ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

プログラム

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

ひとり反省会(11月3日について)

さて、先週土曜に行われたデュオコンサートの「ひとり反省会」です。録音の印象が薄れないうちにアップしておきますね。

2つのソナタ(ソレール)→トリルの回数をもうちょっと決めておけば良かったかなあ・・・と。あとハイポジションが苦手?なのかも。このあたりもうちょっと丁寧に練習しておけば良かったかなあ、とも思いました。全体的には良かったかなあ。スペイン鍵盤音楽をもうちょっと聴きこまないといけないと思いました。つまりリズム的欠陥をいくつか発見してしまいました。収穫多し。

きらきら星変奏曲(モーツァルト)→予想外に良かった(何故か好評・・・)。でもコンサートプログラムとしては長い?。

カタリ・カタリ→何度も弾いている曲にもかかわらず、リズムが緩んでいる・・・。もうちょっと切々とした感じがあるといいかもしれない。

オーバー・ザ・レインボー→音色は一番良かったかも。一応「お遊び」でテーマは全部違うポジションに弾いたのだけど、気づいた人はいるのかなあ?。こういうシンプルなメロディーで、運指の違いによるニュアンスの変化を出すのが、最近の「隠れ課題」ではあるのだけど、まあ成功。なんだか気分はいいです。

小さい秋みつけた→前日、解説を書きながら、詞を読み直した成果はでている。アーティキュレーション、アクセントなど、やはり詞の意味を読み違えると危険だということが分かりました。

ソナタ(シャイトラー)→全体の出来は悪くありません。でも、相手パートをもうちょっと注意深く研究しておけば良かったかなあ、と思いました。録音を聴きなおしてみて、いままで気づかなかった「面白い」部分を発見。やはりシャイトラーも対位法的にアプローチしたほうがいい部分が多い。メロディー対伴奏、と単純に考えすぎると表現上甘くなる部分も多い。これも収穫多し。

3つの小品(パークニング編)→1曲目の「落下感」。ちょっとルーズな感じ、はよくでていた。2曲目、3曲目ともちょっと硬めの表現になったけど、全体としての音色のコントロールはよく出来ていた。Pのタッチのコントロールはうまくいっている。

バッキアーナ第1番、第2番(ノゲイラ)→デュオにすると音が多いので、もうちょっと立体的に演奏するためには、デュオそれぞれのパートでの音色の対比の仕方に工夫が欲しかったかもしれない。

タンゴ、ミロンガ、終曲(プホール)→リハではぜんぜん合わなかった部分が本番ではきっちり合っている。その点は良かった。もっと自由に歌わせても良かったかなあ・・・。練習で無意識になっていた部分はかなり危険な感じ。一生懸命さらった部分はまあ合っているなあ。

Op.54.bis.(ソル)→もうちょっと古典的な上品さも欲しかったかも。ちょっと全体として演奏が荒い。どこに向かってフレーズが進行しているか・・・が明瞭に分かる演奏を目指さないと、いけないなあ・・・と。

以上、簡略に「ひとり反省会」でした。演奏会直後には録音を聴きなおして、良い点、悪い点をチェックしておくと、今後の課題が見えてきます。録音機というのはまさに「上達のための必携機材」ですね。

全体としては悪くありませんでした。先月くらいからちょっとだけ爪の形状を変化させましたが、結果音色のバリエーションは増えているようです。今年の課題でもあるPのタッチもいい感触。楽器もよく鳴っていました。

ということで、まあまあの出来・・・ですね。さて、今週金曜はまた別プロでのデュオです。ソロもあるので、がんばろう!

 

BLOGランキング(応援よろしく!)

音楽ブログランキング

続・神成理コンサートプログラム

来週の当教室の企画の「神成理を聴く会」でのプログラムです。

いいプログラムです。

 

特にトローバの「ラ・マンチャの唄」は最近弾く人も少ないので、私自身が楽しみです。

 

テデスコ「悪魔の奇想曲」も名曲。

悪魔とはパガニーニのことです。

 

レイスは最近、びみょうにはやっていますね。

聴きやすく、美しい。定番になりつつある楽曲です。

 

まだ、若干空席があります。

予約はお早めに。

 

3つのソナタ・・・・・・P・アントニオ・ソレール(神成編)

n37、87、84

 

 ファンタシア・・・・・・J・アルカス

“Fantasía sobre motivos heterogéneos”

 

ラ・マンチャの唄・・・・FM・トローバ

Jeringonza / ヘリンゴンザ

Ya llega el invierno/もう冬がやって来る

Coplilla/ 小唄

La pastora/ 牧人

La Seguidilla/ラ・セギィデイージャ

 

悪魔の奇想曲・・・・・・MC・テデスコ

 

3つの作品・・・・・・・D・レイス

Si ela Perguntar / もし 彼女がたずねたら

Dois destino /二つの道

Xodó Da Baiana / ショドー・ダ・バイアーナ

 

カタロニア民謡による主題と変奏op25・・ジョンW、デュアート

国分寺クラスタ・ソロライブ・レポート(追記)

先週金曜のライブの模様を
私のデュオ・パートナーであります児玉祐子さんの
ブログ記事で書いてくれています。
 
まあ、的確なレポートですね。
 
最近、国分寺クラスタのライブでは曲目を決めずに会場入りします。
これには賛否両論あるでしょうね。
確かに当日も家でウォーミング・アップくらいしかしません。
 
まだクラスタに出演して間もない頃は
2週間ほど前から、演奏リストなどを作って
構成を練っていました。
 
ですが、それじゃ堅苦しくてつまらない!
 
もう少し、“ライブ”らしく、ノリでやってしまってもいいだろう・・・
ということで、ソロの場合は、まったくプログラミング無しでやっています。
 
極端な話、普段まったく練習していない曲が、
その場の思いつきで出てしまうことがある。
(もちろん、大昔は練習しましたが・・・)
 
今回も8割ほどが、普段練習していない曲であったと思います。
この辺の精神構造が自分でもよく分析できないのですが、
やはり留学中に必死で研究した作品、
コンクールの課題曲等で懸命に練り上げた作品、
などが“ふっと”頭の中から湧き出てくるようです。
 
まあ、しばらくこのスタイルでやってみようかと・・・
ある意味「自分研究」ですね。
 
 
 
 
 

真夜中更新

明日演奏会だというのに、
この夜中(現在午前3時30分)に何をしているかというと、
今まで、明日のプログラム作りをしていたのです。
 
昨日、児玉さんとの最後のリハがあったのですが、
お互い、プログラムの存在をすっかり忘れていて、
結局今作ったところです。
 
原稿を書くのはそれほど苦じゃないのだけど、
レイアウト、その他もろもろが時間がかかるのです。
 
実際、演奏家本人がこんな夜中にこんなことをしていていいのだろうか?
とも思うが、しょうがない・・・自主企画なのだから。
 
印刷の合間に弦を張替えた。
明日は一曲ごとに調弦を変えなければならないというプログラミングになっているので、さすがにいつものように「2時間前張替え」というわけにはいかないのです。
 
まあ、明日は全力を尽くします。
 
一応、当日券もあります。
数に限りがありますので、お早めにお越しくださいね。

ライブ本番直前日記

雨の降る寒そうな日である。
こんな日は来客も少なくなりそうで・・・
でも毎回ベストを尽くすのみですっ!
 
今日はライブの本番。
クラシックギタリストで「ライブ」というものをやるのは
珍しいのだそうだ。
 
本日は新宿曙橋「Back In Town」というところで演奏。
大阪のギタリスト岩崎慎一氏とである。
 
昨日リハをしていて
「これならちゃんとリサイタルでも使えるプログラムだね」
と話していたくらい、濃厚なプログラムになってしまった。
 
今から細かい部分をさらって、2時過ぎに出陣予定。
レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ