRに落として提出してくる方がほとんどです。

デジタルのほうが音が良い?…そうとも言えないのです。明らかに録音の基本や録音形式の基本を間違っている人が多いのが現状です。

なので、この講座を企画しました。私自身、実は高校時代から4トラックカセットマルチなどでバンドの音源などを作成していました。その後大学生になってから8トラ…そしてアルバイトですが、レコーディングの現場などの経験があります。現在でも録音のセッションなど多く経験しておりますので、その「奥深さ」は実感しています。録音というのは「知識と技術と経験」が必要な分野であることは十分理解しているわけです。

なので、この講座の講師を「音響のプロ」に頼んだわけです。

というわけで、以下チラシです。



クリックで拡大します。詳細などご覧下さい。また当日はお手持ちのデジタルレコーダーなどお持ちいただけると講座内容が理解しやすいかもしれません。単純に「音ってなんだろう?」と興味をお持ちの方、クラシックギターを録音するにはどのようなコツがいるんだろう?…と思っている方、お気軽に参加していただけると嬉しく思います。

詳細

富川勝智

Facebookページも宣伝



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


シンコーミュージックから編曲集発売されました!(「刑事ドラマ名曲選!」)

さて、夏にやった編曲仕事がやっと出版されました。

今回はシンコーミュージックさんより出版の「ギターソロ」シリーズの一冊。

内容は「刑事ドラマのテーマソング!」です。

楽曲の内容は以下の感じです。

曲目
■太陽にほえろ!テーマ
■Gメン'75テーマ
■大都会PART IIIテーマ
■大追跡テーマ
■西部警察メインテーマ
■西部警察PRAT II・IIIメインテーマ<ワンダフル・ガイズ>
■特捜最前線テーマ
■探偵物語テーマ(BAD CITY)
■踊る大捜査線のテーマ(Rhythm And Police)
■相棒(Season 4 オープニング・テーマ)

ギターソロアレンジと模範演奏CDは私、富川勝智によるものです。

TAB譜付です。


なかなかこういうギターソロ曲集はあるようで、なかったようですね。

楽しいと思います。

是非みなさん、購入のうえ、弾いてみてくださいね!





BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

2009年概観(編曲・録音編)

編曲や録音のお仕事もたくさん頂きました。

ヤマハやシンコーミュージックさんのお仕事ですが、これはいつも勉強になります。

詳細は省きますが、だいぶノウハウがついてきました。この種類の仕事を最初もらったときは、とにかく徹底研究しました。

メロ譜から、仮に編曲してみて、他の方の編曲と比較してみる・・・そういう「練習」をいっぱいしたのです。そうすると、自分がギターではこのキーだろうなあ・・・とか、このリズムは出したいよなあ・・・このオブリは犠牲にできないよなあ・・・というのが、諸先輩方のアレンジとほぼ一緒になるということが多いことに気づいてきました。

やっぱりクラシックギターの特性をよく知っている方のアレンジは違うなあ、と思うわけです。逆にクラシックギターの独奏を知らずに、弾き語りやトラディショナルフォークから「ソロギター」という分野に入っていった人のはある「鉄板のパターン」があります。これは悪いという意味ではなく、ああ、やっぱりその方向にいっちゃうのね・・・というのがあります。

弾きやすくはなるんですけどね・・・。

そういう意味で私は、どんなに安易にアレンジしたとしても、クラシックギターの特性を無視したアレンジはできないなあと感じるようになりました。また、そのスキルもだいぶ習得できています。

ただし、このスキルにはまだ分析できない部分、つまり体系化できない部分もあったりしますので、まだまだ勉強ですね。いまだにソロギターのアレンジ法とかが雑誌に載っていたりすると、「なんとか体系化できないかなあ?」って頭をひねっています。

なんだかんだで、ミスチルをアレンジしようが、アニメソングをアレンジしようが大切なのは、原曲のリズムのエッセンスです。それはおそらくハーモニーよりも重要なファクターなんじゃないかなあって、最近思います。

そのリズム的なエッセンスを失うと、実はクラシックギターらしいアレンジにならない・・・という不思議な結論に至っています。

このあたりはまだ分析中です。

うまく言葉で説明できるように・・・ギターソロ編曲をしたい人の役立つ情報を与えられるように・・・思考中です。

今年もすでに新しい編曲の仕事が入っています。

そんなことを考えながら、編曲や録音の仕事にもがんばっていきます!





BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

「話題のアーティスト」に取り上げられました!(Guitar dream20号)

091208_1118~01

12月5日発売の雑誌ギタードリームの「話題のアーティスト」コーナーで私、富川勝智が取り上げられています。

091208_1119~01














091208_1120~01

・・・こんな感じでトータル4ページ。

私の「ギタリスト」としての仕事について、インタビュー形式で答えています。

最初、「なんにも話題になんかなっていないです!」と断ろうかと思いましたが、『演奏、録音、研究、編曲、教授活動と様々な方面で活躍しているギタリスト』ということで紹介してくださるという旨ということで承諾。

なかなか面白い記事にはなったと思います。

何か録音を提供してください・・・ということでしたので、2003年ごろにコンサート前のリハーサル時に録ったソルの「別れ」を提供しました。雑誌添付のCDに収録されていますので、是非お聴き下さい。

1997年生まれのアルカンヘルのまだ「鳴りきっていない」感じが逆に新鮮です。そして、演奏のアプローチとしては「抑制」に走っていた頃です。なんだか煮え切らない演奏ですが、あの頃は正しいと思っていたんですね。

たぶん、生徒のみなさんも知らないことがたくさん書いてあると思います。「うそ〜!!」というような私のギターを始めたきっかけも公開されていますので、そのあたりも楽しいと思います。

演奏活動について、19世紀ギターについて、編曲活動について、タブ譜について、タレガについて、ギター史研究のモチーフについて、ギターを始めたきっかけ、大学について、留学のきっかけについて、師事した先生について、多忙な毎日について、仕事について、気分転換について・・・そんなテーマでの記事です。

大手楽器店、大手CDショップなどで入手できます。

是非、お買い求めください!

BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

ミスターチルドレン・ソロギター作品集できあがり!

出版関係の仕事は、原稿提出してから、忘れかけたころに「ああ、そういえば!」という感じで、現物見本誌が送られてくることが多いです。

ということで、ちょっと前に原稿と音源を提出した仕事の「見本」が送られてきました。

シンコーミュージックのミスターチルドレンギターソロ作品集です。

これで細かい楽曲変更などを経て「サード・バージョン」です。私は第一バージョンのときは録音のみ。セカンドバージョンでアレンジも担当。

で、今回はサードバージョン、表紙には「改訂版」と銘打ってあります。

ミスチルギターソロ

いままではCD1枚でしたが、今回はCD2枚添付。

091109_0528~01

ぜんぶ、私の演奏です。模範演奏CDです。

店頭にはもう並んでいるのかな?

興味のある方は是非、お買い求めください!!

BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ