ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

プログラム

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

第31回独奏発表会のお知らせ(10月6日)

2013年10月6日(日)、富川ギター教室第31回独奏発表会を渋谷区総合文化センター大和田内の伝承ホールにて行います。

渋谷駅から歩いて10分ほどです。とても近いですので、みなさまお買い物ついで、御散歩ついでに是非お越し下さい。

三部構成+ミニコンサートになっています。
プログラムを以下に曲目のみ掲載します。(名前は伏せておきます)


第一部 午前11時ー

マリアルイサ(サグレラス)

金鳳花ワルツ(ビックフォード)

ノクターン(ヘンツェ)

ノクターン(ヘンツェ)

タンゴ1番(フェレール)

タンゴ3番(フェレール)

スペイン風セレナーデ(フェレール)

ボレロ(アルカス)


※特別企画(アンサンブル)

風にのって遠くの森へいこう(佐藤弘和)


第二部 午後11時45分ー

蝶蝶&アメイジング・グレース

風にゆられて(伊東福雄)

アンダンティーノ(カルッリ)

ワルツ ト長調(フォルテア)

ノクターン(ヘンツェ)

ノクターン(フェレール)

バラード(フェレール)

盗賊の歌(リョベート)

アメリアの遺言(リョベート)

聖母の御子(リョベートーセゴビア)

バレット(ポンセ〜伝ヴァイス)

雲(L・ロング)

ドロローソ(L・ロング)

ウィステリア(L・ロング)

秋の木の葉1番〜3番(コスト)

エチュード8番&7番(ヴィラ=ロボス)

愛の歌(メルツ) 

ロートレック讃歌(E.S.デ・ラ・マーサ)


第三部 午後1時ー

禁じられた遊び(スペイン民謡)

アラビア風奇想曲(タレガ)

4つの小さな夢の歌(吉松隆)

歌と踊り10番より歌(モンポウ)   

スケルツィーノ(タンスマン)

シンプルエチュード1〜5番(ブローウェル)

ファンダンギーリョ(トゥリーナ)

エチュードOp.60-25(カルカッシ)

シャコンヌ(バッハ)

フォリアによる変奏とメヌエット(ソル)

ソナタ 第一楽章(ベネット)

アリア、メヌエット、シチリアーナ、ジーグ(バロン)

ヴェニスの舟歌(メンデルスゾーン〜タレガ)

独創的幻想曲(ビーニャス)

コーリングユー(テルソン〜スターク編)

 
毎回、外部からゲストを招いてミニコンサートをしていただいていますが、今回は小暮浩史さんです。オフィシャルサイト

こちらのコンサートは独奏を30分ほど演奏していただきます。午後3時30分開演予定です。

発表会+ミニコンサート全て、無料でお聴きいただけます。是非お越し下さい。 
 
前回の発表会の様子はこちらでご覧頂けます!

5月12日第30回発表会プログラム

いよいよ明日「富川ギター教室第30回発表会」が渋谷区総合文化センター大和田 伝承ホールにて行われます!入場無料です。日曜日、渋谷へお散歩がてらお寄りいただいても構いません。

262338_459128444164398_829767975_n



















お問い合わせをたくさんいただいていますので、当日のプログラム(曲目のみ)掲載させていただきます。

第一部 午前11時ー

シャローム(イスラエル民謡)

カプリッチョ(シュナイダー)

アンダンテ(ソル)

ロマンス(メルツ)

ロマンス(メルツ)

スペイン風セレナーデ(フェレール)

ノクターン(ヘンツェ)

アメリアの遺言(リョベート)

聖母の御子(リョベート)

Op35-12月光(ソル)

45のエチュード25番(カルッリ)


第二部 午後12時ー

水神の踊り(フェレール)

ブランテルの子守唄(横尾幸弘)

エチュード(コスト)

Op.38-7(コスト)

秋の木の葉(コスト)

アメリアの遺言(リョベート)

聖母の御子(リョベート=セゴビア編)

スペイン舞曲5番(グラナドス)

「羊歯」の主題による変奏(ソル)

トナディージャ(テデスコ)

グランソロ(ソル)

25のエチュード19番(カルカッシ)

トゥレガノ(トローバ)

コンフィデンシア(E.S.デ・ラ・マーサ)

シグエンサ(トローバ)


第三部 午後1時30分ー

カプリス2番(レニャーニ)

25のエチュード17番(カルカッシ)

ジュラの思い出(コスト)

主よ、人の望みの喜びを(バッハ)

エチュード6番(ヴィラ=ロボス)

エチュード5番(ヴィラ=ロボス)

エチュード1番(ヴィラ=ロボス)

12月の太陽(レイ・ゲーラ)

暁の鐘(E.S.デ・ラ・マーサ)

主題と変奏(ヘンデル)

アメリアの遺言(リョベート)   

ノルマの主題による幻想曲(コスト)

アルマンド、クーラント、ブーレ(バロン)

フォリアによる変奏とメヌエット(ソル)

プレリュード1番(ヴィラ=ロボス)

Op.60-19(カルカッシ)

カプリス2番&15番(レニャーニ)

ワルツ=ショーロ(ヴィラ=ロボス)

ガヴォット=ショーロ(ヴィラ=ロボス)

午後3時30分〜:池田慎司&富川勝智 ミニコンサート
※こちらも入場無料です! 

28日のプログラム(ちょっとだけ曲変更しました)

10月28日は六本木でコンサートです。



昨日、通してみて、どうしてもプログラムの流れが悪いところがでてきてしまいました。もう、そう思ったら無理ですね(←そういう性格です)。なので、一曲だけ曲を差し替えて、当日のプログラムは下記のようにします。


(前半)
F.モレーノ=トローバ:カスティーリャ組曲
R.S.デ・ラ・マーサ:歌とカスティーリャ舞曲
E.S.デ・ラ・マーサ:ロートレック讃歌
R.S.デ・ラ・マーサ:ペテネーラ、サパテアード、ロンデーニャ

(後半)
F.タレガ:アラビア風奇想曲
J.トゥリーナ:ファンダンギーリョ
E.S.デ・ラ・マーサ:暁の鐘
J.マラッツ(タレガ〜富川編):スペイン風セレナーデ
F.モレーノ=トローバ:「スペインの城」よりトゥレガノ、松のロマンス、シグエンサ、アルカーサル・デ・セゴビア
 
以上です。

チラシに載っていたニン=クルメルの「ミランの主題による6つの変奏」を外して、ロートレック讃歌を弾きます。楽しみにしていた方がいたら、ごめんなさい!…練習は済んでいるので、また別のプログラミングでしっくりはまるときに演奏しますね。また次の機会に。。。
 
富川勝智

Facebookページも宣伝

ラスマノス小田原にて演奏します!

今日は随分と寒い一日でした。

今日は青葉台にてレッスン。雨なのにちゃんとレッスンに来ます。えらいなあって思いますね。こういう日はなんだか「ちゃんとレッスンしなくちゃ!」って思うものです。(当たり前なんですけどね。)

さて、ギターデュオ「ラスマノス」のお話。

今年の演奏会は4月に2本行ないました。

いつも東京または神奈川方面での演奏が多いですが、今月は小田原にあるカフェにて演奏です!

「ラスマノス」は兄弟子である湯川賀正氏とのデュオです。

もうかれこれ5年以上ともに演奏しています。実はそんなに細かいことをお互いいわず、ノンビリと活動しております。とはいっても月に1回は集まり「自主レコーディング」しています。それを定期的にまとめて「自主CD」を作って頒布する・・・という活動をしています。

そして、自主CDができたら、演奏会・・・という「なんとも不思議なペース」の活動方針でやっておりますが、これが長続きの秘訣かもしれませんね。

楽曲はほぼ私がセレクションしているので、すきほーだいやらせてもらっています。

だから、選曲はマニアックです(苦笑)。でも、「これ、もっと弾かれていいんじゃない?」っていうセレクションになっています。

・・・うん、このことは絶対に大切だと思います。

だから、CDなどにもあまり選曲されないプログラムが多いです。楽譜を見て、「これは良さそうかな?」というのを選んでいます。

小田原に近くにお住まいのかた、是非お越しくださいまし!

予約などは下記に電話を!

2010年6月27日(日)・ギターデュオ「ラスマノス」ライブ 午後2時開演
場所: ARCOIRIS(〒250-0045 小田原市城山1−3−18)
料金: 3,000円
お問い合わせ: ARCOIRIS TEL: 0465-34-5536
演奏: 湯川賀正 富川勝智

 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ

ボランティア演奏の意味

明日は目黒にある老人ホームにてボランティア演奏をしてきます。

マミーズホームというところです。

外部の方は入れません。

 

先日打ち合わせにいってきました。

原則としてボランティア演奏をする頼まれた場合は、会場を下見させてもらうことにしています。そしてスタッフの方にいろいろとインタビューをします。そうすることによって演奏する曲目が自然に決まってきます。入居されている方の年齢層や傾向などをチェックするわけです。

会場となる場所の音響などもチェックして、PAを使うかどうかも決めるわけです。

 

こういうボランティアの演奏はかなりやってきました。基本的に正規のギャラは必要ありません。お気持ちで…という感じです(もちろん交通費程度は最低限欲しいですが…)。

プロの演奏家の方でも、考え方は様々です。

絶対に正規のギャラを貰わなければ演奏しない…という人も多いですね。

しかし、プロの演奏家にしかできない「演奏」があるのも真実です。最近はアマチュアのボランティア演奏団体なども増えています。これは悪いことではありません。

しかし、やはり普段ギャラを貰っている演奏家が、たとえ稼ぎにはならなくても本気で演奏することによってしか、与えられないエネルギーがあると思います。

そして、そうすることによってしか得られないものがあると私は信じています。

だから、明日は本気で演奏します。

今から練習です!!

 

BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング

ギター教室ロゴ

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ