ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

富川勝智

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みはすぐにできます!
✳︎富川ギター教室Google+ページにてレッスンの空席案内などがわかります。

富川ギター教室(東京渋谷) http://guitar.sakura.ne.jp/
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

下記も是非フォローしてください。有益な情報満載です!
富川勝智ページ→Google+
富川ギター教室ページ→Google+

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

明日のライブ会場までの道案内〜学芸大学CherokeeLiveTavern

はじめていくライブハウスはなかなか場所がわかりにくいものです。ライブハウスという特性上、防音がしっかりとなされている地下にあったりして、目立たないことが多いからです。

さて、明日はこのメンバーでライブです。リハもしっかりとおわって、いい感じに仕上がっております。
18623488_1902845523074573_7899319622988935989_o










学芸大学に最近できたCherokeeLiveTavernはほんとうに駅近くにあります。わざわざ道案内しなくてもよいかなー?とは思いましたが、せっかくなので。。。

まず東横線の「学芸大学駅」を下車。改札はひとつです。
IMG_8836


















改札をでると、東口と西口にわかれています。むかって右のほうへ。
東口へ!!
IMG_8837


















商店街があります。
(最初のとおりを右折すると、中華そばの名店「二葉」があります。このラーメンはまさに「the ラーメン」…おすすめです)

IMG_8838


















さてさて、商店街を直進すると、右手にカルディ
が見えてきます。
IMG_8839


















ここを右にはいります。

しばらくすると、左手にCherokeeLiveTavernが見えてきます。看板がでてるのでわかるでしょう。

IMG_8840


















ライブの詳細などはこちらのブログ記事をお読みください。

すでにたくさんの方にご予約いただいておりますが、まだ少しお席ございます。まだの方は是非ご予約ください。

20170527

「Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声」無事終了!

Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声】@神楽坂The GLEE無事に終演いたしました。
DSC_0122 のコピー
 









やはりThe GLEEですが、いい雰囲気のライブハウスでした。なによりもスタッフの人柄と働き方がとてもいい!

DSC07766_original







IMG_8340









今回は僕の出番が多かったです〜。休む暇なし…そして編成も刻々と変わっていく 苦笑。


DSC07459_original








ソロを弾いて、、、


DSC07493_original








HAFURIさんとのデュオをして、、、

DSC07545_original








もちろん、いつもどおりにアコレデで裕美さんとデュオ!

角くんとのデュオもあり、、、


DSC07609_original








全員でのコラボ曲ではもちろんですね、、、弾きますw

DSC07852_original








結果、アンコール含め全16曲中、12曲弾き倒しました。

以下がセットリスト。したの「✴︎」マークは全部僕のアレンジ。新規アレンジもなかなかうまくいきました。こういう機会でもないと2gt&歌っていう形態もなかなかアレンジしないので、良い機会だったと思います。( )内は演奏者です。

1st set

1:リベルタンゴ(全員)

2:Kiss of Spider Woman(HAFURI&角)

3:エストレリータ(富川)Gソロ

4:おぼろ月夜にムーンリバーでちょっとだけおしおき(富川&角)Gデュオ✴︎

5:Someone Like You(HAFURI&富川)✴︎

6:When You Wish Upon Star(Acoustic ladyland)✴︎

7:Bark at the Moon(Acoustic ladyland)✴︎


2nd set

1:ラムのラブソング(富川&角)Gデュオ

2:UFO(角)Gソロ

3:Don't cry for me Argentina(HAFURI&角)

4:Spain(HAFURI・富川・角)✴︎

5:いつか王子様が(石塚・富川・角)✴︎

6:星影のワルツ〜ワルツ「他人の顔」(Acoustic ladyland)✴︎

7:Burn(Acoustic ladyland)✴︎

8:蘇州夜曲(全員)


アンコール

恋(全員)✴︎

こういう風にセトリ見てみると、BurnとかBark at the Moonとか…そんなことをギターと歌だけでやっているユニットで、武満徹の曲をやって、歌謡曲やって…しかも「星に願いを」や「いつか王子様が」ではなにがどうなってああいうハーモニーになっているのかわからん!!…だけどなんだかいい感じ!という感想をまたもやいただきました。
 

Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声】

【公演日】2017331日(金)

【会場】神楽坂 the GLEE

【開場】18:30【開演】19:30

【チケット】前売¥3,500 当日¥4,000(ご飲食代別)

【出演】Acoustic LadylandVo.石塚裕美&Gt.富川勝智)

    HAFURIVo.)&角圭司(Gt.) 


:::::::::::::::

Acoustic Ladyland:石塚裕美(Vo.)と富川勝智(Gui.)によるユニット”Acoustic Ladyland”の音楽はミニマムでありながらマキシマム。「ギター一本と歌一人とは思えない」という多くの声が届く独自の音世界。 



:::::::::::::::::::::::::::

Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)ってどんな音楽やっているんだろう?…という方は当ブログのライブレポート記事を御覧ください。今までのライブレポート御覧いただけます。

Acoustic Ladyland Vol.1 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.2 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.3 ライブレポ


Acoustic Ladyland Vol.4 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.5 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.6 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.7 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.8 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.9 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.10 ライブレポ
 
Acoustic Ladyland Vol.11ライブレポ(1)

本日The GLEEのライブにお越しの方へ「楽譜」プレゼントします!

本日、「星の弦、月の声」の本番です。神楽坂The GLEEにてお待ちしております。ご予約いただいていない方、当日でもまだお席少々ございます。是非お越し下さい。(ご予約はこちらから!)

(追記:2017.03.31 14:00の時点で「ほぼ予約満席」となりました。当日の予約キャンセルなどはあると思いますが、ご予約をいただいておらずお越しいただいた場合ご入場いただけない場合もございます。上記会場へかならず確認&予約のほうを宜しくお願いします)

あと、お越しいただいた方には「楽譜」のプレゼントがあります。今回ギターデュオ用にアレンジしたものです。朧月夜とムーンリバーと「ある曲」のミックスです。

IMG_8337























音源はこちら。



…シンプルですが、実際に演奏すると「しかけ」があって楽しいと思います。ギター弾ける方は是非!

ということで、本日こちらのライブ、お願いいたします!

MariageDeVoixEtGuitare0331

























Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声】

【公演日】2017331日(金)

【会場】神楽坂 the GLEE

【開場】18:30【開演】19:30

【チケット】前売¥3,500 当日¥4,000(ご飲食代別)

【出演】Acoustic LadylandVo.石塚裕美&Gt.富川勝智)

    HAFURIVo.)&角圭司(Gt.

 

ご予約は

http://theglee.jp

または出演者までご連絡ください。




:::::::::::::::

Acoustic Ladyland:石塚裕美(Vo.)と富川勝智(Gui.)によるユニット”Acoustic Ladyland”の音楽はミニマムでありながらマキシマム。「ギター一本と歌一人とは思えない」という多くの声が届く独自の音世界。 



:::::::::::::::::::::::::::

Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)ってどんな音楽やっているんだろう?…という方は当ブログのライブレポート記事を御覧ください。今までのライブレポート御覧いただけます。

Acoustic Ladyland Vol.1 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.2 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.3 ライブレポ


Acoustic Ladyland Vol.4 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.5 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.6 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.7 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.8 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.9 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.10 ライブレポ
 
Acoustic Ladyland Vol.11ライブレポ(1)

いよいよ今週!「星の弦、月の声」LIVE@神楽坂The GLEE

とうとう今週になりました!

いままでAcoustic Ladylandとしてかなりの数のライブを行ってきました。いままでもいろいろなジャンルのギタリストや歌い手さんとコラボ的なライブもやってきましたが、今回もスペシャルな共演者でお送りします。
宝塚出身のHAFURIさん。そして、クラシックギタリストの角圭司さん。

The Gleeのサイトからご予約できます

MariageDeVoixEtGuitare0331

















Mariage De Voix Et Guitare〜星の弦、月の声
【開場】18:30【開演】19:30
【チケット】前売¥3,500 当日¥4,000(ご飲食代別)
【出演】Acoustic Ladyland(Vo.石塚裕美&Gt.富川勝智)
    HAFURI(Vo.)&角圭司(Gt.)

テーマは「月」と「星」ですので、それにちなんだ曲を中心にお送りします!もちろん、HAFURIさんの出身の宝塚といえば!・・・というミュージカルナンバーもあります。

アコレデとしては・・・実は『隠し球』を用意しております。え???月といってもその曲???という曲です。

という具合に、ぜひみなさま、まだお席ございますので、お越しください!!


:::::::::::::::

Acoustic Ladyland Live


石塚裕美(Vo.)と富川勝智(Gui.)によるユニット”Acoustic Ladyland”の音楽はミニマムでありながらマキシマム。「ギター一本と歌一人とは思えない」という多くの声が届く独自の音世界。 


:::::::::::::::::::::::::::

Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)ってどんな音楽やっているんだろう?…という方は当ブログのライブレポート記事を御覧ください。今までのライブレポート御覧いただけます。

Acoustic Ladyland Vol.1 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.2 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.3 ライブレポ


Acoustic Ladyland Vol.4 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.5 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.6 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.7 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.8 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.9 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.10 ライブレポ
 
Acoustic Ladyland Vol.11ライブレポ(1)

「アコレデ」「ねこぢた」編曲法〜ギターはドローンだ!

2/26に大泉学園in "F"というライブハウスでAcoustic Ladylandの本年初のライブを行います!
選曲もなかなかいい感じに固まったので、鋭意アレンジ中です。

こんな感じに。

IMG_7994





















歌ものでポピュラーですが、原則として「音符」にかいてアレンジしていきます。もちろん本番での「ひらめき」のためにコードネーム表記は上記のようにつけます。フィンガリングも重要。どのポジションで音をとれば「開放弦」を有効に使うことができるか?…そのために運指はしっかりと定めます。

いままでアコレデのライブを観にきたプロギタリストの方には「変わったコードフォーム使っているねー」と言われることが多いです。できるうるかぎりたくさんの開放弦を使うことに命をかけています。

さて、タイトルのドローン。ドローンって一体なに?…ってお思いでしょうね。

音楽用語でいうドローンとは「持続する低音」のことです。和音が変わろうがなにしようが、なにかが裏で鳴り続けている…それがドローンです。

実はアコレデでは最初の頃から「持続低音」「持続音」をつかったアレンジをしています。通常は共通する音をキープする場合(和声連結として)、コードのテンション可能音を原則として用いていきます。僕は実際には許容テンション外の音も使います。いちおう理論上は「差音」は考えを使っていますが、7割は「感覚的」なものです。

ここでずーっとこの音が鳴り続けると緊張感が維持できるだろうなあ・・・とか。そういう考えで使っています。

「ギターはドローンだ!」…実はこれが今年の僕のテーマです。

「ねこぢた」で一緒にやっているジャズギタリストの道下和彦さんもまったく同じことをおっしゃっていました。道下さん曰く、「ジミーペイジもパット・メセニーも”ギターはドローン”だって言っている」とのこと。

パット・メセニーは実はガボール・サボに影響を受けているのだそう。

ジミー・ペイジとツェッペリンの曲を共演する際にリハでジャック・ホワイトが「この部分のコードってなんですか?」とペイジ氏に質問。ジミー・ペイジ:「これコードネームなんかつけれないよ。こう押さえて全部弾けばいい」と答えたとか。(追記:ジミー・ペイジが「ゲット・ラウド」っていう映画で「カシミール」を説明しているシーン必見!…という道下和彦名人談)

…というわけで、「ギターはドローンだ」なのです。真面目な話をすればギターの機能性の話です。クラシックギターでいえばヴィラ=ロボスなんかはひたすらにギターの開放弦を鳴らし続ける曲を書いています。

こう押さえて、あとは適当に押さえていない弦も弾いちゃえばいいよ!→あれ?けっこう面白い和音できたなあ!これでいいや!…というノリ。

信じるしかありません!

というわけで、そんな(ちょっと変わった)歌もの編曲が聞きたい方は是非2/26のアコレデライブに来てください。興味がある方には終演後に「ドローンアレンジ」の秘密講義をしてもよいです。

20170226















「Novel Songs 小説歌〜Acoustic Ladyland Live in 大泉学園in“F”」

2017/2/26 sun. 15:00 start 

場所:in "F" 西武池袋線「大泉学園」北口下車歩5分 練馬区東大泉3-4-19 津田ビル3F)

http://in-f.cocolog-nifty.com/

M.C 2500円(Drink 別)

出演:Acoustic Ladyland(石塚裕美vo.&富川勝智gt.)

ご予約:03-3925-6967 in-f.sato@nifty.ne.jp


「小説にインスパイアされた歌」というと皆さんはどのくらい思いつきますか?

エミリー・ブロンテ「嵐が丘」や宮沢賢治「銀河鉄道の夜」など…他にも文学作品に影響された曲は実は意外とたくさんあるんです。

歌とギターでお送りする「歌と小説」の旅。大泉学園の名ライブハウスのアコースティックな響きの中、日曜の午後のひとときをちょっぴりアカデミックに過ごしてみませんか。



:::::::::::::::

Acoustic Ladyland


石塚裕美(Vo.)と富川勝智(Gui.)によるユニット”Acoustic Ladyland”の音楽はミニマムでありながらマキシマム。「ギター一本と歌一人とは思えない」という多くの声が届く独自の音世界。 

Acoustic Ladyland(石塚裕美&富川勝智)ってどんな音楽やっているんだろう?…という方は当ブログのライブレポート記事を御覧ください。今までのライブレポート御覧いただけます。

Acoustic Ladyland Vol.1 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.2 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.3 ライブレポ


Acoustic Ladyland Vol.4 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.5 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.6 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.7 ライブレポ

Acoustic Ladyland Vol.8 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.9 ライブレポ 

Acoustic Ladyland Vol.10 ライブレポ
 

レッスン案内
東京渋谷:教室ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ