ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

レクチャーコンサート

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

嬉しい悲鳴!〜7月10日レクチャーコンサート完売!

銀座にあるヤマハのコンサートサロンにて、2015年5月から隔月でクラシックギターのシリーズコンサートを行っております。

2015年5月の「第一回:音楽の曙と発達のルネッサンス、バロック期」は超満員でした。レポートはこちら。席を臨時に増設。100名近くの来客が!

そして、明後日7月10日の「第二回:華やかな王宮音楽クラシック期」も、なんと「前売り完売、当日券なし!」ということに。すでに会場の定員ぎりぎりだそうです!

企画段階、演奏者選出の段階から関わってきた私としては、嬉しい限りです!

yamahaレクチャー


















詳細はこちら!・・・ギターレクチャーコンサート

第三回以降も、売り切れが予想されます。各回のチケットは出演者からも購入可能です。

金曜日の夜に隔月で行っております。公益社団法人日本ギター連盟とヤマハホールの合同プロジェクトです。

ルネッサンス、バロック期からスタートして、現代まで…テーマを定めてコンサートを行います。クラシックギターを通じて、当時の音楽の雰囲気や、傾向を感じていただけるように「ナビゲーター」もつけました。お話とともにコンサートを行っていきますので、音楽史やクラシックギターについて馴染みがない方でも楽しめる内容になっています。





 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ







 

赤いサロンが人でいっぱいに!〜5月8日ギターレクチャーコンサート満員御礼

昨日、5月8日は、銀座にあるヤマハのコンサートサロンにて、クラシックギターレクチャーコンサートの一回目が行われました。

私もモダンギター(普通のギター)とバロックギターとビウエラを演奏いたしました。(下の写真の奥のほうにみえます。左がバロックギター。右がビウエラ)
IMG_1128

















さて、ここのコンサートサロンは初めて弾きましたが・・・赤い!とにかく赤い!
IMG_1124

















10985418_924915387572515_5772789646646872119_n











コンサートには、想像以上の数のかたがご来場。嬉しい悲鳴です。
ぎっしり。予測だと50名前後・・・という予定だったのですが、90名以上のご来場!
11053333_924969764233744_7446463395715517487_n










とはいえ、音響的にはまったく問題がなかったようです。一番後ろに座ったかたも「ギターの音がしっかりと聴こえた!」とおっしゃっていました。
11144936_826656447404674_7340762126017528129_n









↑バロックギターを弾く私。

今回のメンバー。
11196334_1622477181309428_2334390533463426531_n










左からナビゲーターの坂場くん、藤沢くん、私、吉住くん、林くん。

いままでこういうギター史を概観するコンサートって、あるようでなかったと思います。きちんと全体のプログラムと構成を考えて、クラシックギターの面白さ、可能性を伝えようとギター連盟とヤマハ銀座店で考えてきた企画です。今回は第一回目。次回は7月です。隔月で行っていきますので、みなさま是非。単発でチケット購入可能ですので、是非ご購入の上、お越しください。

yamahaレクチャー


















詳細はこちら!・・・ギターレクチャーコンサート

金曜日の夜に隔月で行っていきます。公益社団法人日本ギター連盟とヤマハホールの合同プロジェクトです。

当時の音楽の雰囲気や、傾向を感じていただけるように「ナビゲーター」もつけました。お話とともにコンサートを行いましたが大好評でした。音楽史やクラシックギターについて馴染みがないかたでも、クラシックギターってこういう曲も弾けるんだ!・・・とか、クラシックギターって面白い!と思っていただけたようですし、クラシックギターをすでに弾いているかたからも「新しい知識がついた!」とか「曲の背景が知れてより親しみが持てた!」という感想もいただきました。

いずれにしても、来客数もお客様の感想もとても良かったです。まだ、残り4回残っておりますので、よろしくお願いします!!(私は第4回目11月の回に出演予定です!)


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ







 

ギターで音楽の歴史を概観する〜銀座ヤマハでのシリーズコンサート

銀座にあるヤマハのコンサートサロンにて、2015年5月から隔月でクラシックギターのシリーズコンサートを行います。

yamahaレクチャー


















詳細はこちら!・・・ギターレクチャーコンサート

金曜日の夜に隔月で行っていきます。公益社団法人日本ギター連盟とヤマハホールの合同プロジェクトです。

ルネッサンス、バロック期からスタートして、現代まで…テーマを定めてコンサートを行います。クラシックギターを通じて、当時の音楽の雰囲気や、傾向を感じていただけるように「ナビゲーター」もつけました。お話とともにコンサートを行っていきますので、音楽史やクラシックギターについて馴染みがない方でも楽しめる内容になっています。

上記のサイトで、2月1日からチケット発売を開始しております。また、通し券も発売しておりますので、お早めに!

この通し券とってもお得です。5回も聴けて、8000円!

私も2回出演します!

なにを弾くかはお楽しみ…ということで。



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ







 

ビウェラのレクチャーコンサート!(4月の月イチ企画)

来月、4月の「月イチ企画」はギタリスト永島志基先生によるギター演奏付レクチャーコンサートです。

ナルバエスやミランなど…もともとはクラシックギターのオリジナル曲ではありません。

スペインの古楽器である「ビウェラ」の曲なのです。

それをビウェラの響きで聴いてみたいなあ…というのが、そもそもこの企画の始まりでした。 それならば、もうちょっと時代を進めて、19世紀までいってしまおう…それも当時のギターで演奏すると面白いのではないか?…ということで、ギタリスト永島志基さんの協力によって実現したレクチャーコンサートです。

そもそもビウェラってどういう感じの楽器なのか?…当時のスペインの音楽について…永島志基先生に解説していだだきながら、みんなで勉強しましょう!!

(単純にコンサートと思って楽しんでいただいても勿論OKです!)

 珍しいコンサートですので、滅多に聴けません。この機会を逃さないように!!

期日:2009年4月12日

料金:4,000円(当日会場にてお支払いください)

申し込み:必要です。メール(tommig@livedoor.com)へお名前と人数をお知らせ下さい。

※プログラムを記載しておきます。


ビウエラ&19世紀ギターレクチャーコンサート
「スペインの光と影」
●はじめに
パヴァーヌ/L.ミラン

●ビウエラとは
ファンタジア/A.ムダーラ

2つの「牛をみはれの主題によるディフェレンシアス」
牛をみはれの主題によるディフェレンシアス/.ナルバエス
ロマネスカ(牛をみはれの主題によるディフェレンシアス)/.ムダーラ

●ナルバエスが本当に影響を受けた作曲家達
ジョスカンの「千々の悲しみ」による皇帝の歌/.ナルバエス
リシャフォールの歌「メランコリーに身をゆだね」/.ナルバエス
ジョスカンのミサ、フザン・ルグレから「サンクトゥスとホザンナ」/.ナルバエス

-------------------------------------
休憩----------------------------------
19世紀ギターとは

アダージョ/D.アグアド

●ソルの生きた時代
3
つのメヌエット/F.ソル
モーツアルト「魔笛」の主題による変奏曲/F.ソル

●知られざる後期作品
村の幻想曲Op.52/F.ソル

●ソルの晩年
セレナードOp37より第一楽章と悲歌的幻想曲Op59より葬送行進曲/F.ソル


そして、5月の月イチは再び「ギター奏法の基礎の見直し」です。

担当講師は富川勝智です。正式タイトルは「ギター奏法の基礎の見直し〜もうちょっと先まで』です。

もうちょっと先までいけるかどうか…まあ、いいです。何回でもゼロから説明します。

2009510日(日) 930分〜12時 多目的室C

講師:富川勝智

講座名:「ギター奏法の基礎の見直し〜もうちょっと先へ」

内容:1月と3月に行なった「ギター奏法の基礎の見直し」に出席した方を対象により具体的な練習法などを勉強していきます。まったくゼロから説明いたしますので、「ギター奏法の基礎の見直し」に今まで出ていない方でも大丈夫です。

費用:参加費 2000

準備物:ギター及び足台

申し込み:事前申し込み必要なし。当日会場へ直接お越し下さい。

 

 

BLOGランキング(一日ワンクリック!お願いします!!)

音楽ブログランキング

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ