ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

重奏の会

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

2月15日〜16日 大船にて演奏&重奏の会

2月14日は記録的な大雪。銀座でヤマハホールでの演奏会でしたが、その翌日も演奏会があったのです。

R0026713










場所は大船…池田慎司さんとのデュオでの演奏会でしたので、なんとか心が折れず電車を乗り継ぎながら大船まで向かいましたが、ひとりだったら挫折していたかもしれません。

大船方面も大雪の影響のため電車のダイヤが乱れており、バスもほとんど動いていないという状況。もともと40人程度の小さいサロンコンサートの予定でしたが、主催者側から当日に「10人以下かもしれませんがどうしますか?」という連絡がありましたが、「ひとりでも来てくれる人がいるのであれば行きます!」と返事して向かいました。

嬉しいことに、時間になると会場には20名前後のお客様が!がっちりと池田君と演奏してきました。

打ち上げも楽しくやってきました。

R0026665

















↑雪の大船飲み屋街を歩く池田君と主催していただいた宇賀神先生。(ドナドナが聴こえてきそうな写真ですね〜)

二次会はワインバーにて。
R0026674


















その後も三次会まで行ってしまいましたが、なかなか楽しい晩でした。


翌日は午後から当教室の重奏の会。不定期で行っている重奏の会ですが、今回も多数のメンバーが参加してくれました。
R0026704











演奏楽曲は以下。

<デュオ>

かっこう

月光

ニューシネマパラダイス&愛のテーマ

漸進的にして容易なるデュオ三番

美しき青きドナウ&ユーモレスク

gaudeのデュオ

オブリビオン&ロンド


<富川先生とデュオ> 

「優しき玩具」吉松隆


★佐藤弘和作品を弾こう!コーナー

花曲より

4つのやさしいデュオ

4つのリズミックなトリオ

森の中へ青い花を探しに


<ゲスト演奏>:壇遼 池田慎司 

壇&富川デュオ:テ・バス・ミロンガ

池田&富川デュオ:エリザベッタ序曲、スペイン舞曲1番

壇&尾野デュオ:希望

池田&壇&富川トリオ:序奏とファンダンゴ

池田&壇&尾野&富川カルテット:雨のふるキューバの情景&フリオーサ


九州から壇遼さんがゲスト、池田慎司さんももちろんゲストでカルテットやトリオで演奏いたしました。

この日ももちろん打ち上げ!

IMG_0070


















焼酎が100種類くらいあるお店で、飲み放題!…酔いました〜。

…という感じで、14日〜16日は大雪にも関わらず音楽的にも充実した3日間となりました。



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ






 

重奏の会(第32回発表会)のお知らせ

不定期ですが、生徒さんたちのアンサンブルを中心とした「重奏の会」を行っています。ギターには独奏の他に、二重奏、三重奏、合奏…といった面白さがあります。ギター独奏の発表会でも「ギター仲間」はできますが、重奏は練習を通じて、いろいろなコミュニケーションが生まれます。音楽仲間が作れるわけです。

毎回サブテーマを設定します。ある作曲家のデュオ作品だけを特集したり…今回は吉松隆さんの「優しき玩具」デュオ全曲&佐藤弘和さんのデュオ&トリオコーナーを設けました。また先日アンドレス・セゴビア国際ギターコンクールにて優勝した「リオリコギターアンサンブル」でも佐藤弘和さんの曲を演奏します。

入場無料ですので、お時間のある方は是非聴きにきてください!

以下詳細です。 

重奏の会(第32回富川ギター教室発表会)

2014年2月16日(日)

会場:アトリエムジカ(東京・代々木)

住所:東京都渋谷区代々木1−58−11

(電話 03-5350-2250)

1時30分開場 2時開演
入場:無料 


ゲスト:壇遼、池田慎司


予定プログラム(順不定)

★生徒同士のアンサンブル

→曲目自由

★富川勝智とデュオコーナー

→課題曲「優しき玩具」(吉松隆)

★壇遼さんとデュオもしくはトリオ

→課題曲「4つのやさしいデュオ」「4つのリズミックなトリオ」(佐藤弘和)
★リオリコギターアンサンブル 
…そのほか、池田&富川デュオ、19世紀ギターデュオなど盛りだくさん!



BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ




重奏の会、無事終了!



土曜日は当教室の「重奏の会」でした。

生徒さん同士のデュオ、作曲家特集コーナー(セナモンとバルトーク)、合奏、そしてゲスト演奏(クアトロ・パロス)と盛りだくさんでした。残念だったのはお天気(雨!)ですが、演奏はみんなはつらつとしていました。

私は今回はアンサンブルの指揮のみでした(ギターがないと身軽でよいねえ)。そして進行役に徹しました。作曲家特集コーナーでは尾野桂子と林祥太郎が生徒さんの相手をしてくれましたので、助かりました(事前に彼らに「レッスン」もしてもらいました)。


最後のクアトロ・パロスの演奏も「さすが!」でしたね。私の生徒さんたちにも良い刺激となったと思います。


次回の発表会は独奏(10月7日)ですが、デュオなども生徒さん同士で機会を見つけて楽しんでほしいと思います。

クアトロ・パロスを含めた全員合奏の様子をYouTubeにアップしました。ご覧下さい。


富川勝智

Facebookページも宣伝



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ



 

明日は「重奏の会」です!入場無料!

明日は当教室主催の「重奏の会」です。当日のプログラムができましたので、ご覧ください。
第28回発表会当日プログラム

第一部は生徒さん同士のデュオです。オーソドックスな古典のデュオから現代の作曲家のものまで。

第二部はセナモンという作曲家の特集です。ハイメ・セナモンは1953年ボリビア生まれの作曲家です。南米音楽とギターの機能性を併せ持ったスタイル、そしてちょっとしたロマンティシズムが常にあります。 個人的に好きな作曲家なので、このコーナー作ってみたかったのです。曲は「印象」という曲集から抜粋して演奏します。相手は当教室でも講師を務めている尾野桂子さん。

第三部は「バルトーク特集」です。そうですね、あの有名な作曲家のバルトークです。民族音楽の研究を徹底的にし、それを自身の創作の源泉として用いた作曲家です。現代の作曲家の中にはバルトークの影響を強く受けている人も多いですね。クラシックギターだとレオ・ブローウェルとかが好例といえるでしょう。
とはいっても、バルトークはギターのために曲を書いていません。今回はヴァイオリンのための「44のデュオ」より抜粋で弾きます。
ために生徒達との初見練習などで用いますが、素晴らしい曲集です。音程感やアーティキュレーション、フレージングが曲想などがしっかりとしていないと「意味不明」 に響いてしまいます。
このセカンドギターを林祥太郎君が担当します。

二部も三部も出演者の方は、2回のレッスンを行いました。もちろん、「教える」のはセカンドギターを担当する尾野桂子さんと林祥太郎君です。私も部分的にレッスンに立ち会いましたが、ふたりとも「しっかりと曲想を考えた」レッスンでした!

(これで、僕は客観的にセナモンとバルトークの音楽を聴けるわけです!)

さて、第四部はリオリコギターアンサンブルの演奏。
指揮は私がします。リオリコギターアンサンブルについては下記ブログを参照してください。
リオリコギターアンサンブルのブログ

さて、第五部は当教室有志と今回のゲストである「クアトロ・パロス」との共演です!当日朝だけの「リハーサル」でどうなるでしょうか?…楽しみです!

そして、最後はゲストのクアトロ・パロスのミニコンサートです。本格的なギターカルテットの演奏です。

さて、明日は入場無料です。みなさま、是非ご来場ください!

富川勝智

Facebookページも宣伝



 


BLOGランキング(一日ワンクリックよろしくお願いします!!)

音楽ブログランキング blogram投票ボタン

ギター教室ロゴ


6月25日「重奏の会」と東日本大震災

当教室では6月25日に「重奏発表会」を行います。
毎回趣向を変えて行っています。今回は当教室のアンサンブルのために作曲家でありギタリストの冨山詩曜さんに楽曲を依頼しました。実は詩曜さんは3月20に行われた東日本大震災のためのチャリティコンサートにきてくれたのです。そのときにいろいろと話ました。実は詩曜さんも東北出身・・・。

話の流れのなかで、アンサンブル曲書いてー!と頼んだのです。

そして、できあがったのが「東日本2011〜鎮魂歌」です。

これを当教室の生徒メンバーで構成するアンサンブルで6月25日に初演いたします。

基本的には教室の生徒発表会ですが、今回は後半に「コンサート」を行います。

入場料をとります。その入場料は今回の東日本大震災の地域への義捐金として寄付いたします。

出演は私、富川勝智と尾野桂子、そして私のもとで修行中ですが数多くのコンクールで優秀な成績を収めている林祥太郎です。

是非、多くの方に来ていただきと思います。アンサンブル曲、聴いてください。そしてわれわれの演奏、お聴きください!


おっと、その前に4月24日は独奏の発表会でした!
午後12時30分開演予定です。場所は渋谷リフレッシュ氷川です。

そして、4月26日は神成理さんコンサート。こちらがチラシPDF です。
レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ