ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

ワークショップ

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
https://tomikawaguitar.sakura.ne.jp/wp/lesson/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

コツと音色〜西洋音楽のセンスは「学ぶこと」が可能なのか?(2/19日曜ワークショップ)

2/18は午前中から日曜ワークショップでした。表現法について連続で先月から講義しております。
日曜ワークショップ 9:30-12:00→表現法講座part2(詳細

簡単にいえば、西洋音楽をやる上でのマナーを体得してもらおうというワークショップです。

まずは、リズムや拍節感(メトリック)そしてパルスなどの用語を整理していきました。
IMG_7967



















ビートの感じ方も「東洋と西洋」で手を叩きながら感じてもらいます。
…すると、どうでしょう?実際に音に出した瞬間、みなさんの音ががらりと変わりました。ほんのちょっとした「感じ方」で音色まで変化するのです。

IMG_7964










西洋音楽のマナー=西洋人の哲学といってもよいものです。「現地で暮らしていないと学べない」とも言われていますが、僕はそうは思いません。たしかに実際に暮らしていれば学びやすい感覚であることはたしかです。あちらの言葉をしゃべり、あちらの空気を吸って、あちらの生活哲学のなかで考えていけば、すんなり合点がいく「西洋音楽のマナー」であるとは思います。

ですが、ある程度、手順を説明すれば上記でいったように「音ががらりと変化する」のです。それは西洋音楽のマナーを一瞬にして体得したというふうにもいえます。

レッスンで教えている際にも、「言葉で説明できなければ」と考えて西洋音楽のルールを伝えています。自慢のようになってしまいますが、他の先生に習われている方や他の楽器の方もワンレッスンに来ます。実は「表現法」をしっかりと言語化して伝えてくれる人って現役の演奏家ではとても少ないのだそうです。

ということで、表現法の講座は次回は3/12です。まだ詳細はアップしていませんが、日曜ワークショップのブログのほうでチェックしてください。テーマは「旋律」というふうには決めています。

詳細や場所などは日曜ワークショップのブログで確認してください。




BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


 

表現を「つける」ための道具、差し上げます!(2/19表現法講座)

自分で表現を「考えていく」というのはなかなか難しいですね。
実はレッスンで「あ!うまく弾けた」とか「おお、いい音楽になったなあ!」って思ってもうまくいかない方が多いと思います。

その理由は簡単です。自分で技術上や表現上の問題解決のシステムを持っていないからです。

たとえば、技術であれば「どうしてこれができるようになったのか?」という理由を自分で言葉で完璧に説明できること。表現であれば「どうして、こういう感じのいい音楽表現をつけられるようになったのか?」という理由…それを説明できないといけません。面倒くさい言葉でいうと「抽象化」といいます。

「ルール」的なものをもっていれば、自分で技術を解決できたり、表現をつけられるようになっていきます。先生がいなければ「うまく弾けない」「いい音楽にならない」というのは、困ります。良い先生であればそういう道具を与えてくれます。

まずは道具。それがあれば「作っていけるもの」があります。あとはひたすらに道具を使っていくことです。たまに失敗することもあるかもしれませんが、つかっていくうちに、使うべき場所や使うべきタイミングなどがわかってきます。

表現法のツール(道具)をとりあえず与える講座を先月からやっております。

日曜ワークショップ 9:30-12:00→表現法講座part2(詳細

日曜ワークショップで「音楽表現法」についてのワークショップを行っています。三ヶ月連続の講義で、一回目は「概論」、二回目は拍節感とリズム、三回目は旋律について扱っていきます。

まずは一回目で「そもそも音楽表現ってどういうものだろう?」という点を考えました。二回目である今回は、リズムは拍節感(メトリック)そしてパルスなどの用語を整理していきます。

表現を自分で考えるためのツールを与えます。いままで、たくさんのコンクール志望者をレッスンしてきましたが、誰もが使いこなせる道具です。素直に先入観なくゼロから学んでいけば、最後には「西洋音楽の美」を作るための道具を習得できていることでしょう。

詳細や場所などはこちらをチェックしてください。




BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


 

2017年2月の予定

さて、なぜか長く感じた1月も終わって、短いけれど(おそらく)密度の濃い2月が始まっております。
2月は演奏会やイベントや「審査員お仕事」など目白押し。体調万全にのりきるぞー!

2月4日(土)ギター大好きみんな集まれギターコンペティション関東大会
→審査員します。

2月11日(土)井桁ギター教室発表会
→特別講師を務めている教室です。講師演奏いたします。

2月15日(水)ギター連盟ユベントス主催「バレンタインコンサート」
→毎年恒例の銀座ヤマハホールでのコンサート。ソロも弾きます。アンサンブルもたくさん弾きます!まだまだチケット予約受け付け中!(tomikawaguitar@gmail.com)
15036606_1496276597055138_7254859110534155315_n (1)



















2月19日(日)日曜ワークショップ
→前回の続きで「表現法講座」です。前回でていなくても大丈夫です。詳細はこちら! 

2月26日(日)Acoustic Ladyland @大泉学園in "F"
→テーマは「小説と歌」。絶対に面白いです。ぜひ!ご予約は富川まで(tomikawaguitar@gmail.com)でも「in "F"」でも構いません。
20170226
 

















 
:::::::::::::::::::
今後の予定

3/7 中世セファルディーバンド「イベロリベロ」ライブ@新宿曙橋Back In Town

3/16 富川勝智ソロ@名曲喫茶カデンツァ

3/18 「ソル〜デュオ曲コンサート」岩崎慎一&富川勝智@大阪フレット楽器ヤマサキ

3/19-20 ミニ演奏会&ギター史講座@大阪門真 松本ギター工房

3/31 @The Glee

4/8 富川ギター教室発表会:ゲスト肝付兼美(マンドリン)

4/9 ねこぢたライブ(道下和彦、石塚裕美、山田直子、富川勝智)@用賀キンのツボ

4/22 藤沢エリカ(歌)&富川勝智(いろいろなギター)での演奏会@原宿Hall60

5/5 富川勝智(Gt)&岸本麻子(p)@押上・天真庵

5/21 富川勝智ソロ(ゲストあり?)@大泉学園in “F”

6/23 富川勝智ギターリサイタル@代々木上原MUSICASA

10/21 富川勝智ギターソロ@仙台・戦災復興記念館

2017年1月のまとめ!

演奏編:
1月29日(日)in "F"ライブ
16300485_1300019410068373_7216748655590946941_o










教室行事編:
1月8日(日)富川ギター教室弾き初め会
IMG_7416










ワークショップ編:
1月15日 日曜ワークショップ
→表現法について行いました!2月のワークショップも「続き」をやります。
IMG_7491


















1月15日(日)「ギター史と和声のワークショップ」
→19世紀、古典期。
IMG_7522










打ち合わせ準備編:
Acoustic Ladylandのライブ用にいろいろと選曲や編曲をしています。ほか、実は新しいユニットが始動します。中世音楽とセファルディ音楽を基本としてユニット「イベロリベロ」がスタート。3/7に新宿曙橋バックインタウンでライブします!
ほかにいろいろと3月以降にはいろいろな組み合わせでのライブがあります。昨年あたりから「一緒にやろうよ!」という方がたくさんいて嬉しい限り。





BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


 

ワークショップな1日〜勉強しっかりしましょう!

2017年1月15日のレポートです。ワークショップふたつ!

1:日曜ワークショップ 9:30-12:00→表現法講座part1
2:「ギター史と和声のワークショップ」14:00-→(公社)日本ギター連盟主催のワークショップ。

まずは日曜ワークショップからスタート。熱心な受講生が集まってくれました。遠くは岩手県からも!表現の「いろは」を徹底的に教えていきました。
IMG_7521










ソルの簡単なエチュードを用いて、どのように音楽表現を導き出していくのかを丁寧に説明して、実践してもらいながら耳で確認してもらいます。

今回は音楽の三要素から表現を考えていくということになっていましたが、来月の講座ではメトリーク(拍節感)を考えていきたいと思います。拍節感は日本ではなかなかしっかりと勉強できる場がありませんので、是非「音楽の本当のグルーヴ感」を体得したい方は出席してください。2/19に開催します。(詳細はこちら)。

午後は「ギター史」の講義。古典の説明だったので、19世紀ギターを持って行きました。
IMG_7518

















IMG_7522










次回、連盟の「ギター史と和声のワークショップ」は3/12を予定しています。

自分の企画である「日曜ワークショップ」もギター連盟のイベントである「ギター史と和声のワークショップ」も、長く続いています。長く出席している人の知識と経験はやはり「チリも積もれば」という印象を受けます。

とはいっても思い立ったら吉日です。人生で一番若い日は今日ですから。興味がある方はいつでもスタートしてください。両ワークショップともに、まだまだたくさんの方の参加をお待ちしております!ついていけるように徹底的にフォローします!


:::::::::::::
(今後の予定)

2017年

1/29大泉学園n F ソロ
2/11井桁ギター教室発表会 講師演奏
2/15ヤマハ銀座ホールバレンタインコンサート

2/26 大泉学園 in F→Acoustic Ladyland(石塚裕美vo.&富川勝智)のライブ

3/7 新宿曙橋BIT 中世セファルディーバンド

3/16 名曲喫茶カデンツァ

3/18 岩崎氏とデュオ?

3/19-20 大阪門真:松本ギター工房

3/31 The Glee

4/8 富川ギター教室発表会:ゲスト肝付兼美(マンドリン)

4/22 原宿Hall60→藤沢エリカ(歌)&富川勝智(いろいろなギター)での演奏会

5/5 天真庵ライブ→富川勝智(Gt)&岸本麻子(p)

6/23 代々木MUSICASA→富川勝智ギターリサイタル

10/21 仙台・戦災復興記念館→富川勝智ギターソロ




BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


 
レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ