ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

益田正洋

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

懐かしの立川(チャリティ演奏いってきました!)

先週土曜日は益田正洋さんのお供で、立川まで入って来ました!
お供といっても遊びにいったわけではありません!

立川にあるナビタスクリニックというところでデュオで「チャリティコンサート」をやってきたわけです。

実は僕は大学1年生のとき、立川に住んでいました。なので、ちょっと早めに行って「立川がどのくらい変わったか・・・」見てみようと思いましたが・・・。あれこれ準備していたら、結局ぎりぎりの入り時間になってしましました(とほほ)。

でも、駅の中はずいぶんと変わっていました!

2011.0416立川でのチャリティ演奏 4










なんとなく小奇麗に・・・。

駅ビル自体も大きくなって、エキュートもたーくさんお店が入っています。ああ、20年一昔ですね!

それから駅ビルエキュート内にナビタスクリニックはあります。

エキュート側の全面的な協力で実現したコンサートです。エキュートさんのご案内でエキュート裏の控え室へ。。。

駅ビル裏なんて入ったことないですから、どきどきわくわくでした!

壁にはここで働いているのために「楽しい絵」が書いてありました。こういうのは殺風景になりがちな「裏側」を少しでも楽しくしようというアイデアなのでしょうね。

2011.0416立川でのチャリティ演奏 3










さて、会場はお医者さん患者さんがいるクリニックです。受付裏で待機です。

2011.0416立川でのチャリティ演奏 2














BAMケースのスプリングカラー2台です。益田正洋さんも同じ柄のケース持っているのです!珍しい!

というわけで、賞味1時間。実際はお話などもいれて1時間ちょっとのコンサート終了。

最後にもう一枚。

2011.0416立川でのチャリティ演奏 1










あれ?BAMケースがもう一台増えてる!

実は、近くに住んでいるギタリストの佐藤弘和さんが聞きにきてくれたのです。お仕事帰りだったので、ギターを持っていました。それで、3台のバムがそろったわけです。

おいおい、演奏の写真はないのか!・・・という方もいるかもしれませんが、私のFacebookページのほうでごらんいただけます。

立川にてチャリティコンサート!



明日は友人ギタリスト益田正洋さんとのチャリティコンサートです。藤井眞吾先生の「はじまりの音楽」など日本の楽曲なども演奏します。

お近くの方はぜひ!

 

友人(隣人)の活躍と友人のご兄弟の活躍(なんだかタイトル長いです…)

まずは写真をご覧下さい。

090403_2345~01

なんだか意味不明な組み合わせ。

タイトルどおり、友人(ギタリスト)の本人のお仕事と、友人(ギタリスト)のご兄弟のお仕事のご紹介です!

ギタリスト坪川真理子さんのお兄さんは作家です。

結城充考さんといいます。

光文社のミステリー文学大賞新人賞を受賞されました!

…という話を先日のギター連盟主催「ギター大好きみんな集まれ!ギターコンペティション」の審査員控え室でされました。

宣伝してね〜!と言われたので、その通りしておきます。

そして、宣伝用に雑誌ダ・ヴィンチのカラーコピーを頂いてきました(強奪?してきたという噂も…)。あと、坪川さんの推薦文も貰ってきました。教室に張っておきますので、生徒のみなさん見てくださいね!!

アマゾンのリンク張っておきます。

どうぞ。

プラ・バロックプラ・バロック
著者:結城充考
販売元:光文社
発売日:2009-03-24
おすすめ度:3.0
クチコミを見る

ゴールデンウィークの読書にいかがですか?

 

さて、金曜日は現代ギター社で私はレッスンしているのですが、お隣にもうひとり先生がいます。益田正洋君です。彼が新譜を出しました。そして、お隣のよしみでプレゼントされちゃいました!!

なので、宣伝しておきます。非常に録音もよく、彼の持ち味である「勢い」がある素晴らしいCDです。ヴィラ=ロボスのギター独奏作品集です。

難曲ぞろいであるヴィラ=ロボスのギター作品ですが、非常にクオリティの高い演奏です。テクニックは確かです。しかし、それに溺れずにしっかりと緩急をコントロールしています。勿論、益田君はテクニックに余裕がありますので、「逃げ」の表現へはいきません。勢いを貫き通すところは貫いています…それがとても心地よいアルバムとなっています。

初心者〜上級者まで、参考になるアルバムでしょうね。使用楽器ロマニリョスの響きもすっきりとしていて、気持ちいいです。

詳しくは発売元fontecの新譜案内でどうぞ。

 

さて、また1番最初の写真にお戻り下さい。

向って左側にあるのが、普段私が使っている月間レッスンスケジュール表です。これがとっても細かい!!…のです。なので、とうとう大枚をはたいて買いました!!(とはいっても1000円ちょっとくらいですが…)

「くるとが」です。ほんとうに常にシャープな線がひけます。私はけっこう文房具にはうるさいほうなのですが、この「くるとが」は高校生の女の子の生徒さんが教えてくれました。今、高校生の間で大ブームなんだそうで。

こまかーい生徒さんの名前を書き込むには最適な文具です。素晴らしいです。このよろこびは、「メンディングテープ ハンドカッター」以来かもしれません(これは大概の生徒さんに見せると『すげー』と言ってくれます)。

ということで、今日の記事は、「ギタリスト関連」ということで、CDやら本やら文具の紹介でした。

みなさん、是非、本、CD、文具…お買い求めください。

 

BLOGランキング(今このブログは何位かな?)

音楽ブログランキング

ギター教室ロゴ

2月15日「門下生コンサート」レポート

先週2月15日行われた「〜富川勝智門下生を中心とした〜クラシックギターSPRING CONCERT」のレポートです。

会場は めぐろパーシモンホール・小ホールでした。キャパは200名。ギターには最適な広さかもしれません。

出演は私の門下生4名+プロ奏者2名+富川・・・です。

入場料2000円でお釣りがくるコンサートを目指しました。プロ奏者として若手、多治川純一氏、若いんですがベテラン(?)の益田正洋氏を迎えました。

100名近い入場者がありましたので、会場はほぼ満席に見えました。ちょうどいい入り具合。生徒さんが友人などもつれてきてくれて動員的に非常に助かりました。

写真をどうぞ。

パーシモン会場の電子掲示板

会場内にある電子掲示板に今回のコンサート案内がでていました。

一瞬目に入り、「お!」と思っていたら次の画面に切り替わり、かなり怪しいのですが、「4月の予定」とか「今後のお勧めコンサート」とかを眺めながら、一周するのを待ちました。それで撮影。

 

パーシモン宮島君

一番手、宮島君。

悪魔の奇想曲。

手ごわい曲を手堅く決めていました。

いやあ、成長しました。

 

 

 

パーシモン矢吹さん

2番手、矢吹さん。

習い始めてあまり経っていないのですが、ギターにかける情熱はベテラン級。

演奏は「さくら変奏曲」

彼なりのイメージがしっかりと伝わってくる演奏でした。

 

 

パーシモン種部君

3番手、種部さん。

渡辺香津美の「アストラス・フレイクス」。

かっちりと弾けていたなあ。

抑制された表現が良かったです。

 

 

パーシモン尾野さん

4番手、尾野さん。

南のソナティネ、アランブラの思い出。

やはりベテランの風格?

しっかりと練られた表現でした。

 

 

パーシモンタジカワさん

ゲスト、多治川純一さん。

ピアソラでは会場を熱狂のうずに巻き込んでおりました。

音色には人柄がでる・・・と思いました。

 

 

 

パーシモン益田くん

特別ゲスト、益田正洋さん。

・・・もう別格ですね。

やはり凄い人です。

濃いプログラムをさらっとこなせること・・・これは美徳です。

楽しいコンサートでした。

 

以上、リハーサル時の写真でした。以下は終演後、出演者全員で記念撮影。

一番手前にいるのは、カゲアナT君。

パーシモン全員で記念撮影

ひとりだけ矢吹さんが欠けていますが、もちろん打ち上げには合流。

花束を抱えるのは一番ファンが多かった宮島君です。

もてるねえ。

 

 

おまけ。

パーシモン富川

今回の企画者、富川です。

シャツが各方面で好評。

プログラム最後に益田さんとデュオしましたが、シャツが華やかだったので、一部の方から褒められました。

デュオ本編は、まさに快走・・・いや快奏?・・・という感じです。

スピード感があって、弾いていても楽しかったです!

 

 

カゲで働いてくれたスタッフにも感謝いたします。

受付嬢、Yさん。もう第2回から当教室の発表会の受付をやってもらっているベテラン。

舞台監督○△君。彼も当教室行事のベテランスタッフです。ほんとうは素晴らしいプロギタリストなんですが・・・。

もちろん、たくさんのお客さんを連れてきてくれた出演者以外の生徒さんにも感謝!!おかげで盛り上がりました!

 

また、機会があれば、このようなコンサートを企画してみたいと考えています。運営面などでかなり大変ではありましたが、まあ、結果楽しければOKなので・・・演奏した生徒さんもみな勉強になったようなので、またやるつもりではいます。

打ち上げも楽しかったです。なんだかんだこれがあるから演奏会はやめられませんねえ。

 

BLOGランキング(応援よろしく!)

音楽ブログランキング

現代ギター社にて・・・

金曜は移動地獄。
 
30過ぎてからギターケースを持った移動は少し辛い。
 
朝10時から練馬でリハ。
それから原稿打ち合わせで神田。
それから池袋現代ギター社でレッスン。夜9時過ぎまで。
 
で、現代ギター社で益田正洋さんから
「富川さんもブログやっているんですね?」と言われたので、リンクを約束。
 
益田正洋さんは新進気鋭のギタリスト。
金曜日の現代ギター社の教室「GG学院」で、私の隣で教えています。
 
で、益田さんのブログを早速覗きに行ったら、
教室写真が掲載されていました。みなさんも見てください。
 
私もデジカメを持ち歩こうかなと考えました。
なんか、このブログ、殺風景ですもんね。
 
 
レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ