ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

アレンジ

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みはすぐにできます!
✳︎富川ギター教室Google+ページにてレッスンの空席案内などがわかります。

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

下記も是非フォローしてください。有益な情報満載です!
富川勝智ページ→Google+
富川ギター教室ページ→Google+

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

「Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声」無事終了!

Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声】@神楽坂The GLEE無事に終演いたしました。
DSC_0122 のコピー
 









やはりThe GLEEですが、いい雰囲気のライブハウスでした。なによりもスタッフの人柄と働き方がとてもいい!

DSC07766_original







IMG_8340









今回は僕の出番が多かったです〜。休む暇なし…そして編成も刻々と変わっていく 苦笑。


DSC07459_original








ソロを弾いて、、、


DSC07493_original








HAFURIさんとのデュオをして、、、

DSC07545_original








もちろん、いつもどおりにアコレデで裕美さんとデュオ!

角くんとのデュオもあり、、、


DSC07609_original








全員でのコラボ曲ではもちろんですね、、、弾きますw

DSC07852_original








結果、アンコール含め全16曲中、12曲弾き倒しました。

以下がセットリスト。したの「✴︎」マークは全部僕のアレンジ。新規アレンジもなかなかうまくいきました。こういう機会でもないと2gt&歌っていう形態もなかなかアレンジしないので、良い機会だったと思います。( )内は演奏者です。

1st set

1:リベルタンゴ(全員)

2:Kiss of Spider Woman(HAFURI&角)

3:エストレリータ(富川)Gソロ

4:おぼろ月夜にムーンリバーでちょっとだけおしおき(富川&角)Gデュオ✴︎

5:Someone Like You(HAFURI&富川)✴︎

6:When You Wish Upon Star(Acoustic ladyland)✴︎

7:Bark at the Moon(Acoustic ladyland)✴︎


2nd set

1:ラムのラブソング(富川&角)Gデュオ

2:UFO(角)Gソロ

3:Don't cry for me Argentina(HAFURI&角)

4:Spain(HAFURI・富川・角)✴︎

5:いつか王子様が(石塚・富川・角)✴︎

6:星影のワルツ〜ワルツ「他人の顔」(Acoustic ladyland)✴︎

7:Burn(Acoustic ladyland)✴︎

8:蘇州夜曲(全員)


アンコール

恋(全員)✴︎

こういう風にセトリ見てみると、BurnとかBark at the Moonとか…そんなことをギターと歌だけでやっているユニットで、武満徹の曲をやって、歌謡曲やって…しかも「星に願いを」や「いつか王子様が」ではなにがどうなってああいうハーモニーになっているのかわからん!!…だけどなんだかいい感じ!という感想をまたもやいただきました。
 

Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声】

【公演日】2017331日(金)

【会場】神楽坂 the GLEE

【開場】18:30【開演】19:30

【チケット】前売¥3,500 当日¥4,000(ご飲食代別)

【出演】Acoustic LadylandVo.石塚裕美&Gt.富川勝智)

    HAFURIVo.)&角圭司(Gt.) 


:::::::::::::::

Acoustic Ladyland:石塚裕美(Vo.)と富川勝智(Gui.)によるユニット”Acoustic Ladyland”の音楽はミニマムでありながらマキシマム。「ギター一本と歌一人とは思えない」という多くの声が届く独自の音世界。 



:::::::::::::::::::::::::::

Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)ってどんな音楽やっているんだろう?…という方は当ブログのライブレポート記事を御覧ください。今までのライブレポート御覧いただけます。

Acoustic Ladyland Vol.1 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.2 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.3 ライブレポ


Acoustic Ladyland Vol.4 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.5 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.6 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.7 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.8 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.9 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.10 ライブレポ
 
Acoustic Ladyland Vol.11ライブレポ(1)

本日The GLEEのライブにお越しの方へ「楽譜」プレゼントします!

本日、「星の弦、月の声」の本番です。神楽坂The GLEEにてお待ちしております。ご予約いただいていない方、当日でもまだお席少々ございます。是非お越し下さい。(ご予約はこちらから!)

(追記:2017.03.31 14:00の時点で「ほぼ予約満席」となりました。当日の予約キャンセルなどはあると思いますが、ご予約をいただいておらずお越しいただいた場合ご入場いただけない場合もございます。上記会場へかならず確認&予約のほうを宜しくお願いします)

あと、お越しいただいた方には「楽譜」のプレゼントがあります。今回ギターデュオ用にアレンジしたものです。朧月夜とムーンリバーと「ある曲」のミックスです。

IMG_8337























音源はこちら。



…シンプルですが、実際に演奏すると「しかけ」があって楽しいと思います。ギター弾ける方は是非!

ということで、本日こちらのライブ、お願いいたします!

MariageDeVoixEtGuitare0331

























Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声】

【公演日】2017331日(金)

【会場】神楽坂 the GLEE

【開場】18:30【開演】19:30

【チケット】前売¥3,500 当日¥4,000(ご飲食代別)

【出演】Acoustic LadylandVo.石塚裕美&Gt.富川勝智)

    HAFURIVo.)&角圭司(Gt.

 

ご予約は

http://theglee.jp

または出演者までご連絡ください。




:::::::::::::::

Acoustic Ladyland:石塚裕美(Vo.)と富川勝智(Gui.)によるユニット”Acoustic Ladyland”の音楽はミニマムでありながらマキシマム。「ギター一本と歌一人とは思えない」という多くの声が届く独自の音世界。 



:::::::::::::::::::::::::::

Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)ってどんな音楽やっているんだろう?…という方は当ブログのライブレポート記事を御覧ください。今までのライブレポート御覧いただけます。

Acoustic Ladyland Vol.1 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.2 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.3 ライブレポ


Acoustic Ladyland Vol.4 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.5 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.6 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.7 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.8 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.9 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.10 ライブレポ
 
Acoustic Ladyland Vol.11ライブレポ(1)

バレンタインギターコンサート〜今年で5回目でした!

銀座にあるヤマハホールでの日本ギター連盟ユベントス主催の「バレンタインギターコンサート」が今年も無事に終了いたしました。裏でイーストエンド国際ギターフェスティバルがやっていましたので、集客が危ぶまれましたが、ふたを開けてみればたくさんのお客様に来ていただけました。

日本ギター連盟ユベントスは連盟会員の若手の会です。2009年に結成。その後ユベントス会員の交流を深めるためにガラコンサートなどを行ってきました。2010年末に行ったコンサートは(個人的には思い入れの強いものではありましたが)収益的には大失敗。なんとか挽回しなくては…と思いついたのが「バレンタインコンサート」でした。

2012年2月から「バレンタインコンサート」として銀座ヤマハホールにて行ってきました。なので、今年は5回目にあたります。本当は今回で僕はこのコンサートシリーズを引退しようかなーと思っていました。終演まではそう思っていたのですが…打ち上げでほかの会員から慰留されてしまいました。

なので、来年もでます!(さすがにこれで引退???)

というのも、僕も今年で44歳なので、ぼちぼち若手じゃないなー…という思っております。そして、なによりもユベントスも20代から30代の若手がはいってきており、きちんと動いてくれていますので、そろそろ渡してしまっていいかなあというのがあります。実際、演奏面においてもコンサート企画面においても、力をつけてきていますので。

集合写真でーす。(残念ながら、大島くんがいません。どこいってたー??)
IMG_3388









さてさて…実はことしはグラナドス没後100周年にあたります。「ゴヤの美女」をギターカルテット用にアレンジしました。ずっとアレンジしてみたかった楽曲なのです。リハーサルのときの演奏がYouTubeにアップされております。是非、ご覧ください。


あと、坪川真理子さんとのデュオもすっごい楽しかったです!アルベニスのマジョルカとファリャの儚き人生を演奏。ながーい付き合いですが、なかなかなかったデュオだなーと。
IMG_3380









こんな写真もあります。舞台脇からのショット。ヤマハホールのデザインの感じが伝わる緊張感あるショットですね!
IMG_3383

 








そのほか、池田慎司くんアレンジのラテンものやトリオなど、全体のバランスもよく今までで一番まとまりのあるプログラムだったかもしれません。来年はもっと良い舞台にしたいなあ!と思っています。

来年のバレンタインコンサートは2017/2/15(水)に決定しました!
みなさまよろしくお願いします!
 

出版物に歴史あり〜我がアレンジの旅

昔、ヤマハの出版物のためにたくさんアレンジをしておりました。

それが最近また再編集されて出版されたようです。
Amazonでもなかなかのランクに入っています。(一時期はクラシックギター著作部門で一位!)




元の本はこちらでした。
今は絶版。Amazonさんだと中古で8000円近くついています(うわあw)



実はさらにその元版があります。。。

GTM01081300













私のブログ記事はこちら
ヤマハさんのサイトでももちろん絶版。2006年の仕事でした。

つまり「美しく奏でるクラシックギター」→「さらりと弾けるクラシックギター」→「憧れのクラシックギター名曲選」と変化していっているわけです。

うーん、出版物に歴史あり。我がアレンジに歴史あり。我が録音に歴史あり。
…といったところ。名前が出ている仕事もありますが、名前がでていない仕事もあります。もう自分でもいろいろと忘れてしまっているものもあります。

とはいっても、本屋なので「あ、これ、自分の仕事だ!」というのはすぐにわかります。



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


 

6月のまとめ

さて、いろいろとお天気がくるくる変わった6月もおわり〜。今月もたくさん演奏しました。そして、いろいろと勉強になった今月でした〜。

ということで2015年6月のまとめ!

レクチャー&ワークショップ編:
日曜ワークショップでは、「右手のタッチ」について講義。日曜ワークショップは今年に入ってから本当にたくさんのプロ奏者、プロ志望者が来てくれています。
次回は7/5日に開催。右手のテクニックについてもう一歩踏み込むために「プランティング」について行いたいと思っております(詳細情報遅れていて申し訳ございません!…同じ場所同じ時間に行います)。
11251526_926143174116403_465968971_n











演奏編:今月の演奏は(も?)バラエティが半端ない。

まずは6月3日、ソロリサイタル。→ソロだけ。タレガ、ポンセ、レヒーノ、エドゥアルド…ひさびさに無言でやりましたが、充実感ありました。
DSC02945










6月6日 ギターデュオ「ラスマノス」のライブ。→やっぱり湯川さんとのデュオは「まったり」+「アルカンヘルっていいねえ〜!」と思えます。
11350283_941310339266353_607964314_n










6月14日 ヴォーカル石塚裕美さんとデュオ→どんどん進化を続けるこのデュオ。毎回準備が大変ですが、たのしーーーーです!
0035_xlarge










6月28日 「ピアノとギターの可能性」と題して。→ニャタリとディアベッリ…振り幅大きいなあ〜。でもギターとピアノって本当に可能性あります!
11012186_851789374891381_6230144590202966838_n









11350580_851789241558061_140268585348075299_n











執筆編:
先月もご紹介しましたが、「タレガ傑作選」がでております。解説と伝記を担当しておりますが、いろいろと嬉しい感想をいただいております。タレガ弾いてみようかな?という方から、タレガの時代というものをしっかりと把握しておきたい!という方まで…是非購入してください。



作業準備編:
1:6月14日にシンガーの石塚裕美さんとライブをやりましたが、処方面に反響をいただいております。共演したいという方からお声がけもいただいております。続編はもしかしたら「あっと驚くメンバー」でお送りできるかもしれません。打ち合わせ+アイデア練りを行なっております。

2:7月にマドリッドで行われるChamberArtというフェスティバルに「アンサンブル担当講師」として招聘されております。日本からも演奏メンバーを連れて行きます。講習会(リハーサル形式)+本番という形でいきます。ChamberArtサイト。私の作曲作品と松岡滋さんの新曲も現地にてリハーサル+本番を行います。いろいろと6月中現地と講師陣との打ち合わせをメールベースで行ってきました。楽しみです。

3:8月にルベン・パレホというギタリストが来日します。いろいろと動いています。あづみ野ギターアカデミー(8月13〜16日)にも講師としてきてくれます。あづみ野ギターアカデミーのサイトも2015年の情報を掲載。受講生、たくさんくるといいな〜。きたら絶対に損のない講習会。本当は受講料20万でもいいなあ〜というくらい内容充実。

4:今年の秋〜来年以降の予定もじょじょに決まってきました。演奏依頼や講演やマスタークラスの依頼もたくさん。いろいろと微調整しなければならない部分もありますが、お仕事をいただけるのは嬉しいことなので、がんばりまーす。

5:新分野…あれやこれや「富川さんだったらできるでしょ?」みたいな感じで、共演依頼がたくさん。ルネッサンス〜バロック歌曲の伴奏を頼まれました。バロックギターでやってみたいと思います。僕なりの「古楽」…というよりも「いい音楽」を目指してみたいと研究中。秋口くらいに本番やります。


 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ




 
レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ