ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

プティ

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

セゴビア・アーカイブ連載中!

現代ギター4月号より、「セゴビア・アーカイブ細見」という記事を連載しています。ベルベン社から出版されている「セゴビア・アーカイブ」シリーズを一冊ずつ紹介していくというコーナーです。

今までのラインナップは以下。

2008年4月号:フェデリコ・モンポウ「歌と踊り」

2008年5月号:レノックス・バークリー「ギターのための4つの小品」

2008年6月号:イダ・プレスティ「セゴビア」

2008年7月号:ドノスティア神父「エリミーナ」

そして、2008年8月号はレイモン・プティ「シシリエンヌ」です。(現在発売中の「現代ギター8月号」をご覧ください!)


セゴビアアーカイブ
Powered by PICS

上記のような感じで、毎回4ページ掲載されています。

ところで、4月号のモンポウはじめ、7月号の作曲家までは、ギター歴がそれなりにある人であればなじみのある作曲家であると思います。しかし、この「レイモン・プティ」に関しては…誰?…となる人が多いでしょうね。

(本文にも書きましたが、あのピエール・プティとは全くの別人。)

ギター関連の歴史を見ていくと、実はところどころに登場する人物です。今回の記事はそのようなクラシックギター裏事情(?)のような内容となっています。ああ、ギター界にも政治(いろいろな人間関係という意味で)があるのだなあ、とぼんやり感じ取れる内容となっています。詳しくは本誌のほうをお読みくださいね。

さて、このセゴビア・アーカイブシリーズですが、基本的な執筆方針は以下です。

,修虜邏焚箸肇ター(およびアンドレス・セゴビア)との関わりをバイオグラフィーを中心としながら、論じる。

▲ター初心者、中級者のレパートリー拡充及び研究に役立つように、その作曲家のギター曲“定番曲”や関連作品をできるだけとりあげる(例:バークリーであれば「ソナティネ」とか)。

ギター史と一般の音楽史との接点を意識して書いていく。

ベルベン社のアーカイブシリーズには英文の詳細な解説が付されていますので、それを一部参考にしつつ、私の持っている資料、楽譜などから得られる情報なども加えて本文を構成しています。

こういう作業は自分の知識の確認にもなりますし、普段CD棚に眠っているコレクションを聴きなおす作業にもつながっていくので、実に楽しいですね(CD屋さんにいっても、若干見る陳列棚の種類も変化してくるものです)。

さて、最近の若手プロ志望の人と話していると、どうやらセゴビアとかはあまり聴かないみたいですね。アンドレス・セゴビアとそのレパートリーというのは絶対に研究しておいて欲しい分野なのですが…。残念なことに、かつて出ていたセゴビア・コレクションという全集も絶版中ですので、勉強する環境としてはあまりよくないかもしれません(でも、ナクソスがセゴビアの録音を年代別にアーカイブしているので、それが代替となると思っています)。

「セゴビア=古い」と考えてしまっては、実は多くの珠玉のギターレパートリーを見失う結果となってしまいます。丁寧にこのあたりは若手奏者には勉強して欲しいと切に願います。

もちろん、セゴビアだけではなく、既に取り上げたイダ・プレスティなどに関してもその録音物、彼女のレパートリーから学ぶことは膨大にあります。(あと、ブリームのレパートリー研究はプロでやっていきたいなら絶対やるべし!!)

…というわけで、私の現代ギターでの連載が若手ギタリスト及びプロ志望の方の役に立てば幸いとは思います。また、そういう思いで連載をしているつもりではおります。

 

BLOGランキング(一日ワンクリック!お願いします!!)

音楽ブログランキング

明日は大阪!&プレスティ

明日15日は大阪にて演奏です。「ホセ・ルイス・ゴンサレス追悼公演」です。

先週の九州での演奏にひき続き、同じメンバー&同じプログラミングで行います。

大阪は高校生のときの修学旅行以来…ということはもう15年以上も昔のことになるんですね。

午前中に新幹線で出発。昼頃に到着…会場に入ってリハの予定。もう既に2回同じプログラミングで行っているので、ちょっと気が楽です。流れがつかめていると演奏会って自然に「その世界」に入っていけるのですね。

委嘱作品「ALMA」の作曲者である藤井眞吾さんとお会いできるのも楽しみ!

というふうに演奏会の準備をしつつも、レッスンもあり…春らしい(?)動きのある日々を送っています。

話変わって…

現代ギター連載「セゴビア・アーカイブ細見」の資料チェックもやっています。この手のものは資料をあちこちから引っ張り出してこなくてはなりません。場合によっては音源(CDやLP)も聴きなおすこともあります。この作業をレッスンの合間や事務的な連絡の合間にやります。

4月号はモンポウ、5月号はバークリー、6月号はプレスティ!…魅惑のラインナップですね。

ちょうど、先日のレッスンでプーランク「サラバンド」を持ってきた生徒がいて、被献呈者であるイダ・プレスティの話題になりました。その生徒さんとのレッスンでは「献呈された人物について知っておくことは楽曲理解のために必要」ということでした。で、その後、6月号の記事で何を取り上げるか編集長と打ち合わせの際に、「プレスティは?」という流れになりました。

このあたりは何か「縁」を感じますね。

ということで、イダ・プレスティの伝記を今読んでチェックしているところです。イダ・プレスティはまさに「神童」でした。どのような教育を受けたかということも興味があり、上記連載の話題の範囲外なのですが、結構こまかく読みました。かなり音楽的に優れた環境にあったのだということが分かります。「神童」というと、なにか神がかり的なものを感じさせますが、モーツァルトであってもその「音楽的環境」がやはり彼の才能を開花、発展させていったわけです。最近、そういう方面にも非常に興味があるので、プレスティの伝記も、実に得ることが多いです。

14歳の頃の録音も聴きなおしました。上品さと音楽的な豊かさ…美しい音楽を奏でています。

プレスティは2次大戦後はアレッサンドル・ラゴヤとのデュオで世界的な名声を得ました。このデュオのレパートリーは膨大なものでしたが、近現代の作曲家にギターデュオオリジナル作品を多く書かせたという意味で、現在のギター界に大きく貢献しています。

話は戻って、今回のホセ・ルイス・ゴンサレス追悼公演においても池田慎司氏とプティの「タランテラ」を演奏します。

…ということで話がつながったところで。明日は大阪で演奏です。

まだ残席あるようなので、みなさまよろしくお願いします!(詳細は下記参照)

ホセルイス・ゴンサレス追悼公演(下記の場所にて、ホセ・ルイス・ゴンサレス氏に90年代に師事した3人のギタリストの没10年記念コンサートが行われます。出演は富川勝智、岩崎慎一、池田慎司です。東京公演のみ井桁典子さんも出演いたします。多くの方のお越しをお待ちしております!!)

詳細・チケット購入については下記をクリックしてください!

大阪横浜東京

 

BLOGランキング(一日ワンクリック!お願いします!!)

音楽ブログランキング

明日はライブ(食事つき!)

明日はライブです。

場所は中国茶芸館Blue-Tです。

名前のとおり中国茶専門のカフェです。

明日は開場午後6時、ライブのスタートは午後7時30分です。早めの開場ですが、食事がついているので、それを召し上がってから音楽をお楽しみください・・・という配慮です。なんとなーく、6時30分頃きてくれると、ちょうどいいかもしれませんね。ビュッフェ&ワンドリンク付で3500円です。

共演は、弟子の尾野桂子です。デュオをやります。

お互いのソロもあります。クラシックギター曲のオリジナルを中心に秋らしい選曲となっております。

デュオもちょっと珍しいものを選びました。スリナッチ、プーランク、プティ・・・ちょこっとマニア向けかもしれませんが、名曲です。

みなさま是非足をお運びください。

現時点で20名前後予約が入っていますので、混むかもしれません。良い席で聴きたい方はお早めにお越しくださいね!!。

 

BLOGランキング(応援よろしく!)

音楽ブログランキング

レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ