ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

トローバ

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

クラシックギタリストらしい活動〜3月のいろいろ

最近、いろいろなジャンルのミュージシャンとユニットを組んでおりますが、本職「クラシックギタリスト」を忘れそうになります。(そういう活動での「ライブ」はこちらのブログ記事にまとめております)

いい意味で「ギタリスト」であるとは思うのですが、ホームグラウンドの心地よさっていうのはあります。

来月3月は半ばからがっちりと数日間は「クラシックギタリスト」としての活動をします!…とはいっても、3/20は歌とのコラボですねw やっぱり完全にクラシックギターへは専念できないみたい〜 苦笑。

3月16日(木):富川勝智ギターリサイタル@東京本郷三丁目「名曲喫茶カデンツァ」→タイトルのあるとおり「モレーノ=トローバ」作品を増量でお届けします!
20170316富川ソロチラシ
 

















3月18日(土)「ソル二重奏曲コンサート」@大阪 フレット楽器ヤマサキ
岩崎慎一&富川勝智でほとんどのフェルナンド・ソルのデュオ曲を!
20170318ソルデュオ



















3月19日(日)ギター史講習会&富川勝智個人レッスン会@大阪門真 松本ギター工房
15:00-概論 17:00-ロマン派&近代 受講料:各講義2500円(学生2000円)
お問い合わせ:yoshiguitar@icloud.com
✴︎富川勝智個人レッスンを希望の方も上記メールへお問い合わせ下さい。

3月20日(月)工房コンサートwith笑間コーヒー
14:00-(歌:仲大盛易力 ギター:富川勝智)
お問い合わせ:yoshiguitar@icloud.com

 


 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

 

多数のご来場ありがとうございました!

昨日は六本木のデザインKホールでのソロリサイタルでした。
雨で、寒い中、多数のご来場ありがとうございました!
最初は30人くらい来てくれるかなあ???という予想でしたが、ふたを空けてみれば、60名近くのご来場…ほんとうに感謝です。



さきほど、昨日の演奏についてひとり反省会(←演奏会後、必ずやります)を終了。今後の課題も見えました。

お客様から頂いた感想を思い返すと、「スペインの城」が好評だったようです。あとは前半の「ロートレック讃歌」と「ロンデーニャ」ですかね。

昨日弾いたプログラムはこちら。

(前半)

F.モレーノ=トローバ:カスティーリャ組曲

R.S.デ・ラ・マーサ:歌とカスティーリャ舞曲

E.S.デ・ラ・マーサ:ロートレック讃歌

R.S.デ・ラ・マーサ:ペテネーラ、サパテアード、ロンデーニャ


(後半)

F.タレガ:アラビア風奇想曲

J.トゥリーナ:ファンダンギーリョ

E.S.デ・ラ・マーサ:暁の鐘

J.マラッツ(タレガ〜富川編):スペイン風セレナーデ

F.モレーノ=トローバ:「スペインの城」よりトゥレガノ、松のロマンス、シグエンサ、アルカーサル・デ・セゴビア

いずれにしてもソロで全部やるのは久しぶりだったので、感覚を掴むのにかなり時間がかかりました。来年以降、ちょっとだけソロを増やして行こうと思っています。

富川勝智

Facebookページも宣伝



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

トローバの秘曲「幻想的ソナタ」とパブロ

幻想的ソナタとCD

 

 

 

 

 

 

昨日、現代ギターの原稿を提出。

12月号のための「セゴビア・アーカイブ」の原稿です。

モレーノ・トローバです。幻想的ソナタ。

写真に写っているCDは、その世界初録音のCD。演奏しているのは、スペイン留学中の友人だったパブロ君。立派になったものです。

講習会で一緒になって、彼のダマンを弾かせてもらいました。もの凄く良かったので、「いいなあ〜」っていったら、「じゃあ、お前のアルカンヘルと交換しようか?」という展開になりました。…一瞬本気で考えてしまいましたが、このときパブロと楽器を交換していたら、お互いのギタリストとしての人生変わっていたかもしれません。

そんなことを考えました。

あと昨日は現代ギター社でレッスンでしたが、ちょうど午後7時からGGサロンのほうで、アリエル・アッセルボーン氏がCD発売記念ライブをやっていました。

最後15分くらいを、生徒を引き連れて鑑賞。

うーん、こなれたなあ…(いやあ、昔から彼の曲は良かったけど)

世界がありますね。彼の歌とギター。それにしてもあのギターを弾きながら、あの歌は凄いなあって正直感心。

開演前にちょっと世間話。ダイエットの話ばかり。

どちらにしても、11月3日の当教室のゲストとしても呼んでいるので、演奏楽しみになりました!

 

BLOGランキング(一日ワンクリック!お願いします!!)

音楽ブログランキング

リサイタルの覚書

友人ギタリストの児玉祐子さんがブログに私のコンサートレポートを書いてくれました。素敵な文章ですよ・・・是非どうぞ。

こちら

20日のリサイタルのコンセプトが以下のように説明されています。

以下引用。

「特に、プログラムにおいては、「カスティーリャに始まり、バルセロナ、バレンシア、アンダルシアとスペインを一周するコンセプト」と明かされて納得。」

→実はプログラムを組むにあたって、まずはコンセプトありき、でした。(弾けるかどうか考えないので、私の悪い癖・・・)

できるだけ、スペイン各地の風景が浮かぶような曲・・・いやあなかなか選曲が大変でした。結局ノーマルに(?)トローバは決定。あとはできるだけ地方名がタイトルについている作品をできるだけ中心に据える。

&できるだけステレオタイプの地方色のあるものは避ける(レヒーノの「サパテアード」とか「ロンデーニャ」とか、アルベニスの諸作品など)、という基本方針で。

候補は以下がありました。

.灰鵐櫂好謄藾閥

▲泪鵐曠鵝屮▲ぅ譟Ε丱好魁廖淵丱好地方)

イサシの作品

ぅ┘潺螢・プジョールの「3つのスペイン風小品」

 

まあ、いずれ、上記の曲を含めてまた同様のコンセプトでリサイタルできたらいいなあ、と思っています。

 

また引用。

「ノーベル文学賞を受賞したフアン・ラモン・ヒメネスの散文詩「プラテーロと私」に着想を得て作曲されたこの曲は、楽譜の冒頭に、楽曲に相当する部分の散文詩が書き添えられています。演奏は、その風景に違わぬ色彩鮮やかなものでした。とりわけ、冒頭の「プラテーロ」の幻想的な中間部や、「死」における冒頭のモチーフの劇的な再現が感動的でした。」

→楽譜冒頭の散文詩を訳して配ろうかな?とも考えましたが、いわば抜粋。原作を通して読まないと、意味が通じにくい。MCでは「岩波文庫ではいっているから読んでくださいね〜」と言いました。やはり、それが一番ですかね?

次回は解説文つきでプログラムにのっけますかね。

プラテーロの「死」の再現部は、前日に表現のアプローチを変更。かなり煮詰まった感じで、テンポを詰めました。そのほうが「悲しみ」の感情がでるようです。

まったく同じ箇所を「涙が出そうになった・・・」といってくれた聴衆の方もいたので、企みは成功だったのでしょうね。

 

もういっちょ、引用。

「イントロのハーモニックスの音が不明瞭だったのが少し残念ではありましたが、そのハーモニックスも、再現部では縦横無尽に曲の中を駆け回る表現になっていて、この曲の持つインパクトの強さとギター表現の面白さを楽しむことができました。」

→確かに録音を聴きなおすとハーモニクスはっきりしてませんでした。言い訳のようですが、ブロトンズのハーモニクスは変てこなとこを使うので、非常にでにくい。要研究ですね。弦と楽器のバランスもあるのかもしれませんね。

ということで、今回のリサイタル、いろいろ勉強になったな〜。

 


 

BLOGランキング(応援よろしく!)

音楽ブログランキング

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ