ギターレッスンと演奏の日記 from 富川ギター教室

クラシックギターの「伝道師」富川勝智のギター教室でのレッスン活動と演奏活動の記録です。

青葉台

2019.8 新サイトOPEN!
http://tomikawaguitar.com

クラシックギター弾いてみたいなあ…!と思っている方…
真剣にクラシックギターに取り組んでみたい!と思っている方…
→富川ギター教室では生徒随時募集中です。まずは無料で体験レッスン!
申し込みフォームはここをクリック

富川ギター教室(東京渋谷) http://tomikawaguitar.com
※他に池袋、横浜青葉台でもレッスンしています。

富川勝智の演奏会チラシはこちらでご覧頂けます。

お仕事依頼&お問い合わせは下記メールへお気軽に!
tomikawaguitar@gmail.com

最近のこと&あさって

最近は仕事を通じて調べることや、考えることが多く「いやあ勉強になるなあ…」という毎日を過ごしております。

最近、モンポウについて調べて文章を書きました。現代ギター4月号から連載予定の記事です。現代ギターには「ドミンゴ・プラト〜ギタリスト辞典」(翻訳)、「アルベニスの生涯」「ファリャの生涯」などを連載してきました。ハード路線が多かったのですが、今回は一回ごと読みきりといえる内容となっています。ふかーく長いギター音楽史をひとりの作曲家と作品から読み取っていこうという内容となっています。ご期待ください。私としては、普段生徒とのレッスンで「え?モンポウくらい知っておいてくれよ〜」と思うこともしばしばなので、ギター史の知識的な部分を補完する内容となってくれることを期待しています。

もう記事は提出しましたが、いろいろと調べてみると、モンポウ〜カタルーニャ民謡〜リョベート…という魅惑的なラインがでてきたりしてワクワクしました。記事にはできなかった部分もありますが、今後の研究課題ができたような気がします。

さて、もうひとつ。最近「教え方」のプロセスというのを再認識する仕事をしました。いってしまうとレッスン風景を収録したわけですが、普段のレッスンで初心者〜中級者〜上級者という流れで教えるということをいっぺんに段階を追ってやってしまったわけです。これは実に勉強になりました。

一般に初心者向けと言われる作品でも、音楽的な完成を目指すのであればテクニック面の完璧なコントロールが必要となります。普段のレッスンであれば、ある程度の期間レッスンにくるのだろうということを考慮にいれて、「現段階ならメロディーをはっきりと弾けるだけでいいか…」とか「そろそろダイナミクスをつけてみるかなあ?」というふうに進めているわけですが、今回の仕事はそのプロセス全てを見せるという収録だったわけです。

まだ、進行中の仕事ですので、詳細は話せませんが、私としても実に学ぶことが多かったです。いずれ正式な形になったときに詳しくお話します。

さて、あさってですが、青葉台で「井桁ギター教室開設25周年記念コンサート」に出演します。現在、月曜日だけ個人レッスンをこの井桁ギター教室で担当しています。ということで講師演奏というわけです。2曲ほどソロを弾きます。あと私がバンマス(?)になっているアンサンブル・アリア(30名ほどのギターアンサンブル!)でも演奏します。

3月2日(日)午後2時〜青葉台フィリアホールです。田園都市線青葉台駅からつながっているビルにあるホールです。すぐにわかります。入場無料です。

詳細は下記で確認を。

http://homepage2.nifty.com/igeta/kongo/kogo.htm

このコンサートでは私の師匠である手塚健旨氏も演奏します。ひさびさに先生のソロが聴けるので私本人も実に楽しみしているのです。

もうひとつ、江部賢一氏の「バンド」にも参加します。エレキギター、フルート、ベースがはいっているのでなんとなく「バンド」っぽいのです。クラシックギター数本も交えてアンサンブルというわけです。アレンジはもちろん江部賢一氏です!

(まだ、一回も全員で音を出していないので、どういう音になるのだろう?)

 

BLOGランキング(一日ワンクリック!お願いします!!)

音楽ブログランキング

青葉台コンサート終了!満員御礼!!

今日は青葉台にてコンサート。

もともとキャンセル待ち14人目だった私の生徒さんも入れたようです。会場のほうで急遽定員を増やしたようですね。

おかげで超満席(57人くらい?)。不思議に満席のほうが緊張しません。私は、何故かそういう人間です。

とりあえずセットリストは以下です。

ミンヨー(ドメニコーニ)

カバティーナ(マイヤーズ)

ひとつのワルツと2つの愛(レイス)

フリア・フロリダ〜パラグアイ舞曲(バリオス)

しおれた心〜エストレリータ(ポンセ)

フニクリ・フニクラ(デンツァ)

(休憩&お菓子&お茶タイム)

(※井桁典子先生とデュオ)かあさんの歌&赤いスイートピー

わが心よ君ゆえに(ポンセ)

アストゥリアス(アルベニス)

スペイン舞曲5番(グラナドス)

11月のある日(ブローウェル)

そのあくる日(レイ・ゲーラ)

※アンコール

禁じられた遊び

ラグリマ

 

・・・というわけで、比較的名曲集的な選曲でした。

今回のチャレンジ曲は、(もちろん)フリクリフニクラ。そして一回も人前に弾いた事がない「アストゥリアス」。

まあ、もうちょっと弾き込んでいけば、面白い演奏になっていくと思います。フニクリフニクラは日本では「虎のパンツ」で有名な曲です。

(2番は「カニのパンツ」だそうです・・・「かたいぞー、かたいぞー」と歌われるそうな。まあ、替え歌なので、これはいろんなバージョンがあるんでしょうね)

おしゃべりしながら演奏してください・・・というリクエストだったので、曲を解説しながら進行。国分寺クラスタで、鍛えられているのでこのあたりは得意です。

直前弦交換はしませんでした。今回の使用弦はダダリオのEXPハードテンション。最近お気に入りの弦です。低音の粘りと音色変化はいままでのプロアルテとかなり違いがあります。

ちょっとしたニュアンスの変化がつけやすい弦です。Pの肉タッチ、爪タッチ、それらをミックスしたタッチの差がはっきりと感じられます。伸びもあり低音は素晴らしい。

高音はやはりオーガスチンのほうが色気があるかもしれません。しかし楽曲によっては、ダダリオ独特のしなやかさ&きれのよさが物を言う場合もあります。

 

さて、お客さんの反応はとても良かったように思います。わりあいロマンティックな楽曲を集めたので、聴きやすかったのでしょうね。我が愛器アルカンヘルも後半かなり鳴っていたと思います。

「ひとつのワルツと2つの愛」が好評だったようです。レイスは今後もっと人気がでていくのでしょうね。おそらく「定番」になっていくのでしょう。

井桁先生とのデュオも楽しんで弾けました。やはり井桁先生も音が美しく芯があるので、こちらも弾きやすい。どの楽器とデュオをやる場合も、相方の音に芯がないと飽きます。

生徒がなかなか買ってくれない(愚痴・・・)「美しく奏でるクラシックギター」も10冊ほど持って行きましたが、ほぼ完売!!。美しいお客様達でした(ほんとに)。

キャンセル待ち14番・・・!

下の記事のコメントからすると、来週火曜14日のコンサートはおかげさまで「満席御礼」であるようですね。

青葉台ウィークリーサロンのホームページには何も記載がないのですが・・・。

コメントにも書きましたが、ちょっと嬉しい反面、なんだか行く予定だった生徒さんがかわいそうなような・・・。

まあ、次回からそうならないようにお早めにご予約を。

さて、そういうことで、いまさらながら練習に力が入っています。

人数が多いほうが“燃える”タイプなので、走らないように注意します。おそらく、一番危険なのが「アストゥリアス」です。ということで、今日の練習ではアストゥリアスのテンポ設定をしていました。

いまさらながら、この曲のテンポ設定がかなり難しいということに気づきました。それに気づいただけ、今回久々に演奏会で取り上げる価値があったのかもしれません。

ポンセのメキシコ民謡集も、ちょっとチェックしましたが、これは声部の扱いがディフィカルト!・・・てな感じで、やはり本番があると冷静に自分の演奏を“聴く”ことができますね。(まるで他人事のようですが・・・)

 

キャンセル待ちだそうです〜青葉台コンサート

今日メールをくれた生徒さんの話だと、来週31日(火)に行われる青葉台ウィークリーサロンでのコンサートは「予約満席」だそうです。

キャンセル待ち・・・ということです。

そういうことですので、「当日行ってもなんとかはいれるさ〜」と思っている人はご注意ください。

予約状況など電話(045ー983−1167) で確認してくださいね。

青葉台ウィークリーサロン

 

 

レッスン案内
東京渋谷:ホームページ
東京池袋(金曜):GG学院
※ワンレッスン→詳細
お問い合わせ

レッスンのお問い合わせや演奏依頼、執筆依頼、作曲&編曲依頼、またはブログの御感想など…

名前
メール
本文
プロフィール

tommig

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギター史と和声のワークショップ
公益社団法人日本ギター連盟ユベントス主催によるギター史と和声学の講習会
詳細はこちら!
講師はギター連盟正会員の富川勝智と坂場圭介です。
Archives
富川勝智

Facebookページも宣伝
記事検索
演奏会情報
♪富川勝智の演奏会♪
チラシまとめ
演奏会チラシ


体験レッスン
富川ギター教室では無料体験レッスンを行っています。正しい基礎を知りたい方、独学でお悩みの方、技術に限界を感じている方…今すぐに申し込みください。


☆申し込み☆
 ↓↓↓↓↓
クリック!

ギタートラベローグ
日曜ワークショップ開講中!
♪詳細は…
“月イチ講座”ブログ
サーキュレーション
  • ライブドアブログ