ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

カルリ45のエチュード

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

カルリについて(レッスンビデオ)

生徒の林祥太郎君と「カルリ45のエチュード」(全音版)を用いてレッスンビデオを作っています。

カルリ(現在はカルッリと呼ばれることが多いです)はクラシックギターの古典期に活躍したギタリストです。古典和声を学ぶ上でとても重要であり、クラシックギターの基本的な語法を学ぶ上でとても有益です。

レッスンにおいても、全音出版から出されている「カルリ45のエチュード」を用いることが多いです。基礎テクニックや音楽面において多くを学ぶ事ができるエチュードであると確信しています。

カルリ 45のエチュード 全音ギターエチュードシリーズ 3
クチコミを見る


…ということで、そのエッセンスを伝えたくてビデオを作ることにしました。

上記、全音版45のエチュードを入手の上、ご覧頂くと分かりやすいと思います。今後、全45曲を配信予定です。お楽しみに!


富川勝智

Facebookページも宣伝



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


カルッリ再考〜右手運指(P指の機能)

最近、カルッリの運指について、あるギタリストの人とお話をした。

カルッリの教則本に古典を弾くうえでの右手運指のヒントを得ることができるというテーマでした。

昨年末から今年にかけて、私のテーマはPの安定とその他の指のバランス・・・というものでした。これは生徒さんとのレッスンでもいろいろと言ってきました。

生徒さんによっては、かなりフィゲタ的奏法(pとiの交互弾弦)の練習を与えています。この練習を応用していき、p&m、p&aというふうに、腕の軸を親指側にとるか?、もしくは小指側にとるか?ということを考えながらレッスンしてきました。

現時点の結論としては、腕の自然な動きを考えれば、小指側を軸にしたほうが楽に弾けるのかもしれません。しかし、それだけではPの豊かな響きは得られません。同じようにP側の軸も安定させるのが理想です。つまり、両軸のバランスをとるように、指導しています。

 

さて、カルッリの教則本の最初のほうは、とにかく4弦、5弦、6弦は徹底的にp(右手親指)の運指がふってあります。アルペジオだろうが、スケールだろうが、低音担当=P・・・なのです。

ここでいうカルッリの教則本は当時出版されていたものです。つまりファクシミリ版ということですね。

全音版「カルリ45のエチュード」にも、もちろんその名残はありますが、注意深く見ないと、この点に気づかないかもしれません。

例えば、1番。1弦〜3弦はim交互、低音は全てP担当。

2番は音階ですが、これも同様の運指です。おそらく、これは現代の教本であれば、全てim交互の運指をふってしまう類のものです。

カルッリの原典の教則本では、この右手のポリシーが徹底されているのです。

類推ですが、カルッリの言いたいことは、Pの安定=その他の指の安定、という図式なのでしょう。

逆にPをしっかりと弾きたい場合は、imaを安定させる・・・弦上に置いておく(プランティングですね)という方法もありということなのでしょう。

 

ソルの教本、アグアドの教本、またはジュリアーニの教本・・・そのいずれにも右手の安定のためのPの練習は欠かせないらしく、導入部分に書いておかれていることが多いのです。

それを打ち破ったのが、ある意味で「スペイン奏法」、つまりターレガ派と呼ばれる奏法なのかもしれません。im交互で全ての弦を等しく弾く・・・ということを導入段階でやるのは、実はとても難しいことなのです。

このあたりも一概にはいえないのかもしれませんが、市販の多くの教本が、im交互運動に主軸を置きすぎているといわざるを得ません。

 

長々書きましたが、この点はまだまだ研究段階ですね。

 

BLOGランキング(応援よろしく!)

音楽ブログランキング

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ