ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

ニャタリ

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

ハダメス・ニャタリのコンサート無事終了!

3月20日(日)「ハダメス・ニャタリの午後」というコンサートを行いました。ひたすらにこの作曲家のみのコンサート。→wikipediaに項目があります。ハダメス・ジナタリ

演奏したプログラムは以下。
::::::::

一部

富川ソロ:ブラジリアーナ13番


エレキギターとピアノのための「ブラジル民謡組曲」

1:シャンゴへの誘い

2:トアダ

3:ショーロ

4:サンバ=カンサオ

5:バイアオ

6:マーチ


二部

岸本ソロ:ブラジルの魂


ギターとピアノのためのソナチナNo.1より 二楽章〜一楽章

ギターとピアノのためのソナチナNo.2より  一楽章
::::::::::
 
今回は「ブラジル民謡組曲」をコンプリートできたのが凄い嬉しいです。実はこの曲ではエレキギターを演奏。
10633372_987600184643632_5714924175299912025_o

 












使ったのは、セイモア・ダンカンのエレキギター&VOXのミニアンプ。ピッキングのニュアンスがしっかりと出ます。シールドはベルデン。やっぱりよいです。素直なピッキングニュアンスでます。

ご来場いただいた方からも、エレキギターでこれほどまで優しくナチュラルなトーンがでるとは思わなかった…これほどまでダイナミクスレンジが広い演奏ができる楽器とは思わなかったというコメントをいただきました。

さて、後半は通常のギターでデュオ。
12440731_987600354643615_2681519322471279078_o










やはりニャタリの作品というとギタリスト、ハファエル・ハベーロの印象が強く、ああいうパリパリした音になってしまいますね。ぱりとざくっと歌う感じ?…知らないうちにそうなっちゃいます。

さて、岸本さんとのデュオも想像以上に楽しく、またやってみたいねー!っていうノリになっております。どこかで「うちのライブハウスでニャタリやってみてくれー!」って奇特なオーナーの方とか主催したい人がいないかなー?…お仕事依頼まっております 苦笑。

12719421_987601567976827_3400226936271615358_o









::::::::::::::::

ハダメス・ニャタリの午後〜ピアノとギターで聴くブラジリアン・クラシカルポピュラー音楽の世界


320() 開場1330/開演1400

【会場】サロンフェリーチェ

東京都目黒区洗足2-16-21 (03)5722-0476


出演:富川勝智(ギター、エレキギター)、岸本麻子(ピアノ)

前売・ご予約2,500/当日3,000


<予定曲目>エレキギターとピアノのための「ブラジル民謡組曲」、ギターとピアノのためのソナチナNo.2、他。



20160320



















 



BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ



南米とスペインと…3/20&3/23のコンサートについて

3/20には、南米音楽の巨匠ハダメス・ニャタリ作品を中心にピアニスト岸本麻子さんとコンサートを行います。
詳細はこちらのブログ記事参照。超オススメですので、みなさま是非!

3/23日は、スペインからフランシスコ・クエンカ氏が来日しているのでマスタークラス+ギターリサイタルを行います。
最終稿02


















マスタークラスは以下の予定です。45分刻みで4名。すでに受講生は決定しておりますが、聴講生はまだ募集中です(聴講のみで2000円)

15:15〜16:00〜16:45〜17:30〜

リサイタルは19:30- リサイタルだけであれば、3000円。マスタークラスとの通し券だと4000円となります。

いずれもチケット予約まだ受付中です。身近で良い音響で名手の演奏が聴けるチャンスです。そして、スペイン音楽及びスペインギター音楽の真髄を感じたいかたは是非マスタークラスもおいでください。

前回私がマスタークラスを行ったときのクエンカ氏のレッスン内容はここのブログ記事に書いてあります。 

今回もスペイン音楽及び西洋音楽の基本哲学を感じさせるレッスンになるように、通訳もがんばります!(富川が担当しまーす!)

 

エレキギター弾いてしまった・・・(4月5日の演奏)

4月5日は六本木シンフォニーサロンにて、ピアノの青島ゆり子さんとヴァイオリンの寺沢希美さんと演奏してきました。

青島ゆり子さんとは、ハダメス・ニャタリの「ブラジル民謡組曲」から「Toada」と「March」を演奏しました。ニャタリは、ブラジルの大衆音楽とジャズとクラシックの音楽をミックスさせた感性を持っている作曲家です。昔から大好きな作曲家。

このニャタリのブラジル民謡組曲ですが、エレキギターとピアノのための楽曲です。ローリンド・アルメイダとハダメス・ニャタリ本人の録音も残されており、超名演!・・・ずーっとやってみたかった楽曲なのです。今回、青島さんから「何か一緒にやりましょう!」と言われたとき、じゃあこれやってみたいなあ!と思って提案しました。

実に楽しい楽曲でした。そして、僕にとっては久しぶりのエレキギター演奏!

IMG_4016

 


















かなり前に友人から譲り受けたエレキギター。シールド選びも久々に楽しみました(ベルデン9778を使用。すばらしいバランス!)。ピック弾きもがっちりと練習しました。いやあ、楽しい!・・・またやりたい楽曲ですし、エレキギターもいろいろおもしろいことできるなあ、と感じています。

IMG_4023









50名ほどのサロンでの演奏でしたので、VOXの小さいアンプで十分。このVOXのアンプ・・・侮れないですね。4000円前後なのに、むちゃくちゃ良い音します。音作りも十分できる。最近のエレキギター用アンプはすごい。。。


 
ヴァイオリンの寺沢希美さんとも共演しました。こちらはスタンダードにピアソラの「カフェ」を。久しぶりにヴァイオリンの方とピアソラをひきましたが、情熱+粘り・・・フルートにはない魅力がありますね〜。寺沢さんの音色も素敵でした。また共演しましょうね!ということになっておりますので、いずれライブなどやるかもしれません。

IMG_4131

 







ギターと他の楽器のアンサンブルはまだまだ未開拓の分野だと思います。いろいろ開拓していきたいので、ヴァイオリンの方、フルートの方、ピアノの方、その他の方・・・お声がけください!いろいろとネタはあります!

共演依頼などはお気軽にメールくださいまし!
→tomikawaguitar@gmail.com

 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ



 

ピアノとギターの魅力(そして…扇風機の魅力?)

10月4日、名曲喫茶カデンツァさんでのライブ、たくさんのお客様のご来場ありがとうございました!

今回はギターデュオ「ラス・マノス」+青島ゆり子さんというメンバーで行いました。ピアノ+ギター、ギターデュオ、ギターデュオ+ピアノ…というバラエティに富んだ内容で、なかなか面白いプログラムだったのではないかと思います。

10592627_717115448358775_1217991161266680420_n










名曲喫茶カデンツァさんのブログにも今回のライブのレポートが載っておりますので、ご覧下さい。
名曲喫茶カデンツァさんのブログ記事

ギターデュオでは久々にセナモンの「カサブランカ」を演奏しました。これには実は扇風機を使うのです!とはいっても、大きい扇風機ではありません。乾電池で動くミニ扇風機です。あたりはずれがあるので、夏場にはドンキホーテや家電店、アウトドア専門店などで目を光らせていないといけません。
IMG_1118

















今回使ったのは、上の写真の手前の赤い奴です。静音+羽の感じが素晴らしい!名器です。

今回はピアノとギターのために、久々に自前のPAシステムを使いました。

IMG_1151

















ミニミキサー+ミニアンプ+スピーカー+オーディオテクニカのラベリアマイク(アナウンサーなどが胸元に付けるタイプのものですね)の組み合わせ。湯川氏にも使ってもらいましたが、クラシックギターの生の音色を殺さない素晴らしい組み合わせなのです。興味の有る方はいろいろと試すとよいです。セッティングや機材の組み合わせはいろいろあると思いますが、ここ数年でいまのところ上記のセッティングがベスト。マイクはDPAのもののほうがいいかなあ?…とか悩みどころですが、値がはるので、お金がたまったら使いたいなあ…(誰か下さい 苦笑)。

10696232_717114821692171_8793364950067486334_n










ギタートリオはショスタコーヴィチのヴァイオリン二台とピアノの作品をアレンジしました。この編成なかなか良いかもしれません。またやりたい組み合わせです。

私と青島ゆり子さんでひさびさに、ハダメス・ニャタリの「ソナティネ」から2曲演奏しましたが、これも大人な雰囲気=ジャズっぽい?…のでお客様には好評でした。

10671357_717115135025473_5608308416977332534_n










これかも、ピアノ+ギター、まだまだやっていきたい曲があるので、チャレンジしていきたいと思います!



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ



 

パート譜作り〜ハダメス・ニャタリの「肖像」

デュオとかトリオの練習とかは、「パート譜を作ると練習が終わった気がする」ときがあります。

ということで、ニャタリのパート譜です。

090724_0047~01

まあ、実際はこのパート譜をきちんと弾けなければならないのです。(あたりまえです)

ということで、やっと昨日あたりからニャタリの「肖像」をさらっています。トリオバージョンは非常に珍しいです。ローリンド・アルメイダ編曲です。ブラジリアンス・ミュージックという“知る人と知る”出版社から出ていました。今は入手困難でしょう。

デュオの楽譜は容易に手に入りますが…とっても難しいです。

アサド兄弟の名録音も残されています。

 

それに比べれば、トリオバージョンはとっつきやすそうではあります。スコアを読む限り、「むふふ」という感じで、楽しそうな曲です。ジャムセッションっぽい感じに聞こえれば成功なのかな?

弾くよりも、聴くほうが楽しい曲かもしれません。

まずは弾くほうも楽しめるように練習します。

 

8月5日にGGサロンで弾きます。

GGサロンコンサート(2009年8月5日)

※富川ギター教室でもチケットを扱っています。生徒さんの方は直接富川まで!!

 

BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング

ギター教室ロゴ

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ