ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

おのけいこ

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

学芸大学CherokeeLiveTavern「春の夜の夢ばかり」満員御礼!

5月27日(土)に学芸大学駅にあるCherokeeLiveTavernで「春の夜の夢ばかり」ライブが行われました。

出演は「おのけいこ」と「Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)」。「おのけいこ」という名前は弾き歌いをするときの芸名的なものだそうです。

さてさて…この日は尾野桂子さんの誕生日。ということで、そのお祝いライブにアコレデがコラボという形で行われました。

DSC08250_original










Cherokeeさんはこんな感じの素敵なライブハウス。
















(↑リハ風景です)
















そとの看板もなーんとなくおしゃれー。


ちなみに今回もマイクはiRig Acousticを使いました。
なぜか、小屋にあったVOXアンプとの相性がとってもよかったです。
機材に詳しい人からすれば、「え〜?」という組み合わせですが、本番あとの録音を聴いたかぎりでは、相性抜群でした。会場にきていた数名の音楽関係者からも「クラシックギターらしい音だった」という意見をいただきました。















34919025126_4db4a5404f_z




















さて、会場はおかげさまで「満席」となりました!お祝い体制ばっちりです。

DSC08629_original










簡単にセットリストをあげておきます。

1st
<アコレデ>
1:ワルツメドレー〜ワルツ(友川カズキ)&星影のワルツ(千昌夫)&他人の顔(武満徹)
2:ライオン(菅野よう子)

<おのけいこ&アコレデ>
3:蘇州夜曲
4:丘をこえて
5:椰子の実

<おのけいこ>
6〜8:山田耕筰メドレー(鐘がなります〜野ばら〜この道)

2nd
<アコレデ>
1:Bark at the moon
2:Black Orpheus
3:I need to be in love

<おのけいこ>
4:オンブラマイフ
5〜7:ジュリアーニ歌曲3曲

<おのけいこ&富川勝智>
8:愛が生まれた日

<おのけいこ&アコレデ>
9:Moon River
10:He was beautiful

En:薔薇は美しく散る

DSC08197_original









18699449_1449847628418883_6998747455412161753_o

















18814507_1449850058418640_792830831655942570_o









34827392271_20dff6c4a7_z








(↑リコーダー…ベル薔薇のために!)


ギターとギター、歌と歌、ギター二台と歌2名…けっこうアレンジはがっちりとしましたが、実に楽しい作業でした。
おおまかにいうと、前半が「日本の歌」。後半が「外国曲」っていう感じです。曲も全体の流れを考慮しつつ、アコレデはアコレデらしいものを…それでいて尾野さんが歌う「クラシカル」なものの流れに合うものをセレクト。

全体の流れとして、とても清々しい流れができたと思います。

実はいろいろと「サプライズ」を企てました。これは会場にいた方のみのお楽しみということでw 誕生日の尾野さんはもちろんですが、もう一名お誕生日の方がいたので、メンバー全員でコラボしてお祝いしました。
34919023806_eebeb10c7f_z









DSC08614_original










DSC08679_original









34149059313_169d24f0fd_z









会場となったCherokeeLiveTavernさんもとってもよいライブハウスでした。ドリンクもフードもとても美味しく、そしてスタッフさんの対応も心地よい。。。また出演してみたいライブハウスです。
また、この形でのコラボレーションも再演したいなあと思っています。やはり「ギター二台&歌2名」のアレンジは最高に楽しいです!



::::::::::::::::::::::::::
Acoustic Ladyland Live

通称アコレデ。石塚裕美(Vo.)と富川勝智(Gui.)によるユニット”Acoustic Ladyland”の音楽はミニマムでありながらマキシマム。「ギター一本と歌一人とは思えない」という多くの声が届く独自の音世界。 


:::::::::::::::::::::::::::

Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)ってどんな音楽やっているんだろう?…という方は当ブログのライブレポート記事を御覧ください。今までのライブレポート御覧いただけます。

Acoustic Ladyland Vol.1 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.2 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.3 ライブレポ


Acoustic Ladyland Vol.4 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.5 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.6 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.7 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.8 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.9 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.10 ライブレポ
 
Acoustic Ladyland Vol.11ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.12ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.13ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.14ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.15ライブレポ

明日のライブ会場までの道案内〜学芸大学CherokeeLiveTavern

はじめていくライブハウスはなかなか場所がわかりにくいものです。ライブハウスという特性上、防音がしっかりとなされている地下にあったりして、目立たないことが多いからです。

さて、明日はこのメンバーでライブです。リハもしっかりとおわって、いい感じに仕上がっております。
18623488_1902845523074573_7899319622988935989_o










学芸大学に最近できたCherokeeLiveTavernはほんとうに駅近くにあります。わざわざ道案内しなくてもよいかなー?とは思いましたが、せっかくなので。。。

まず東横線の「学芸大学駅」を下車。改札はひとつです。
IMG_8836


















改札をでると、東口と西口にわかれています。むかって右のほうへ。
東口へ!!
IMG_8837


















商店街があります。
(最初のとおりを右折すると、中華そばの名店「二葉」があります。このラーメンはまさに「the ラーメン」…おすすめです)

IMG_8838


















さてさて、商店街を直進すると、右手にカルディ
が見えてきます。
IMG_8839


















ここを右にはいります。

しばらくすると、左手にCherokeeLiveTavernが見えてきます。看板がでてるのでわかるでしょう。

IMG_8840


















ライブの詳細などはこちらのブログ記事をお読みください。

すでにたくさんの方にご予約いただいておりますが、まだ少しお席ございます。まだの方は是非ご予約ください。

20170527

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ