ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

ジャズ

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

BITのライブレポート

先日の2月17日はひさびさの新宿曙橋BITのライブでした。

共演はジャズですが、ソロギターの名手である関口祐二さん。
教本なども多数出版されているベテランです。

嬉しいことに、ナイロン弦のソロギター「クラシックギター編」というと、共演しようよ!と声をかけてくださいます。

関口さんが前半のセットをソロで。

後半のセットは私が1時間くらいやりました。

こんな曲を演奏しました。

ショーロス1番(ヴィラロボス)
ワルツショーロ(クレンジャンス)
名無しのワルツ(バーデン・パウエル)
エストレリータ(ポンセ)
トリーハ(トローバ)
11月のある日(ブローウェル)
散歩(デ・ラ・マーサ)
悲しみの礼拝堂(ゴメス)
別れの曲(ショパン)
魔笛の主題による変奏曲(ソル)
愛のロマンス

・・・という感じ。なんとなくテーマは「ヴァレンタイン〜その後に・・・」という感じ。

さて、ここで、関口さんとのセッションタイム!

曲は以下。
ローズのテーマ
アランブラ宮殿の思い出

ローズのアレンジは関口さんです。シンプルですが、美しいアレンジ。

アランブラは関口さんの真骨頂である「アドリブ」でデュオです。となりにあのグルーブ感を聴いていると、取り込まれそうになります・・・淡々と弾きつづけるしかないです。いい意味で。

楽屋でも、いろいろと面白い話が聞けました。最近は1980年製のラミレスを使っているとのこと・・・楽器へのこだわりも半端じゃないです。実にいいラミレスでした。音がすっきりとしていて・・・もちろん、関口さんの弾きこみもものをいっているのでしょうね。

結局楽器って「自分が弾いていて気持ちのいいものしか使えない」っていう点に同意です。

ちなみに私の使用楽器はサントス・エルナンデスでした。最初ご機嫌斜めでしたが、2曲くらい弾いたら、ばりばり鳴りはじめました(手に負えないくらい・・・)。

うーん、不思議な楽器です。

また、関口さんとの共演あるといいなあと思っています。

BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

「極楽ソロギターサウンド」楽曲雑感

先日のブログ記事に引き続き、「極楽ソロギターサウンド」のご紹介。

ヤマハのサイトで全曲リストを見つけたので、興味のある方はこちらをご参考に。

添付CDに録音してあるのは、江部賢一氏と私、富川がアレンジを担当したもののみとなっています。

他人の編曲を録音するのも難しいですが、何故か自分の編曲を録音するのも難しいものです。困ったもので。

録音は昨年末ぎりぎりに行いました。編曲とほぼ同時進行で行っていましたので、えらい忙しかった。ただでさえ、忘年会も重なっていて、レッスンもあるし・・・。演奏の仕事もある・・・てな具合に、平均睡眠時間はおそらく2時間程度だったでしょうね。

このあたりは、親に与えてもらった体力に感謝ですね。

この手の録音作業のコツが最近なんとなく分かってきました。

おそらく、編曲譜面を渡されて練習しているとき、「あ!この部分難しい!」と思う部分は、何故か録音では上手くいくことが多いですね。実は、練習時に意識していない部分のほうが「傷」が多くなることが多い。

このあたりは、録音エンジニア氏との共同作業のなかで、探してもらうことになります。だから、信頼できる録音エンジニア氏がいるということは、私がこの手の仕事を引き受けるうえで最優先課題となります。

基本的に奏者は、ぼーっと弾きつづけるだけですので、実はあまり客観的に音を聴いていないことのほうが多いです。特に今回のような「ほぼ初見」状態&曲多数・・・の場合はそうなりますね。

 

今回は22曲中19曲の編曲を江部賢一さんが担当。楽曲奏法解説が後から追加されるのを見越して、たとえば「たらこ・たらこ・たらこ」ではベースの消音を意識して録音に臨んだりしました。このあたりも敏感にならざるをえません。江部先生のコメントを予測して録音をしていたわけですね。

また今回、普段あまり聴くことがないJ-POPの曲を聴くチャンスがあって、面白かったですね。スキマスイッチのボーカルがもうちょっとハジければ、ボズ・スキャッグスみたいになれるのに・・・とか、考えながら参考音源を聴いていました。

まあ、そういう意味で思い返してみると、それなりに面白い仕事でした。

しつこいようですが、皆様是非ご購入を!

 

BLOGランキング(応援よろしく!)

音楽ブログランキング

ジャズ&クラシック・・・『ギターソロ』

午前中の生徒さんのレッスンが終わったところです。

来週の火曜はレッスンがありません。来週は新宿曙橋のバック・イン・タウンというライブハウスでの演奏があるので、レッスンお休みなのですね。

共演は関口祐二さん。大物、ベテランです・・・。もとはジャズですが、クラシックギターを使った「ギターソロ」で有名です。もちろん指弾きです。

ご本人の演奏を聴いたことがありますが、超絶技巧です。

実は、関口さんが一回私の演奏を聴きに来てくれたことがあって、今回の共演ライブが実現しました。

ジャズ&ジャズ・・・と同じ畑でやるよりも、「ギターソロ」つながりで共演したいとのことでした。

ジャズ側からのソロギターのアプローチと、クラシックギター側からのソロギターのアプローチ両方が楽しめるというお買い得なライブです。

 

基本的にはそれぞれのソロですが、数曲共演する予定です。1曲は関口さんのオリジナルアレンジです。(今から練習しまーす・・・)

楽譜の見た目では、良さそうなアレンジですね!!

 

ライブは来週の火曜です。2月20日(火)午後7時30分〜

ライブチャージは2625円(税込み)です。食事、飲み物代は別です。ライブハウスの割には食事は安価ですので、2000円〜3000円を見込んでおけば大丈夫ですかね・・・。ライブ開始の30分前くらいに来て、だらだら飲みながらライブを聴くのが良いかもしれません。

バックインタウンの宣伝文句は『同じナイロン弦でも異次元フィーリングが素晴らしい。』・・・

異次元フィーリングって何だ?と思った方はライブを聴きにくるしかありませんね!!(注:出演者本人もあまり分かってないのだけど・・・)

・・・ご予約はお早めにどうぞ。

予約はバックインタウンホームページからどうぞ。

共演の関口祐二さんのホームページはこちら

 

 

 

BLOGランキング(応援よろしく!)

音楽ブログランキング

ルネ・トーマ

ルネ・トーマ「guitar groove」
 
 
 
 
 
 
 
 
このギタリストはジャズです。
私の商売は「クラシックギタリスト」ですが、
聴くのはジャズとかポップスが多いです。
 
上記のギタリストはRene Thomasと書いて「ルネ・トーマ」と読みます。
 
大学生の頃、このCDを聴いて以来大ファン。
これを聴いて、ああジャズギターでも「コシのある音」があるんだ・・・と思いました。


Guitar Groove」というアルバムで、その名のとおりグルーブしております。アルバムジャケットもかっこいい!!

下北沢の中古レコード屋でLPを買いそびれたのがいまだに心残り・・・という一品でもあります。(というくらい、このジャケットが好き!)

夜中になると、これを聴きたくなります。オーソドックスなジャズスタイルですが、トーマの癖のあるノリがいい感じです。フレーズのアイデアも豊富で聞き込むと結構「緻密」なプレイをする人だな〜と感心するプレイヤー。

「ギターらしい」音で楽しめます。ピッキングのニュアンスまでしっかりと録音されていて、逆に今聴くと新鮮かも。こういうのに慣れてしまうと、今のジャズギタープレイヤーは「綺麗すぎて」聴けない。

 

人気blogランキングに参加しています!
↑応援クリックよろしくお願いします!
レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ