ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

ギター史

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みはすぐにできます!
✳︎富川ギター教室Google+ページにてレッスンの空席案内などがわかります。

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

下記も是非フォローしてください。有益な情報満載です!
富川勝智ページ→Google+
富川ギター教室ページ→Google+

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

「歌うための」ロジック&ギターの盲点

今日はワークショップ二本立て!
午前中は当教室主催の日曜ワークショップ。1月から毎月表現法講座を行っております。
前回まででリズムと拍節を扱いました。今回は「旋律」。

フレーズの作り方、音階練習などにとりこく「音程感トレーニング」、音のグルーピングの原則…あれこれ。まずは理論面をじっくりと教えていきました。

4曲ほど譜面を用意したので、実際に各自解釈をしてもらいました。そして、ギターの機能性から生じる「盲点」も説明しました。
簡単にいえば、ギターの盲点は「開放弦」です。開放弦に表情がつかない人が多いです。実は感情をこめたり表情を付ける場合には左手も押弦していたほうがつけやすいのです。ニュアンスとか「いま、この音に付き合っている」という感覚が自然にでるからです。開放弦はなかなかそうないきません。そのような「盲点」をいくつか指摘しました。

会場には音楽を専門とするプロの方(他分野)もいて、実はその方たちの意見を少しずつ取り入れながら、ワークショップを進めていきました。

17269374_1346359708767676_555913224_o









そして、多数の参加者…嬉しかったです。

4月の日曜ワークショップはいつもどおりの形では行いません。…というよりこちらのスペシャル企画を代わりに行います。スペインギターフェスタの特別企画「春の祭典」です!
岩崎慎一さんのマスタークラスと富川勝智、東隆幸、坪川真理子によるスペシャルワークショップ、そしてミニコンサート…4/1と4/2に行います。(以下のチラシ参照!)
4 (1)
 


















午後は、、、ギター連盟主催の「ギター史と和声のワークショップ」です。
今回のギター史のテーマは「ロマン派」。
ベルリオーズの言及や、古典期とロマン派期での聴衆の質の違い…美感の違い…楽器の違い…いといろと説明しました。

私のライフワークは「スペイン内戦期の音楽」なので、その方向の話題になると盛り上がります 苦笑。たくさんしゃべりました。

もちろんタレガについても私なりのギター史上の位置付けを明確にしました。タレガ=曲がよい…のはもちろんですが、ギターの発展のためになした功績としては実は「クラシックギターのコンセプト固め」があったといえます。つまり、簡単にいうと六弦でいいよ…と定めたこと。そして6弦だけで十分豊かな音楽を作り上げたという功績です。
そんなことをひたすた話し続けるギター史です。新規もやる予定ですが、とりあえず次回は5/14、戦後から現代までのギター史を取り扱う予定です。

5月14日(日)日本ギター連盟ユベントスワークショップ「ギター史と和声のワークショップ」→詳細はこちらで確認。



:::::::::::::::::::
今後の予定

4/8 富川ギター教室発表会:ゲスト肝付兼美(マンドリン)

4/9 ねこぢたライブ(道下和彦、石塚裕美、山田直子、富川勝智)@用賀キンのツボ

4/22 藤沢エリカ(歌)&富川勝智(いろいろなギター)での演奏会@原宿Hall60

5/5 富川勝智(Gt)&岸本麻子(p)@押上・天真庵

5/7 Acoustic Ladyland(石塚裕美vo.&富川勝智)ライブ@大泉学園in”F”

5/13 プライベート演奏

5/21 富川勝智ソロ(ゲストあり?)@大泉学園in “F”

5/27 尾野桂子+アコレデ@学芸大学チェロキーライブタバーン

6/11 リオリコギターアンサンブル定演

6/17 リオリコギターアンサンブルとしてギターアンサンブルフェスティバル出演

6/23 富川勝智ギターリサイタル@代々木上原MUSICASA

7/1 スペインギターフェスタ@銀座山野楽器 

7/10-20 ChamberArt @マドリッド

9/2 富川ギター教室発表会:ゲスト?

9/23 松本ギター工房コンサート?

10/21 富川勝智ギターソロ@仙台・戦災復興記念館

表現法講座の三回目明日開催!そして「ギター史と和声のワークショップ」もあります!

明日は日曜ワークショップがあります。今年にはいってから表現法について連続ワークショップしてきました。
明日は「旋律」についてです。さきほどレッスンの合間を縫ってレジュメが完成!

FullSizeRender


















場所や準備するものなのはこちらのブログを参考に→詳細

テーマは「歌うってどういうこと?」です。別に歌のレッスンではありませんので、ご安心を。よくレッスンなどで「そこ、よく歌って!」とか「もうちょっとメロディー歌わせないとね…」と指摘されることがありませんか?

とはいっても先生によっては、そういう要求をするだけで「具体的な方法論」や「トレーニング方法」を教えてくれない人も多いようです。

当教室のレッスンに来る方でほかの先生に習われていた方は「はじめてきちんと歌わせる方法を習った」という方がほとんどなのです。そのいくつかの方法を今回伝授いたします。

どのような楽器にでも通用する方法です。実際、ぼくは表現法をほかの楽器の方に教えることも多いのです。表現に悩んでいる方や「どうやって歌わせたらいいかわからない」という方・・・是非おいでください。


午後はギター連盟のワークショップもあります。

3月12日(日)日本ギター連盟ユベントスワークショップ「ギター史と和声のワークショップ」→詳細はこちらで確認。

前回は古典まで終了。今回はロマン派〜タレガまで。ギター史をまなぶことは「当時の美感」をまなぶことでもあります。コストやメルつ、タレガなどを弾く人…是非参加してください。知らないことで「音楽解釈」を間違うことは多いですよ。知識で音楽がよくなることはないですが、間違った解釈にむかわないための「はどめ」になるのです。

朝から夕方までワークショップばっかりですが、、、みなさま是非!


:::::::::::::::::::
今後の予定

4/8 富川ギター教室発表会:ゲスト肝付兼美(マンドリン)

4/9 ねこぢたライブ(道下和彦、石塚裕美、山田直子、富川勝智)@用賀キンのツボ

4/22 藤沢エリカ(歌)&富川勝智(いろいろなギター)での演奏会@原宿Hall60

5/5 富川勝智(Gt)&岸本麻子(p)@押上・天真庵

5/7 Acoustic Ladyland(石塚裕美vo.&富川勝智)ライブ@大泉学園in”F”

5/13 プライベート演奏

5/21 富川勝智ソロ(ゲストあり?)@大泉学園in “F”

5/27 尾野桂子+アコレデ@学芸大学チェロキーライブタバーン

6/11 リオリコギターアンサンブル定演

6/17 リオリコギターアンサンブルとしてギターアンサンブルフェスティバル出演

6/23 富川勝智ギターリサイタル@代々木上原MUSICASA

7/1 スペインギターフェスタ@銀座山野楽器 

7/10-20 ChamberArt @マドリッド

9/2 富川ギター教室発表会:ゲスト?

9/23 松本ギター工房コンサート?

10/21 富川勝智ギターソロ@仙台・戦災復興記念館

2016年まとめ Part3〜原稿執筆編

今年もたくさん原稿を書きました。

雑誌に掲載されたもの、出版物としてだされたもの…書くことによってこちらも知識を整理できますので、勉強も兼ねています。来年もいろいろと執筆依頼いただけると嬉しいなあ!以下に今年のメインの原稿仕事をまとめておきます。

1:女性ギタリストの系譜→現代ギター2016年1月号に掲載

2:レパートリー充実講座→現代ギター2016年3月号〜6月号まで掲載

3:アリリオ・ディアス追悼→詳細

4:パセオ原稿→フラメンコ音楽専門誌に「ギター史とフラメンコ」についての記事を寄稿。パセオ2016年10月号。詳細



5:愛器を語る→自分で書いた記事ではないのですが、自分と楽器との関わりについて取材を受けました。詳細
IMG_4754













6:クラシックギター音楽ガイド→こちらは出版物への寄稿です。10曲ほど楽曲解説を担当しています。


以上。

来年も原稿執筆依頼お待ちしております!クラシックギター音楽、スペイン音楽、ギター奏法全般に関して…お問い合わせお待ちしております。

tomikawaguitar@gmail.com



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ



 

バロック期とバロックギター〜ユベントスWS「ギター史と和声のワークショップ」第2回終了!

11/27にギター史と和声のワークショップ第2回を終了しました。今回も十数名の受講生の方が参加してくださいました。新規の方もいて、とても嬉しい。

FullSizeRender

 








今回の会場は高輪区民センターでした。大きくて、綺麗な施設…でもなぜか節電モードでくらーい雰囲気。。。こういう公共施設の節電への「取り組み」…ほんとうに意味があるんでしょうかね???せっかくの文化施設なのに、くらーい気分になってしまいますね。。。

IMG_6815

 








さて、ワークショップでの「ギター史」のテーマは「バロック」でした。おもにバロックギターという楽器の語法や特色について知ってもらいながら、バロック音楽自体の特徴や当時の美観もしってもらおうと思って講義を進めました。

最終的にはサンスのカナリオスを例にして、クラシックギター編曲する際の注意点をお話ししました。市販の楽譜数種類を例にあげて、編曲者の意図とどうしてこのような声部わけになっているかを丁寧に解説。

またバロックギターの調弦法によるカンパネラ奏法を聴いてもらって、当時の「美観」に親しんでもらいました。現代よりもより「不協和」や「にごり」について美しさを感じていたのかもしれませんね…という感じで。 

定旋律の扱い方の変化などもルネッサンス〜バロックへの時代変化とリンクしてお話ししました。

実際に私のお弟子さんの宮島幸太郎くんにビウエラで、ミランの歌曲を歌ってもらうことによって、「定旋律」と「ディミニューション」について耳でイメージを受け取ってもらいました。受講生のみなさんも「ああ、こういう感じなのか!」と納得してくれたようです。

15271184_1204347422968906_2025151068_o

 















…という感じで、すこーしずつ工夫しながら、ギター史がみなさんにすんなりと受け入れてもらえるように…講義しています。

坂場氏の和声もじっくりじっくり進んでいて、受講生の和声分析力もぐっとあがっています!(まだ出ていない方は3回目からでも出席してくださいね!)

さて、次回は1/15です。詳細は日本ギター連盟ホームページにて確認してください。場所は三田いきいきプラザです。
 



BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

 

ギター史〜ルネッサンスギターとビウエラ

さて、日曜日は(公社)日本ギター連盟ユベントスによる「ギター史と和声のワークショップ」でした。

今回はルネッサンスギター持って行きました!

これが「ギターの一番古い形」と言えます。そして、ウクレレの元ですね!
14423754_1135203699883279_213873440_o

 















ビウエラ音楽についてもしっかりと説明しました。ビエウラ音楽のなかにある「ルネッサンス音楽」の要素について丁寧に説明。そしてそれがバロック音楽の演奏美学と作曲美学にもつながってくることを説明しました。西洋音楽のベースメントの知識とも言えますね。

…わからない人…たくさんいるんですけどね。是非わかっておいてくださいねー。西洋音楽の美学と言えることは地道に勉強しないと簡単には理解できません。

14454000_1231704630226921_59879771_o

 











坂場くん担当の和声は前年度に引き続き「和声と楽式のアナリーゼ」を読むという形で進んでいくようです。
この教科書ですね。

和声と楽式のアナリーゼ
島岡 譲
音楽之友社
1964-09-15


良い教科書を丁寧に読んでいく…実はこの形式の勉強法はオールドスタイルですが、正攻法であると思います。ギター史は残念ながら、日本語で良い教科書がないので、僕がオリジナルで教材を作っていますが、和声はたくさんの良いテキストがありますからねー。

IMG_6093


 










という感じでワークショップはスタートしました!次回は11月です。まだ期日未確定ですので、ギター連盟のホームページでご確認ください!

::::::::::::::::::::
あと、ビウエラ伴奏歌曲、あけて今日9/28になりますが、日暮里のBar Portoのライブにてお聴きいただけます!お時間ある方は是非!普通のバーですので、ふらりとお寄りください。

Baroque music in Nippori

出演:藤沢エリカ(歌) 富川勝智(バロックギター&ビウエラ)

2016/9/28wed open19:00 20:00&21:15 2stage

MC 2000円+1drink order

場所:Bar Porto バー・ポルト (日暮里駅東口ロータリーから歩5分 東京都荒川区東日暮里5-40-8

予約:バー・ポルト 03-3891-6444 chokomoja@gmail.com(藤沢)

flyer 160928












 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

 
レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ